カテゴリー「日本酒」の302件の記事

2017年10月18日 (水)

『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:魚と日本酒が美味しい、大阪福島の「大黒」2号店。

『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました、

クルマ無しの生活にも慣れました、でも、ここにはできれば車で行きたいという気持ちになります^^)



~今日のお店:魚と日本酒が美味しい、大阪福島の「大黒」2号店、

記事はこちらから ⇒




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

秋田の日本酒利き酒会に行ってきました、やはり秋田の日本酒は美味しい、実力ありますわ♡^^)

【2017年9月28日(木)】

大阪 梅田 新阪急ホテル「秋田のお酒きき酒会」

お店の記事ではありませんが、

美味しい日本酒をたくさんいただいたのでアップしますhappy01



今日は堂々と昼飲みです(??happy02)

秋田の酒のきき酒会があるとのことで参加してきましたheart02

お昼前から試飲です、利き酒です、それも秋田のお酒、

これは行かねばなりますまい、

ということで、大阪梅田の「新阪急ホテル」で堂々の昼飲みでした、

まずは秋田からお越しの蔵元さんのプレゼンテーション、

043kai

ふむ~、知らないことまだまだいっぱいありますなsweat02

これからも、もっとどんどん日本酒飲んで精進しなければいけませんな!と再認識!!

(なんのこっちゃsign02happy01)



で、ここでの試飲はまず「新政」NO.6、間違いなく好きなお酒ですlovely

042kai

2部の利き酒会でも大人気でしたね、

「刈穂」のkawasemikのシリーズ、

045kai

これはスッキリ美味しい感じ、

燗酒も出てた「太平山」、

048kai

これからの季節は燗酒ですな、やっぱりheart02



肴は、やはり秋田ですからこれ!「いぶりがっこ」

053



これは「はたはた寿司」、

054

にぎり寿司ではないですがこれも“寿司のカタチ”、

これが美味しかったshine

他に「比内地鶏」もあって、そちらも人気していましたが、

「はたはた寿司」が美味しかった、

はい、これも初めて食べました、修行が足りませんcoldsweats01

その後、会場を変えて「利き酒会」、

058kai

ここでもやはり「新政」が人気していました、

068kai

ワタシも「新政」は大好きなんですが、

他にもあります、秋田のお酒good

「山本」は堅実な感じ、好きな蔵、ネーミングからの印象かな、

069kai

この“Pure Black”が美味しいかったですshine

073kai

好みで云うと「雪の茅舎」、

063kai

「一白水成」、

070kai

「ゆきの美人」など、

066kai



面白かったのが「高清水」のこれ、

072kai

超甘口のデザート酒みたいなポジショニングhappy01

たしかに相当甘いですが、米の旨味もしっかり感じられます、

なかなかのお仕事ですgood

ということで、ここまでで2時間30分ほど、

利き酒とはいえワタシは全部飲んでしまいますcoldsweats01

それなりに酔いが回りました、

では、ちょっと酔いを醒ましてから、、、どっかで飲み直しましょうhappy01

美味しいお酒、おおきにでした、また来ますねheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

どんどん増えている大阪福島の店、ここは店構えもエエので気になってました、日本酒酒場「福島スイッチ」。

【2017年7月5日(水)】

 大阪 福島 「福島スイッチ」

大阪の福島、どんどん新しい店が出来ていますhappy01

あっちもこっちも気になるのですが、全部行くのはなかなか難しいsweat01 

でも、この日は1軒は入れましたgood

福島辺りで焼肉を食べた後、

もう一軒行きましょか、ならば、行きたい店が何軒かありますshine

ここなんかどうでしょうか?

 「福島スイッチ」、

016kai

いつ出来たんかな?いつの間にかありました、

人気店「イタリア食堂」がある路地、立ち飲みの「桜子」の斜め向かいですね、

なんか店構えが好みです、暖簾もエエ感じshine

それに店名もヨロシイ、「福島スイッチ」、洒落た店名です、

看板はこんな感じ、

017

“ぽんしゅと旬料理”“日本酒酒場”、ほう、なるほどhappy01

天満に「吉田スヰッチ」という美味しい日本酒を出すが店があります、

あそことなんか関係あるのかな?

ちょうどお勘定もありは入れる雰囲気です、ではでは入ってみましょうdash

はい、好きな感じの店内、演出された居酒屋風ですが嫌味ではありません、

入ったところにカウンターと仕切りの入ったテーブル席、

で、2階もあるようです、、、というか2階の方が広いのかな?

結構な人数の出入りがありました、

突出しが出ました、

011

日本酒のメニューはこんな感じ、ここはいきなり日本酒から参りましょう、

013kai

まずは好みの「風の森」秋津穂、

009

このシュワシュワした感じが好きですheart02

これは、、、「秀鳳」の限定品みたいです、フルーティーで軽やかなお酒でした、

010



アテに「旨辛きゅうり」だったかな?380円也?

012

カウンターの中の料理担当のお兄さんに訊きましたwink

“福島スイッチ”って良い名前ですよね、

天満にも“なんとかスイッチ”ていう店があるんですが、なにか関係あるのですか?

はい、少し聞いてます、

直接の関係はないらしいのですが、

ここのオーナーが“スイッチ”と云うのが気に入って天満のお店に了解をもらって使っているみたいです、

なるほどflair、やはり因縁はありましたね、

 オーナーも“スイッチ”にピンと来たんでしょうね、

それこそスイッチが入ったんでしょうhappy02

最後にもう一杯、「山形正宗」夏ノ純米、流行の夏酒ですね、

015

「山形正宗」も好きな銘柄です、米の旨みをしっかり閉じ込めた一本です、 

これは夏酒ですから、軽めの飲み口ですが米の旨みもしっかり、

これはこれでありです、

これでお勘定です、2500円位かな、

福島の日本酒酒場「福島スイッチ」、

店の雰囲気、対応、気に入りました、

今度はもう少し料理も楽しみたいですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

初探訪、裏なんばの「とき寿司」へ入りました、なるほど、こんな感じの店なんだ、その後は「もんぞう」~「日本酒と私」、久々の梯子。

【2017年6月27日(火)】

 大阪 裏なんば 「とき寿司」~「もんぞう」~「日本酒と私」

今日は裏ナンバ梯子探訪となりましたhappy01

1軒目の「とき寿司」のみが初探訪です、

 

立ち飲み「ひでぞう」の真向かいにある「とき寿司」、

009kai

リーズナブルな寿司屋、いつも満員ですね、

今まで入ったことなかったのですが、、、なぜか、今日は入りました、

というのも、開店時間に店の前を通ってしまったからですhappy01

「とき寿司」はお昼も営業されているようですが、

その後、休み時間があり、夕方の営業は17時から、

ワタシはと云うと、

立ち飲みの「もんぞう」で美味しい刺身を食べようと企んでやってきたのがちょうど17時、

「ひでぞう」、「もんぞう」とも17時開店だったと思いますが、

「とき寿司」も時を同じくして開店のようです、

お待ちの1組が開店と同時に入店するのを目撃sign01

こうなると、なにか入らなければもったいないような気になる、

損をしたような気になる貧乏性ですcoldsweats01

先客に引きずられるように、す~っと入店ですhappy01

ちわ、どうも、一人です、はい、では、カウンターで、はい、

なんか、妙に気恥ずかしい、寿司屋への一人で入店coldsweats01

逆L字カウンターとテーブル席があるようです、

さらに、なんと2階席もあるんですねflair



なんかもっと狭い店を想像していましたのでちょっとびっくり、

この辺りの安いお寿司屋さんって狭い店が多いもので、、、

思い込みはあきませんな、

とりあえずの「生」450円也と、

好物の「はまち」780円也を刺身でお願いします、

でも、、、そんなに安くないやんsweat02、という感じになりますね、

そう、初めてなのでワタシの注文も慣れていない、ワタシがイケてないsweat01

どうやら、この店のウリは“にぎり”が安いflairことみたいです、

壁のネタメニューを見るとたしかに安い、

“トロ”でも“あわび”でもなんでも、ほとんどが1個150円也みたいです、

はは~ん、そういうことですか、ここは“にぎり”を注文するのが筋なんですねheart02



と、一人得心していると「はまち刺身」が来ました、

010kai

もちろん美味しいです、でもこの値段なら他でもありますね、

カウンターの中には職人さんが二人、

フロア担当は若い外国人の女性、飲み放題もあるみたい、

なにかと独特の方針で努力してます!感満載のお寿司屋さんですhappy01

「生」を少し残して「日本酒」350円也をぬる燗でもらいます、

フロアの女性、ぬる燗ちゃんと分かりましたhappy01

で、寿司を握ってもらいます、「トロ」、「鯛」、「あわび」、

たしかに1個150円也ならビビらずに注文出来ますhappy02 

というか逆に高いモンばかり注文感が出てそうでなんか恥ずかしいsweat01

011

当然美味しいです、、、それなりに、、、

「煮穴子」と「生蛸」、

012

もうなんか「イカ」とか「たまご」が頼めない、この貧乏性happy02

さすがに「さざえ」はちょっと小さく、、、ピンボケheart03

013



これでお勘定にしました、2350円也、外税ですね、



初めて入った裏なんばの「とき寿司」、本店になるのかな?

なんとなく要領が分かりました、

ちょっと小腹を満たしたい時に、さっと握りを注文するのが良いみたいです、

回らないけど、お安くいただける寿司屋さん、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04



この後は、予定通り向かいの2階の「もんぞう」へ入店、

 「芋水」350円也と「刺身五種盛り」650円也、

014

美味しいです、さすがの立ち飲み最高レベルですheart02

日本酒は「奈良萬」400円也をいただきました、

016

意外とあっさりな感じでした、

「クリームチーズ味噌漬け」350円也、

020

あ、旨い!heart02なんか、味噌が美味しいですgood

もう一杯、「山男山」、ジャケ買いです、

021

こちらもスッキリとした飲み口でした、

これでお勘定、2110円也、

 「魚屋ひでぞう」の上の立ち飲み「もんぞう」、

あ~、やっぱりこちらの方が性に合うみたいですhappy01

 酒も肴もエエ感じでフィットします、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04




そして、すごく久しぶりに「日本酒と私」に入りました、

現在のマスターはお姉さんですね、 

定番の「三種盛り」と日本酒一杯で1100円也、

040



日本酒はこれ、「洞」、

038kai

これもたしかスッキリ系だったような、、、気がします、

あ、なんとキャッシュオンに変っていました、

店内禁煙になったそうで(前もそんなに気にはならなかったけど)、

料理の感じも変わりましたね、

店もすこしづつ変って行きます、

「日本酒と私」、もう出来て4年くらいになりますか?もっと?

 立ち飲みと日本酒の革命を起こした店のひとつであります、

まだまだ、気張ってくださいませ、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

「奢酌楽」と書いて“ジャグラー”と読ませるようです、心斎橋から歩いて数分の洒落た立ち飲みです。

【2017年6月16日(金)】

大阪 心斎橋 立ち飲み「奢酌楽」~「もりた屋酒店」

本町~心斎橋間、最近、所用でこの辺りに来ることが多いのですが、

先日、こんなところに立ち飲みがあることを発見flair

004kai

「奢酌楽」と書いて“ジャグラー”と読ませるようです、

心斎橋から北東へ歩いて数分のオフィスビルが立ち並ぶビジネス街の立ち飲みです、

提灯にはBIOワインの文字も、、、

場所柄か、なんかお洒落な雰囲気ですね、

今日も夕刻に所用終わり、

せっかくですので今日は「奢酌楽」へ入ってみましょうdash

左にカウンタースペース、右側は変形スペースにテーブルが並んでいます、

カウンターは賑わっています、

一人であることを示して右側中程のテーブルに一人で着きます、

飲み物は、、、お、ハートランドの瓶がありますね、

これは好きなビールですheart02

なんか美味しい気がするグリーンボトル、これにしましょう、

アテはとりあえず「じゃこおろし」300円也、

007kai
006

これで一段落、、、と、思いきや!あ~!!の声が、、、sign02

隣りのテーブル席から奇声が上がりました、

え!?と見ると、、、

わ~~!!とワタシも叫んでいましたhappy02

ビックリです、隣りのテーブルにデザイナーのKクンがいました、

なんと!ビックリです、

Kクンとは先日までHP制作の仕事をしていたのですが、彼が転職、

もう会うこともないかな、という関係でしたが、

なんとここで再会ですsign01

いやはや事実は小説より奇なりwink

しばし歓談、転職先もこの近所だそうで、

新しい職場のメンバーと一緒に飲んでました、

いやいや、元気でなにより、これからも活躍してくださいねshine

さて、ワタシの2杯目は日本酒にしましょう、日本酒も揃っています、

では、飲んだことがないと思われる「千の福」600円也にします、

“千福”とは違うんですね、



広島は呉のお酒だそうです、へ~、エエじゃないですか、

009kai

それに純米大吟醸です、

さすがにすっきりしていますが、旨味もちゃんとありますshine

料理は「たこ天」450円也、

010kai

こちらもちゃんと美味しい料理です、

酒も料理も安定している感じですねhappy01

なかなかエエ店です、流行っているのも頷けますgood

さて、ワタシはこれでお勘定です、

2000円也ほどだったかな?外税かもですね、

Kクンとも挨拶をして失礼します、また会いましょねwink



心斎橋近くの立ち飲み「奢酌楽」、
 

場所柄、おしゃれな造りの立ち飲みですが、料理もお酒もしっかりしています、

会社の近くにあったら愛用すると思います、エエんじゃないでしょうか、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、帰り掛けにもう一軒、

こちらもつい先日発見、探訪した「もりた屋酒店」、街の角打ちです、

017kai



「燗酒」と、

014

「チーズ」でトラの試合をTV観戦、

楽天相手の交流戦、リードしてますやん、

「するめ」も追加して粘ります、

016

トラの勝利を確認してみなさんお勘定ですhappy02、ワタシもお勘定520円也、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04



では、ぼちぼち帰りましょか、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

久しぶりに西九条の「大黒」へ、、相変わらず美味しい魚料理と日本酒をいただきました。

【2017年6月15日(木)】

大阪 西九条 「大黒」

今日は年に一度の人間ドック、午前中に終了でありますhappy01

で、ランチは西中島南方のイタリアン「チェーロ」、

「ローメンレタスとツナのアンチョビバターソース」、美味しいwink

014
015kai
016kai

サラダとデザート(“ドルチェ”やて!!)付きで1100円也は満足度高しshine

人気の店のようで待ちの列が出来ていました、



で、梅田に戻って映画「光」を観て、、、

時間は16時過ぎ、ほな飲みに行きましょかgood

さて、どこがイイかな~、梅田でもエエけども、どっか他はどうだ?

福島はこの前行ったしな、天満か?

で、思い付きましたflair

西九条の「大黒」にしましょう、このところしばらく行ってません、

美味い魚料理がいただけます、日本酒も揃ってます、

そしてたしか16時開店のはず、

こちらも人気店、結構混んでますがこの時間なら大丈夫でしょう、

JR大阪環状線で「西九条」駅までものの6分ほど、

駅を降りて阪神なんば線の高架を潜るとすぐに「大黒」があります、

021kai

大阪に5~6店舗ある「大黒」、

チェーン店ではないような感じですが、どの店も間違いなく美味しい魚が食せます、

時間は16時半過ぎ、さすがにまだ空いています、

どうも、いつものように指で一人客であることを示しながら入店ですhappy01

カウンターにどうぞ、入ったところのカウンターに着きます、

15人くらい座れそうなカウンターとテーブル席が3つか4つほど、

真ん中のテーブルには予約席の札が立っています、

とりあえずの「生ビール」にします、

それと「じゃこおろし」250円也、

024kai

ボリューム満点、値打ちあります、

刺身は「活けたこぶつ」450円也にします、

“活けたこ”好き、あればたいがい注文します、

025

うん!大振りで茹で加減もヨロシイ、美味しいですheart02

ビールはすぐに飲み干して、早速日本酒にしましょう、

029kai

(これで片面、両面メニューがあります)

地酒が20種類ほど揃っています、今日はこれにしました、

027_2

「一白水成」特別純米610円也、

米の旨みがしっかり味わえる好きなタイプの酒です、

028

升にたっぷり、八勺くらいはある?いや一合かな? 

これでゆっくりと飲みすすめます、

ぼちぼちと来店、予約のお客さんも入ってきて店が暖まって来ます、

もう一品、揚げ物かな、、、え~っと、名物のこれにしましょう、

「いわしの梅肉揚げ」390円也、

033

う~ん、これも美味しい!heart02手作り感満載、アツアツ、

もちろん梅肉がアクセントなんですが、鰯が主張しています、

いやいや、さすがでございますshine

薬味にきめの細かい塩がついています、この塩も美味しいです、

これでお勘定にしました、2000円ちょっとだったかな?失念、

西九条の「大黒」、普通の酒場ですが、やはり料理のクオリティは高いですね、

で、リーズナブルな料金ですから人気するのも頷けます、

日本酒の揃えも分かりやすく、価格も良心的です、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

福島の路地裏もどんどん新しい店が出来ていますな~、まずはここから、立寄処「桜子」で美味い肴と日本酒をいただきます。

【2017年6月6日(火)】

大阪 福島 立寄処「桜子」

さて、今日は福島の新規訪問ですhappy01

先日は野田の角打ちから福島に流れる予定が、

途中の鷺洲で洋食「とだ」に飛び込んでしまいました(それはそれでヨカッタんだけどheart02)、

なので、今日は福島の新規探訪、間違いなく履行いたしますdashhappy02

で、何軒か候補があるのですが、、、

ちょっと気にかかってるこちらに入ってみることにします、

012kai_2

立ち飲みの立寄処「桜子」、

この店名になにやら、なまめかしさを感じてしまうのはワタシのココロの問題?happy02

綺麗な外観、新しい店ですね、ではでは入りましょうdash

時間は17時30分頃、一番客のようです、

店内もとても綺麗、BGMはJAZZボサノバ系のインスト、

立ち飲みと云うよりBarかダイニングな雰囲気ですねshine

カウンター中程に着きます、

カウンターの中にはマスター(というのが似合う感じ)、

え~っと、とりあえず生にしますか、

と、マスター、スイマセン、生はセルフサービスなんです、

え!?は~sign02

奥にサーバーがあります、グラスはお出ししますので、自分で注いでもらうことになってます、

あら、そうなんですか、はいhappy01

奥のカウンター脇に生ビールサーバーがありました、

グラスを台に載せてボタンを押すだけのタイプなので誰にでもできます、

ビールはサントリーのプレモルだっけ?

なぜか、写真を撮ってないようなので憶えていませんheart03

肴はメニューを物色、、、

海鮮系の料理が充実しています、え~っと「赤貝酢味噌」380円也にします、

014_2

綺麗な一皿ですshine

これで一段落、マスターと二人きりなので少し話しました、

最近出来たんだと思いますが、、、訊いてみるともう半年以上になるそうです、

なるほど、しばらくこの辺りも探訪してなかったようです、

この裏通りも新しい店が増えて面白くなってきましたね、

ですね、若いお客さんも増えてありがたいです、

日本酒も充実しています、

この前、飲める酒販店「ハレトケ」で見た銘柄も並んでいますね、

では、そろそろ日本酒にしましょうか?

好みをマスターに告げて選んでもらいます、

割とどっしりしたんとか、癖のあるのとか、濃厚な旨味とかが好きです、

と、マスターが最初に選んでくれたのが「USUKI」、、、

053kai

あ、これ、今、家で飲んでますhappy01、(写真も家で撮影)

ひょっとして“ハレトケ”さんですか?先日、あそこで買いました、

そう、これはそうですわ、“ハレトケ”さん、エエお酒揃えてますよねgood

で、これになりました、

015_2

和歌山の「超超久」四年熟成350円也、

うん、旨味たっぷりの好きなタイプですheart02

肴は「ホタルイカ沖漬け」380円也、にしていますが、、、

なぜか写真無し、あちゃsweat01

今日は写真撮り忘ればかり・・・

もう一杯日本酒をいただきます、

スッキリ系でもエエですよ、最近はスッキリ旨い系も飲めるようになりました、

で、マスターのチョイスは夏酒、

017_2

「山城屋」、夏酒ですがしっかり旨味もあります、美味しいですlovely

これでお勘定です、2070円也、

福島の立寄処「桜子」、

外見が綺麗なので、ちょっと躊躇しましたが入って正解、

海鮮系の料理がエエ感じ、安定していますgood

店内は綺麗だし、料理も美味しい、

女性連れとかでも抵抗なくは入れそうですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

この後は、近くの路地を探訪、

022kai_2

あ、ここも新店が出来たんですねflair

021kai

ここも気になります、

あちこち見た後、ちょっと小腹が空いてきたので「味十味」で焼鳥を食します、

029kai

ここでも「日本酒」やったかな?

肴は焼き鳥、塩とタレで6本セットみたいなメニュー

027kai
028kai

美味しかったですheart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

福島の日本酒立ち飲み「仁」の支店が天満に出来たようです、行ってみましょう!そして「稲田酒店」も。

【2017年5月2日(火)】

大阪 天満 立ち飲み「仁」~「稲田酒店」

もう2年程前になるのかな、福島に出来た日本酒立ち飲みの「仁」happy01

先日もお邪魔しましたが、奥のテーブル席もたいそう流行っていました、

で、その「仁」の支店が天満に出来たのを知りませんでしたsweat01

あたふたdash、これは行かないといけませんhappy02

ということで、今日は大阪天満の立ち飲み「仁」を探訪です、

JR大阪環状線「天満」駅の南側、

前から気になっている渋い街の中華料理屋「宝来」を過ぎて右に曲がるとありました、

天満の「仁」、こんな感じです、当たり前ですが新しい感じhappy01

016kai

時間は17時30分頃、もう開店しています、

先客はお一人、、、ちょうどお勘定の様子です、



ワタシが入るのと、先客のお勘定が被りました、

10人くらい立てるL字カウンター、奥にもスペースがあるみたいです、

カウンターにはお兄さんが一人、早い時間なので一人シフトみたいです、

先客のお勘定して、

カウンターの器もそのままに注文訊いていただきました、

スイマセンねwink

まずは「角ハイボール」350円也と、

010kai

「鶏の塩ユッケ」450円也にします、

鶏の刺身系メニューが推しなのか?多いですね、

009kai

美味しいです、そして器も綺麗、こういう感じの店なのかな?

お兄さん、魚を捌きまくったはります、これからの下準備でしょうか、

それならばとメニューに名物とあった「酒肴三種盛り」600円也をお願いします、

こんなん、

「きずし」に「鯛」、そして「イカの・・・」なんかそんな感じhappy02

013

全部美味しかったです、料理のクオリティ高いですねshine

せっかくなんで日本酒も一杯いただきましょう、

メニューから「みむろ杉」純米吟醸雄町、

メニューでは無濾過生原酒おりがらみとなっています、

011kai

はい、濃厚で発泡しています、間違いなく好みのお酒ですheart02

これで刺身をいただいて、、、

ちょうどカップルと一人客が続けて来店されたので、お勘定にしました、2430円也、

天満の「仁」、料理美味しいですね、安定していて間違いない感じ、

立ち飲みにするとちょっと高いかもしれませんが、

美味しい料理と美味い日本酒が飲みたい時に重宝しそうです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

うん、料理も日本酒も美味しかったです、

これはもうちょっと日本酒が飲みたいモードですな、、、

では、久しぶりに「稲田酒店」へ行ってみましょうdash



いつも混んでいる「稲田酒店」ですが、、、

028kai

お、外から見ると珍しくカウンターに空きが見えますね、

これはラッキーです、ではでは入りましょうdash

 

ちわ、一人です、ここで良いですか、

あ、お一人、え~っとじゃあ、あの裏でも良いですか?

リーチインの裏に空きがありますね、なるほど、、、

どうやらカウンターは予約の方が入られるようです、

4~5人の予約かな、仕方ないですなsweat02

一旦、リーチインの裏に入りましたが、すぐに声が掛かりました、

カウンターでお勘定が出たようです、

こちらの端で良かったら来てください、

リーチイン裏の先客に訊きましたが、「俺はここで良い」とのことなのでワタシが移動しました、

ありがとうございます、助かります、おおきにですshine

では日本酒に参りましょう、

リーチインの見え面に「原田」があったのでまずはこれで、

018kai

旨味とキレあり、最近はこういう感じも好きになって来ました、

おでんにします、「巾着」と「ちくわ」、

019kai

店内大いに盛り上がっています、みなさん、めちゃ楽しそう、

安くて美味しい日本酒と肴、そりゃ盛り上がってますわなwink

外国人のご夫婦もいらっしゃいます、欧州からかな?

お酒を飲んで、回りのお客さんと一緒に盛り上がっておられます、エエですね~、

いまや、「稲田酒店」の店情報も外国人観光客に流れているようですflair

 

もう一杯、こちらもリーチインの見え面から「四季桜」、

022

お、これも美味しいですねshine、旨辛系です、

おでんも追加、

027

これでお勘定にしました、1130円也、安いsign03

天五中崎商店街の「稲田酒店」、安い、旨い、楽しい、

三拍子揃えば文句はないです、

やっぱり立ち飲みはこういうなんに限りますな、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

今日は長躯移動しています、大阪玉出の新進立ち飲み「中嶋屋」から神戸六甲「刀屋」で日本酒です。

【2017年4月27日(木)】

大阪 玉出 「中嶋屋」~神戸 六甲 「刀屋」

なんでか知りませんが、今日はエライ動き回ってますhappy01

大阪で所用を済ませ、

まずはそのまま地下鉄四つ橋線で「玉出」駅を目指しますdash



この辺りも大阪の下町ですよね、久しぶりに来ました、

この前は、たしかたこ焼き発祥の店「会津屋」に来ましたねshine

今日は新しく出来たらしい立ち飲みを目指します、

地上に出て大きな通りを渡り、ものの数分で到着です、、、が、、、

あら、ちょっと早かったかsweat02

まだ開店してない風情です、ですよね、まだ開店時間前ですからcoldsweats01

今日は後の予定があるので早めに動いておりまする、

はい、少し時間を潰します、GOですdash

高速の高架を越えて公園までGO!、

で、帰ってくると、、、はい、暖簾が掛かっています、時間通りに開店ですね、

046kai

立ち呑み処「中嶋屋」、最近できたようです、

ではでは入りましょう、ちわhappy01

シンプルなカウンターの店、

マスターがお一人、開店早々の一人客、緊張の一瞬ですhappy02

とりあえずビール代わりに「麦水」(たしか)を注文、

必然、一口いただいてマスターと話します、

ここの店を知ったのはFB、最近、何人かが記事を書いておられました、

それで来てみたのですが、その辺りのことをマスターに伝えます、

これで少し馴染みますhappy01

料理は「筍とふき」320円也、

042



聞くと大将、脱サラでこの店を新規オープンされたそうです、

おお、思い切りましたねshine

料理もしっかり美味しいです、熱心に勉強されている感じです、

でも、地味な場所ですよね、

玉出やし、且つ駅からも離れています、

でも、この辺りから地道にやっていくのが狙いだそうです、

気張ってくださいませshine

「麦水」をお代わりして、大皿にあった揚げ物にします、

珍しい「魚の唐揚げ」だそうです、

044

うん、これも美味しいですgood、竜田揚げな感じですね、

これでお勘定にしました、1190円也、

今日はこの後の予定があるので早めに切り上げます、

玉出に新しくできた「中嶋屋」、

マスターの心意気で出来たお店ですね、

ご近所のお客さんを中心にしっかり営業中、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

さて、今日はこの後、神戸六甲で金森幸介さんのライブへ参戦予定ですnote

大阪市南部の玉出から、一気に神戸「六甲」まで移動します、

梅田から阪神電車に乗って「新在家」駅へ、

JR「六甲」駅まで歩いて5分ほどで到着です、、、

あら、予定よりだいぶ早いですねhappy01

今日は早め早めの継投策、

では、30分程余裕がありますので、

JR「六甲」駅近くの「刀屋」へ寄っていきましょうかね、



日本酒が揃っている立ち飲みです、

047kai

久しぶりです、たぶん3年ほど前にお邪魔しています、

って、調べてみたら6年前でしたsweat02、光陰矢のごとし、、



ちわ、

10数人立てる逆L字カウンター、混んでいますが奥のほうに空きがありました、

「生」と「はまち刺身」400円也にします、

048

ここに来たらやはり日本酒です、

メニューを吟味、飲んだことのない銘柄にしましょう、

で、チョイスはこちら、大分の「鷹来屋」800円也、

050kai

初めて見ました、大分の酒も珍しい、

うん?でも、つい最近どこかで飲みましたね、大分のお酒、どこだっけ?

焼酎の有名銘柄があるからでしょうが、

聞くと、大分は日本酒と焼酎半々な感じみたいです、

うん、ワタシ的な体系で言うと“辛旨あっさり系”かな、



肴は「アカニシ貝」、

052

美味しいheart02



あ、そろそろ時間が迫って来ましたsweat02

これでお勘定です、金額失念、2000円くらいかな、

JR六甲駅すぐ近くの立ち飲み「刀屋」、

日本酒の揃えがエエし、料理も安定しています、

近くにあったら嬉しい店ですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

大阪福島の立ち飲みを目指しましたが、、、無くなってました!でも、すぐ近くに新しい立ち飲みが!!「ジャックとマルチダ」に入店。

【2017年4月18日(火)】

大阪 福島 「ジャックとマルチダ」

西梅田辺りでお仕事終わり、思案、さて今日はどこで飲みましょうかねhappy01

え~っと、うんflair

久しぶりに福島の「うおずみさん」へ行ってみましょうか、

二度ほどいきましたねwink

佐賀の日本酒に特化した揃えの店です、

たしか、大将が佐賀出身、故郷応援の店ですな、

佐賀のお酒、好きなんです、

九州と云うと焼酎のイメージも強いですが、佐賀は良い日本酒が揃っているイメージですね、

福島なら西梅田からならすぐです、GOでもしながら歩いて行くことにしますhappy02

10分と掛からず福島界隈に入ります、

交差点手前の路地に入ると、、、ここが「うおずみさん」、、、

うわ!ありま・・・せん!heart03

うわ!!店変ってますやん、こんなになってました、

022

イタリア大衆食堂、、、これはこれでエエけども、、、うむ、、、

そうですか、たしかにもう1年くらい来てなかったしな、、、残念ですsweat02

移転かな?閉店?とか考えながら、

ふと見ると、すぐそこに立ち呑みの提灯がflair

012kai

あら、「ジャックとマルチダ」shine

ここですか、名前はメモってます、最近(でもないの?sweat01)出来た立ち飲みですよね、

そのうちにと思っていましたがまだ未探訪です、

変わり身の早さも酒場探訪の真骨頂です(ホンマかいなhappy02)、

ここですか、

目標変更、もう営業してるみたいですので「ジャックとマルチダ」に入店ですdash

やや暗めの店内、町家風、いきなり貫禄だしてますねhappy01

ぐるっと一周回りこんでるカウンター、奥にはテーブル席もあったかな?

とりあえず入ったところのカウンターに立ちます、

15時から営業しているようです、こらよろしいなあheart02

そして、先客に女性が多いです、ソロ、2人組が複数、

店名からしてお洒落ですからね、女性でも安心して飲める店、ということでしょうか、

とりあえずの「生ビール」、

肴は先客も頼まれてた、お一人様限定(やったかな?)「いいかんじの肴四種盛り」680円也にします、

なるほどええ感じですgood

014kai

鰆あぶり、鰹?漬け、地鶏?よだれ鶏、海老とキャベツのサラダ風、

う~ん、ボリュームもあるし、一品一品が美味しそうです、まさしくええ感じだすheart01

これでゆっくりと、、、という訳にもいかず、「生ビール」をグビッと空けてしまいました、

ならば日本酒ですよね、日本酒も揃ってましたshine

015kai



飲んだことない銘柄にしましょう、まずはこれ、

「竹雀」山廃純米無濾過生山田錦480円也、90mlです、

017kai

岐阜の蔵ですね、佐賀も好きやけど岐阜もエエ酒があります、岐阜も好きheart02(ホンマかいなcoldsweats01)、

ほんとに旨味たっぷりなタイプ、好みの酒でしたshine

「いいかんじの肴四種盛り」はまだ残っています、お酒をもう一杯、

「十八盛」、岡山のお酒ですね、

この蔵、ラベルが違うけど福島の飲める酒屋「HARETOKE」で買ったことあるんとちゃうかな?

019kai

こちらはやや辛くて旨いタイプ、まあよろしい、480円也、

さすがにここらで「いいかんじの肴四種盛り」を完食、

もう一品、メニューを見て気になっていた「白肝の刺身」380円也をお願いします、

020

鶏の肝ですね、これが、、、おいちい!heart02

少し炙ってるとこもあり、ホントに美味しかったです、料理のクオリティも高いですねgood

続々入店あり、それなりに店も温まって来ました、

やはりカップルや女性のお客さんが多い印象です、なるほどな~、

では、ワタシはこれでお勘定です、2590円也、

偶然見つけた福島の立ち飲み「ジャックとマルチダ」、好感ですwink

料理が安定しているし、日本酒も揃ってます、店のお兄さんもエエ感じ、

流行ってるんでしょうね、これは再訪したいですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

JR京都線(吹田茨城高槻) | その他 | ホノルル | 上野御徒町湯島 | 下北沢三軒茶屋 | 世田谷 | 中野高円寺荻窪 | 五反田旗の台品川 | 京都河原町他 | 京都駅周辺 | 京阪沿線 | 人形町 | 代々木上原 | 佃月島 | 八王子 | 八重洲 | 勝どき | 北区(王子赤羽十条) | 北千住南千住 | 北海道 | 千葉 | 博多九州 | 吉祥寺国立 | 名古屋岐阜 | 墨田区(押上本所石原錦糸町) | 墨田区(曳舟八広東向島) | 大森蒲田 | 大阪ミナミ(心斎橋難波) | 大阪中津 | 大阪京橋 | 大阪十三西中島 | 大阪南部 | 大阪大正 | 大阪天満 | 大阪天王寺阿倍野新今宮 | 大阪東部 | 大阪梅田 | 大阪梅田(新梅田食道街) | 大阪梅田(駅前ビル) | 大阪淀屋橋肥後橋北浜本町 | 大阪玉造鶴橋周辺 | 大阪西部(九条西九条梅香大阪港) | 大阪野田福島 | 巣鴨大塚 | 広島高松岡山 | 府中 | 忠臣蔵 | 恵比寿目黒 | 新宿 | 新橋虎ノ門浜松町 | 日本堤 | 日本酒 | 早稲田 | 有楽町 | | 東京観光案内 | 根岸根津本郷 | 横浜川崎横須賀 | 江戸川区 | 江東区(木場門前仲町) | 江東区(森下清澄白河) | 江東区(亀戸大島) | 池袋練馬 | 浅草 | 渋谷 | 湘南鎌倉 | 町屋 | 神戸三宮元町明石姫路 | 神楽坂 | 神田須田町飯田橋 | 築地 | 茅場町 | 葛飾区(立石四つ木) | 観音崎 | 銀座 | 関西周辺 | 関西観光案内 | 阪急宝塚沿線 | 阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘) | 麻布十番