カテゴリー「関西観光案内」の3件の記事

2010年11月15日 (月)

京都の町家で落語イベントです、場所は東山三条古川町商店街、レトロな街です。

久し振りにこちらのBlog「アコースティックギター生涯の1本」からの記事を転載します、京都のイベント情報ですnote

お時間があれば覗いてくださいhappy01

【京都観光案内】

京都生まれでありますが、京都の街並みをよく知っているか?と言われると、、、あまり良く知らない、と言うことになりそうです、「灯台もと暗し」、有名寺社仏閣なんかもほとんど未訪問ですheart03

生まれてから27歳までずっと京都にいたのですが、その頃って本当の京都の良いところに目が向かない世代なんですよね、この齢になってだんだん京都の楽しみ方が分かって来たような気がします、、、といっても、今のところ主に酒場巡りですがcoldsweats01

最近の京都はいかにも“京都らしく”なってきましたね、先斗町なんか歩くと新しい店が多いのですが、その新しい店がいかにも京都らしく作ってあり感心します、観光客の人なんかは楽しめるでしょうね、それを“作り物の京都”と見るか、“京都への原点回帰”とみるか、意見は分かれますが、ともかく“京都”自体の価値を認めたうえでの再構築は歓迎すべきかと思っています。
「四条烏丸」辺りも変わってきいるし、先日歩いた「三条通り」は古いものとの融合を意識したお洒落な街に変わりつつありました、ちょっとびっくりしました。

そんな京都の再構築の一つに京町家の再利用があります、三条通りでも町家がブランドショップに変身したり雑貨屋があったりと楽しめます、もちろん住居として使われているものもあります、さらには旅行者用の宿泊施設としても多くが開業していますね、うむ、京都の楽しみ方もどんどん進化していきますな、「京都生まれ」というだけではもう今の京都についていけませんねsweat01

そんな京町家でこんなイベントがあります、

『町家で落語 京都東山 小町家 Komachiya』

2010年12月4日(土)1300~、1515~の2回
入場料:各回500円(但し、古川町商店街買い物券500円分付き)

Photo

東山三条近くの古川町商店にある町家を改装した宿泊施設「小町家Komachiya」、ここで地域振興イベントが行われます、落語ですね、日本人による英語落語と、イギリス人による(日本語の)落語というパフォーマンスです、なかなか凝った企画ですね。

実はこの「小町家」のオーナーのTさんとは知り合い、この「小町家」で何か出来ないかと相談していたのですが、このイベントを見て思いつきましたflairワタシも落語とフォークのコラボイベントの構想があります、まずはこの企画で実施されますが次回はぜひワタシの企画もこの「小町家」で実現したいものです。

小町家のHPから転載

一軒まるごと利用いただく貸し町家です。最大7名までご利用可。清水寺、八坂神社、平安神宮、南禅寺へも徒歩圏内。祇園や先斗町、河原町へも徒歩10分と絶好のロケーション。昭和レトロな古川町商店街の中にあり、買い物も便利です。

小町家 Komachiya
〒605-0026 京都府京都市東山区 古川町543-2
090-2705-6042

(転載ここまで)

この12月4日(土)は我がFitbandのライブが京都七条「サカタニ」であります、「小町家」へ少し顔を出した後にライブ会場へ移動と言うことになりそうですが、まだ入った事がない「小町家」の雰囲気を感じさせていただきたいと思っています。

お時間があれば、京町家と落語を楽しまれてはいかがでしょうか?もちろん、宿泊の相談もOKです、上記電話までお問い合わせくださいheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月31日 (水)

『ひとりで楽しむ東京酒場』出版記念“酒場キャラバン2010”、大阪・京都会場が決定!

好評発売中happy01
『ひとりで楽しむ東京酒場』 
← ← ← お求めはこちらから

2

皆様のお陰で、、、
現在、Amazonさん、、、

発送まで2週間!という表示ですsweat01

ありゃーーー、すいません!!

Amazonさん、この本、ほとんど仕入れていなかったようです、、、

もちろん、本はたくさんあります、
出版社さん、Amazonに愛と本を!!光と本を!!
早々の御対応の程をお願いいたします。

とはいえ、

“酒場キャラバン2010”の大阪・京都会場の概要が決定いたしましたheart04

『ひとりで楽しむ東京酒場』の出版を記念いたしまして、
“酒場キャラバン2010~大阪・京都・東京~”を実施いたします。

各会場に『ひとりで楽しむ東京酒場』をご持参、
もしくは当日会場でご購入の方には、

なんと、テリーが本の代金相当の酒代・肴代を奢ります!

という、中途半端ながら太っ腹の企画ですcoldsweats01

基本アポは不要です、もちろん事前に連絡いただいても結構です。
基本、お店への予約は入れません、
もし満員の時は入れるまでお待ちください、
でも、何とかなりそうなお店を選んだつもりです、

どしどし、アポなしでお越しください、

テリーはとりあえずスタート時間から飲んでおります
終了時間で一応の中締めをさせていただきますので、
それまでに入店してください。

【酒場キャラバン 大阪会場】 

4月6日(火)  19時30分~21時30分 東三国 「トラベル食堂」
4月7日(水)  19時~21時 福島 「龍馬亭」 たぶん2Fかな、
4月10日(土) 14時~16時 花園町 「なべや」

【酒場キャラバン 京都会場】

4月17日(土) 17時~21時 富小路仏光路下ル ライブハウス「磔磔」

*京都会場のみ、Fitbandのライブ会場となります。(ライブは18時~)
*入場料2000円(フードバイキング付き)が別途必要となります。
*本を持参、または当日購入いただいた方には、1000円相当のドリンク券を差し上げます。

各店とも、臨時休業・ライブ中止などの場合は、
“酒場キャラバン”も中止といたします、ご了解ください。

ということで、皆様のお越しをお待ちしておりますlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

JR西日本「桂川駅」と京阪電車の発車アラーム音

今年になってはじめたこのBlog、ほぼ毎日更新しています、ぜひご愛読くださいheart02

2004年から書いている(一応)ギター・フォークBlog『アコースティックギター生涯の1本』(本家)、そこで書いた「東京観光案内」カテゴリーの記事を地域別に整理しながら記事再掲していきます。そのうちに、東京関西の居酒屋・酒場のデータベースになればと思います。

うむ、、、

この記事は異質ですね、

余程「桂川駅」のアラーム音が気になったのでしょうねhappy01

【2009年1月28日の記事】

昨晩は高校の同級生MONさんが出張で来京、門前仲町で待ち合わせです。

「魚三」を覗いたのですが、時間が悪い!!2階も凄い行列です、
また後で来ますね、

ちょっと東へ行き、右に曲がったところの居酒屋「千松」へ、

ここで3杯ほど飲み、再び「魚三」へ、
今度は8時を過ぎていたのですいと座れます、
ここでお酒を2杯、

もうこれでもうすっかり酔っ払いました、

MONさん、ありがとうございました^^)
出張の時はまた連絡くださいねheart04

目覚まし時計の調子も悪いです、
時々鳴りませんcoldsweats01
アラーム音を止めるボタンの感度も悪くなってきて、時々鳴りっぱなしで止まりませんcoldsweats02

で、先週新しい目覚まし時計を買いました。
2500円くらいのどってことない品物ですが、これが電波時計だったのです。
これには参りましたsweat02

というのが、私はすべての時計を進めています、腕時計も5分進めています、家のテーブルに置いてる時計も7分くらい進んでいます。もちろん目覚まし時計は、いつの間にか30分以上も進んでいましたwobbly

ちょっと話は逸れますが、この目覚まし時計、20年ほど前に新幹線に乗ったときに、乗客OOOO人突破?みたいな節目の列車に偶然乗り会わせ、記念品としてJR東海からもらったものでした。

で、最初に10分くらい進めて、そのまま進むに任せておいたら、こんなに進んでしまいましたhappy01

でも、目覚まし時計は進んでないと、という信念でしたのでなんの違和感もなかったのですが、、、

で、新しい目覚まし時計も15分くらい進めてセッティングしておいたのに、いつの間にか正確な時刻に変わっていました!!

「電波時計」の仕業ですsign03

いつも正確な時刻を告げる電波時計、

私の希望は15分進んだ目覚まし時計なのですが、最新の技術はそんなアナログな目論見を許してくれないようです、

正確な時刻に慣れるまで大変ですcoldsweats01

もう一つ、アラーム音の話題を、

以前に、「東京のJRは駅ごとにアラーム音が違う」という記事を書きました、関西のJRは皆同じかなと思っていたら、JR京都線(東海道線)「桂川駅」(こんな駅が出来ているのです、いつの間にsweat01)のアラーム音がオリジナルでした!!

確かサントリービール“モルツ”に関連する音ではなかったかな?

いきなりのことでしたのよく憶えていないのですが、本を読んでたら聞きなれたメロディが何気に流れてきたので、ちょっとビックリしました。
桂川駅の近くにはたしかサントリーのビール工場があります。

もう少し大阪よりの大山崎には、誰もが一度は見たことがある「サントリーウイスキー山崎蒸留所」があります。

そんな関係で、かつ東京の山手線「恵比寿駅」のアラーム音がエビスビールのテーマソング(第三の男)への対抗でこういうことになったような気がしました。

今度通った時にちゃんと聞いておきます。

★(後日追記)実は先日、また乗ったのですが、その時は聴けませんでした、流れなかったようです。期間限定か何かでもう終わってしまったのでしょうか?
うむ、謎になってしまった。サントリーのビール工場もウイスキー蒸留所も見学できるのですが、まだ行った事ありません、そのうちに行ってみようかな{ラブ}★

同じく関西の私鉄の京阪電車では、駅のアラーム音を使ったこんな企画もやってます。

1_5

【HPから転載】
新しい列車運行管理システムの本格稼動に伴い、京阪線の18駅で列車の出発時に発車メロディーを流しています。発車メロディーは「上り(京都方面ゆき)」と「下り(大阪方面ゆき)」、そして列車種別に応じて4つのコンセプトに分けて制作しています。各駅のメロディーはすべて異なりますが、コンセプトごとに順につなげて聞くと1つの曲になる、という趣向も凝らしています。

 なお、発車メロディーのほか、接近時放送の乗車位置案内や、列車到着時の放送、LED方式の行先表示器での乗車位置表示なども新たに導入し、サービス向上を図ります。
(転載ここまで)

ちょっと分かりにくいですが、各駅の発車メロディを繋げると一つの曲になる!という企画です。
作曲は、フュージョン・バンド「カシオペア」の向谷 実(むかいや みのる)氏とのことです。

でも、どうしたら繋げて聴くことができるんだろうsweat02
HPでは聴けますが、、、

(記事再掲ここまで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)