カテゴリー「大阪ミナミ(心斎橋難波)」の84件の記事

2017年5月25日 (木)

まだ寒いこんな日は美味い燗酒が飲みたいなあ、と、完璧な燗酒がありました、心斎橋の「上燗屋 久佐久」でいただきました。

【2017年3月31日(水)】

大阪 心斎橋 「上燗屋 久佐久」

さて、今日は心斎橋で一杯飲んでいますhappy01

1軒目は焼きとん屋さん、

近頃は牛肉文化の関西でも“焼きとん”=“豚のもつ焼き”が増えてきましたねshine

焼きとん、好きです、

美味しい焼きとんは牛の串焼きを軽く凌駕しますからね、

大阪でも気軽に食べられる店が増えて来て嬉しいですheart01

そういうと昨年には、大阪「天満」駅前に葛飾区立石の有名もつ焼き屋リスペクトの店がオープンしましたshine

これがなかなか熱心に勉強されているようで、

何回か探訪していますが、たしかにリスペクトの成果が感じられます、

なんでも熱心に勉強、精進すると結果が出るもんですなgood



で、今度は心斎橋に、別の東京の“有名もつ焼き店の暖簾分け”というふれこみの焼きとん屋が出来たそうなので入ってみました、

元の東京の店には2度ほどしか入ってないので何とも言えませんが、、、

店の雰囲気、料理共まったくの別物のような感じ、

若者向けのワイワイ飲む居酒屋を目指しているのかな?

ちょっと、ワタシ向けではないので早々に退散sweat01



今日は寒いです、、、なんか、美味しい燗酒が飲みたいなあ、な気分にhappy01

ということで、今日はワタシでも呑めそうな割烹に行ってみましょうdash

心斎橋の「上燗屋 久佐久」、うん?「上かん屋久佐久」wink

082kai_2

たしか、法善寺横丁に同じ店名の店がありますね、

あちらには一度お邪魔しましたが、ここ、心斎橋のお店にはまだ入ったことありません、

表のメニューを見ると、、、

割烹とはいえ、ワタシでもなんとかなりそうな感じですhappy01

とうぜん、燗酒も期待できますshine

ではでは、入りましょうdash

と、引き戸を引くと、、、目の前には席がありません、ドキドキcoldsweats01

ちょっと奥に入ると6~7人座れそうな短いカウンターがあるようです、

背中には座敷が2間かな、
こじんまりした、如何にも割烹な感じ、

え~っと、一人なんですが大丈夫ですか?

あ、はい、どうぞ~、

ということで無事カウンターの端に着席です、

先客がカウンターの奥に二人、

カウンターの中には大将とお兄さん、フロア係のお姐さんも、

はい、割烹です、こういうところ不慣れなのでちょいと緊張しますcoldsweats01

計画通りに燗酒をお願いします、

メニューには8種類ほど日本酒の銘柄が並んでいます、これは嬉しいですねheart02

冷やでいただきたい銘柄もありましたが、ここは初志貫徹、燗酒にします、

まずは灘の「白鷹」550円也、

地元の酒なんであまり飲まないのですが、燗酒ならここら辺りからかな、という感じ、

付け方はお任せします、美味しいのでお願いします、

しばらくして、お姉さんが運んできてくれます、

『上燗です』とコメントが付いて、チロリで供されました、

085

むふふ、エエ感じですwink、期待通りの燗酒の予感heart02

燗酒と云うと、居酒屋では頼む方も店側も無条件で“熱燗”という言葉を使ってしまいます、

出されるのが“熱燗”かどうか?はさておき、

燗酒は熱燗、というのが当たり前になっています、

日本酒の燗の温度については、結構細かく決められていますが、

ま、今はそこまでこだわる酒場は少ないですからね、

閑話休題、

そんな中、『上燗です』と出て来る燗酒、期待大ですlovely

で、期待通り、この季節にピッタリ、今日の気分にピッタリの燗酒が出てきました、

当たりましたね、合いましたね、この店で正解でしたshine

「白鷹」の上燗、美味しいですheart01

084
083kai

突き出しの「いんげん」と一緒に戴きます、

たまにはこういう呑み方もヨロシイですな~、

いや、ホントに美味しい燗酒です、さすがです、感服いたしましたwink

料理も美味しかったです、まずは「いわし梅煮」600円也、

086kai

美味しいです、ちゃんとした仕事です、で燗酒をキュッと、

2杯目は岐阜の「三千盛」650円也にします、

このところ岐阜の酒が美味しい!がマイブーム、

はい、こちらも美味しいですが、上燗にするとちょっと印象がボケる感じ、

燗酒なら「白鷹」に軍配という結果、灘もやりますなhappy01

もう一品は「穴子豆腐」みたいなん、「焼穴子と焼とうふ煮」860円也、

091kai

美味しいですね、割烹ですからね、さすがにきっちりした料理ですgood

大将の手捌きも熟練の技を感じさせます、

焼きは炭火です、

熱い調理場を小さな扇風機で冷ましています、

こじんまりした割烹wink

この頃にはカウンターも1席を残し埋まり、

座敷の予約客も入り忙しくなってきました、



お客さんはやはり先輩が多いです、みなさんお洒落で渋いですhappy01

そしてみなさん、「おから」を注文されています、



なるほど、どうやら「おから」が名物みたいですね、

しかし、ワタシはもうお腹一杯です、2軒目ですからね、

「おから」は次回の楽しみに置いておきましょうwink

これでお勘定は2600円ほど、

安いですね、これこそリーズナブルということです、

美味しい燗酒と料理、割烹の面目躍如、さすがでございました、

たまにはこういう店でしっとりと飲むのもエエもんですなhappy01

心斎橋の「上燗屋 久佐久」、入ってヨカッタ、旨い燗酒ありました、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

「三種盛り」の満足度は健在です、とっても幸せな気分で呑める「ナニワスタンド中村屋」。

【2017年1月31日(火)】

大阪 なんば 「ナニワスタンド中村屋」

ほんと、久しぶりです、ひょっとすると1年以上来ていないかも!です、

なんばの「ナニワスタンド中村屋」heart02

2014年秋かな?「ナニワスタンド」が出来て、

その後、発展的拡大のような感じで出来た「ナニワスタンド中村屋」、

その後、「ナニワスタンド」は「ナニワスタンド中村屋」とは一線を画く立場になったみたいですが、、、

仲はイイみたいです、よく知りませんがhappy01

今日はどこへ飲みに行こうかと悩みながらなんば着、う~ん、あ!!閃きましたflair

久しぶりに「ナニワスタンド」へ行きたい、

が、残念ながら「ナニワスタンド」はまだ開店していませんでした、

営業はしてるよね、時間は17時45分くらい、18時開店か?

うむ、ならば、もう少し南下して「ナニワスタンド中村屋」へ行ってみましょうdash



はい、こちらはもう営業していますね、

ではでは、入りましょうdash

ちわ、、、あら?一番客ですね、

カウンターの中には大将がいらっしゃいます、

時間は17時50分頃か?ここも18時開店か?

もう大丈夫ですか?

はい、どうぞ~、

ほ、無事入店です、ヨカッタhappy01

カウンターに着いてとりあえずの「生ビール」350円也をお願いします、

仕込中の大将が生を注いでくれます、

フロア担当さんもまだ来てないみたいです、

肴は名物の「今日の三種盛り」450円也にします、

この“三種以上ある三種盛り”“これだけで3杯は飲める三種盛り”が「ナニワスタンド」系の原動力ですshine

今日も期待に違わない三種盛りですheart02

005

刺身は鯛とカンパチ、揚げ物は牛肉、貝柱、

あとはハモ入り蒲鉾?かな、菜っ葉とくじら皮のヌタ、鶏手羽とちくわぶの煮物、な感じ、

これが“三種以上ありますやん!この三種盛り”ですhappy02、満足満足、heart02

ヨイショ!ではなく、これ、結構な量があります、マジに3杯飲めそうです、

この頃、お客さんも3組ほど入店、大将忙しくなりましたが、

ほどなくフロア担当の可愛いお嬢さんも出勤wink

さ、これで本格的に飲めます、

「生ビール」が早々になくなり、2杯目は「チキンなハイボール」250円也にします、

チキンですが、、、これで普通な感じです、



ここの「普通のハイボール」は濃いです、

今日は“チキンな感じ”でグビグビ飲みたかったlovely

「濃いハイボール」もありますが、、、まだ、飲んだことないですhappy01

「三種盛り」はまだ残っていますが、日本酒にして、他の肴も頼みます、

日本酒は「鳳凰美田」初しぼり純米吟醸500円也、

009

辛口で華やかな香りと味わい、

肴はこの時期が旬なのかな?「のれそれ」にします、

011

写真では分かりにくいですが、、、美味しいですheart02

「のれそれ」もちびちびといただいてるので、酒が足りません、

日本酒、もう一杯いってます、「玉川」福袋純米吟醸無濾過500円也、

012

相変わらず癖ありますわ、こんなん好きなんですけどねhappy02

これでお勘定にしました、2600円程、



立ち飲み激戦区のなんばでしっかり安定、

料理、酒とも出し方がお上手、
やっぱりエエです、

「三種盛り」が美味しくてボリュームがあって、とっても満足度高い、

ちょいとオーバーですが、幸せな気分になれる立ち飲みです、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

もう一軒行きましょか、千日前の「虎食堂」は空いてるかな?、、、と、着いたのは「月ふたつ」でした、雰囲気そのまま^^)

【2017年1月17日(火)】

大阪 なんば 「月ふたつ」

なんばの「大ざわ南店」で飲んだ後です、

さて、もう一軒行きましょうかhappy01

「大ざわ」は地下街から地上に出る階段の途中にある店です、

とりあえず、地上に出ると、、、あ、この辺りに出ますか、なるほどねshine

さてと、ここだと、ちょいと南ヘ歩いて裏なんばへいくか、、、

それとも、千日前通りを渡って法善寺周辺を目指しますか、

と、思い付きましたflair

先週、臨時休業で敗退した「虎食堂」へ行ってみましょうdash

ね、先週のリベンジです、エエですね、行ってみましょうheart02

千日前通りから細い路地に入って、、、

はい、ありました、「虎食堂」shine、、、

と云いたいところですが、、、
あれ?なんか違うなsweat02

017kai

いや、店構えは前のままですが、なんかちがう、、、看板も違うsign02

壁から出ている行燈看板には「虎食堂」の文字がありません、

023kai

うん?違うよね、虎食堂とは違うのね、

よ~く見ると、「月ふたつ」と読めます、

うむ、店が変ったか?な、

でも、店の雰囲気はホント以前のまま、「虎食堂」のままです、

カウンターには大皿が並んでいます、

カウンターの中のお兄さんは違うような気もしますが、、、

とにかく、“入りたくなるような雰囲気”は、以前と変わっていませんwink

はい、ここは入りましょう!ということで、やっと入店です、

逆Lカウンター10人も入れば満員の店です、

2階はもありますが、ワタシは上がったことありません、

入ったとこのカウンターに着ます、

先客は2組3人、ちょうどエエ時に来たみたいです、

いつも混んでいるイメージの店です、
 

店の中に入っても違和感はありません、やはり“虎食堂”な感じですhappy01

カウンターの上には美味しそうな大皿料理、

メニューも“虎食堂”と同じとちゃうかな?と、思えます、

カウンターの中には料理担当のお兄さん、

フロアと飲み物他はお姉さんの二人体制です、

飲み物は「黒霧お湯割り」にします、

018

料理はたしかカウンターの大皿から、「スジの炊いたん」みたいなん、

よく憶えてないcoldsweats01

019

この“ユッケジャン”で食べたのかな?憶えていないsweat01

020

スジ肉がホロホロ柔らかく美味しかった、、、はずです、、、coldsweats01

もう一品、他のお客さんの注文に便乗して「肉団子」、

022

豚と牛の合挽きだったかな、、、憶えてないheart03

白葱が効いています、たしか、、、でも、美味しかったのは間違いない、

隣りに黒人の青年が来ました、

なんでも中学生の頃から、いや、高校生だったかな?憶えてない、

とにかく、若い時に日本に来たそうで、日本語ペラペラ、

なんかエエ感じの関西弁が新鮮です、

さて、ワタシはこれでお勘定にします、1330円也、

千日前の“虎食堂”のあったとこ、今は「月ふたつ」みたいです、

食べログの記事を読んだら、やはり中は一緒で「月ふたつ」に発展進化したみたいですねwink

料理は相変わらずめちゃ美味しいです、雰囲気もそのまま、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

なんばに3店舗ほどあるのかな?「大ざわ」、どことも未入店、入ってみると、、、やはり、老舗の力ありますわ、エエ感じで呑めました。

【2017年1月17日(火)】

大阪 なんば 「大ざわ南店」

ここもまだ入ったことないですね、

なんば駅地下街から地上に上る階段の途中にある酒場「大ざわ」heart02

酒場感あるんだけど、、、ちょっと高めかな?とか、

なんばウォークとか、近年はホワイティ梅田とか、

地下街にも店があるチェーン店な雰囲気もあり、

今までちょっと敬遠していましたsweat02

が、意を決して今日は入店しますdash

で、結論から書くと、、、エエ店ですやん! heart02

やはり老舗の力というか、足腰がしっかりしているというか、

料理も人もエエ感じでしたwink

いやいや、喰わず嫌いはイケませんなhappy01

地下鉄御堂筋線と近鉄電車が交差するなんばの地下街から少し南へ、

左手にある地上への階段を上る踊り場に「大ざわ」があります、

016kai_2

なんばに何店舗かある「大ざわ」、

どうやらここは「大ざわ 南店」みたいです、支店ですね、

「大ざわ」は地下街なんばウォークにある店、あそこが本店なのかな?

千日前筋拡幅、阪神高速建築で、地下街に降りる前から営業していたんでしょうねhappy01



ここ「南店」もおそらく地上から降りてきたんでしょう、

階段の途中にありますからねwink

さて、時間は17時前、

ちょいと早いですが「大ざわ南店」は、もちろん開いています、

ではでは、入りましょうdash

割と狭い感じのコの字カウンター、でも17~8人入るかな?

外は寒いので、暖かそうなこの狭い感じも嬉しいですlovely

とりあえずは、表のメニューにもあった「生ビール」390円也、

006

ちっちゃ!

写真では分かりにくいですが、ジョッキーのカタチしていますが、、、小さいです、グラスですhappy02

この辺りはさすがに新進の立ち飲みとかには敵いませんな、

料理は寒いので「湯豆腐」、

おでんの豆腐は250円也、とろろ昆布を入れると300円也、 入れてもらいましたhappy01

009_2



これで一段落、まだ17時前ですが7割の入り、

先輩たちがエエ感じでワイワイと飲んだはりますhappy01

カウンターの中にはお姐さんが一人、料理担当の大将が一人、

狭い中、注文が飛び交う中、二人で奮戦中ですgood

未だ、時間が早いからか、ちょっと手薄な時間帯なんでしょうね、

いいですよ、時間はたっぷりあります、

TVでは大相撲中継やってます、

そろそろエエ取り組みが始まる頃です、

ちっちゃい生ビールを速攻飲み干して、燗酒にします、

ガラス瓶の燗酒ですが、、、無印ですね、これはこれで珍しいshine

010

猪口は「初霞」、奈良の酒でしたっけ、

でも、、、お酒は??なんだろう、すごく辛いお酒ですね、

料理は「げそ天」500円也、

この辺りの価格設定も今どきの居酒屋に比べると高めのような気もいたますが、、、

注文聞いてから、大将がエエ手つきで揚げて、出してくれましたgood

012

サックサク!で、 美味しいですheart02

老舗酒場の手作り料理、やはり値打ちがあります、納得、

そろそろとお母さんも登場、忙しい時間帯は増員です、

燗酒も無くなりました、

でも、TVの相撲、もう少しで大関、横綱の取り組みです、

ここで最後まで観て帰ることにします、 燗酒をお代わりですheart01

肴も追加、「胡瓜浅漬け」250円也、

015



この初場所も大相撲、注目度高かったですねshine

ちょっと関心が薄くなった稀勢の里、

期待度低いのが幸いしたか優勝⇒横綱昇進となりましたshine

ヨカッタ、ヨカッタheart02

さて、取り組みも終了したのでお勘定にします、2130円也、

なんば地下街の階段の途中にある「大ざわ 南店」、

喰わず嫌いで初入店でしたが、酒場に浸る感じで気分よく飲めましたhappy01



料理も手堅く、美味しいです、

やはり老舗の力、ありますね、

ずっとお店が繁盛しているのも理由があるのですな、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

楽しいイラスト入りメニューと容量表示の飲み物メニュー、律儀な感じの(たぶん)角打ち、道頓堀の「かね正」で一杯だけ。

【2016年8月3日(水)】

大阪 道頓堀 「かね正」

心斎橋で所用を済ませて、ブラブラとなんばを目指しますhappy01

道頓堀を越えて、、、ふと、思い立ちましたflair、そうや、「ふじ井」を覗いてみよう、

といっても、おそらく店は閉まっています、

関西では珍しい、もつ煮込み料理と焼酎ハイボールのお店でした、

残念ながら2~3年程前に“事情によりしばらく休業”状態になったままです、

ひょっとすると、もうビルが無くなっているとか、他の店に様変わりしているかもしれない、、、

と、ビルの前に立つと、前と同じ状態でした、

格子シャッター越しに見える貼り紙もそのまま、

“事情によりしばらく休業中”とのこと、

良いのか?悪いのか?

とりあえず、まだどうなるか分からない、という一筋の希望が残りましたwink

無事、再開店してくれるとイイのですが、、、

そのまま、御堂筋方面へ戻ります、と、「かね正」が開いていましたshine

004

昔からあるのかな?知りませんでしたが、少し前に発見flair

005kai

ワタシとしては、おそらく角打ちではないかと踏んでいますが不明です、

外観は綺麗です、パッと見は酒屋の名残はありません、、、違うのかな?

明るい店内には立ち飲みテーブルが見えます、

ちょうどイイです、今日はまずここへ入ってみましょうdash

店に入ると左側に立ち飲みカウンターがあります、

そのカウンターの奥の方には大将(と云うか、マスターの方が似合うかな)が座っておられますが、

ワタシが入るとすっと立って奥へ行こうとされます、

ワタシはそんままカウンターに着きます、

と、お!、という感じで大将もカウンターの中に戻って来られました、

うん?、え~っとここで飲めますよね、

あ~、はい、はい、

壁にいろんなメニューが貼ってあります、

006kai

大将は絵心があるのでしょうか?楽しいイラストが描いてありますhappy01

それに飲み物には容量が書き添えられています、丁寧親切です、

では、「黒霧」90ml290円也にします、

それと、なんとなくイラストに魅かれて?「板わさ」200円也にしますheart02

006kai2

『ツーンとくるわさびがかまぼことベストマッチ!おしょう油をつけてどうぞ!!人気急上昇中!!!』

というコピーも秀逸ですhappy02

これで一段落、「黒霧」を飲みながら「かね正」という店名について考えます、

007

うむ、どこか他でもあったような気がする店名だけど、、、思い出せません、、、

東京であったかな?うむ~、ついに思い出せず仕舞いheart03

そろそろとお客さんが入って来られます、、、

が、立ち飲みカウンターにほ来られずに、そのまま奥へ行かれます、

と、大将も奥へ行かれます、で、煙草の対面販売、

次のお客さんも奥へ、大将もさっと奥へ、

なるほど!こういう事でしたか!!shine

奥のスペースは煙草の販売スペースです、

立ち飲みと煙草販売の2足の草鞋経営なんですねwink

表には煙草の自動販売機もあるのですが、

こういう対面販売はナントカカード「が不要なので、今でも結構重宝されているのでしょうか?

30分程の間に4人ほどのお客さんが煙草を買い求められましたhappy01

でも、立ち飲み客は、、、なしsweat01、、、

あ、奥さんでしょうか、

もう一人カウンターの中に立たれます、二人三脚のようです、

ワタシはというと、飲みながら今後の展開をいろいろと模索思索、

うん、いいアイデアが浮かびましたflair

前から行きたかったのに未探訪のエリアがあります、この後はそこを目指すことにします、

では、ここは一杯だけでお勘定にします、明朗会計、

道頓堀の南側、御堂筋から西へ1分、おそらく角打ちと思われる「かね正」、

次回は、楽しいイラスト入りのメニューの由縁とかも訊いてみたいですね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね!!heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

今日も暑いです、木津市場の「だいどこやまなか」の日本酒イベントから「○や」、そして「なんばマイクス」で昼飲みです。

【2016年7月30日(土)】

大阪 木津市場 「だいどこやまなか」~「○や」~なんば「なんばマイクス」

暑い土曜日ですsun

大阪木津市場の「だいどこやまなか」が日本酒呑みのイベントをやってるみたいなので、行ってみることにしましたwink

JR「今宮」駅から、テクテク歩いて木津市場まで、暑いですsweat02

こんな感じのちっちゃい可愛いイベントhappy01

009_2

最初に500円払うと盃がもらえて、日本酒が1杯飲めるというシステム、

二杯目からは200円だったか300円で飲めます、

日本酒のラインナップ、無くなると他の銘柄も並ぶのかな?

007kai

ワタシはスタッフのお嬢ちゃんお薦めの「雁木」夏酒をいただきました、 

お!シュワシュワで美味しい、好みのタイプでしたwink



ちょとした肴もあったみたいですが、、、

この暑さの中で立ち日本酒飲みがちょっと辛くなりました、

この一杯で打ち止め、無理はしないでおきましょうshine



で、「だいどこなかやま」に入って座って飲もうという計画でしたが、、、

なんか満席、あららheart03、これは想定外、、、困ったな、

みなさん、昼からピッチ早いですね、

で、お向かいの立ち飲み「○や」に入りました、

011kai

まだ仕込中で飲み物だけの営業だそうです、

では「ハイボール」300円也をお願いします、


これで、なんとかクールダウン、一息つきました、ふ~happy01



やはり、こんな暑い日はあまり長く歩くもんじゃないですな、

さて、ここも一杯でお勘定にしてなんばを目指して歩きます、



なんか、よく歩いていますね、って、はは、ポケモンGOのせいですsweat01happy01



で、無事なんば着、なんとか気分も良くなってきました、

どっかでもう一杯飲んで帰りましょう、

ここ、前も通った時に気になってました、

高島屋の西側、阪神高速高架下の「なんばマイクス」、

012kai

新しい店なんでしょうか?とりあえず、入ってみましょうdash

大きなコの字カウンター、時間は15時過ぎ、三分ほどの入りです、

西側のカウンターに案内されました、

この時期、こちら側は西陽がきついので不人気みたいですhappy02



「白波」芋水割り300円也と「どて煮」280円也、

さっと出てきますshine

015_2

「土手煮」はちょっと辛めですが、、、食べてると美味しくなってきました、

こういう暑い日はこれくらいでもエエのかな?
 



カウンターの中には白い調理服に帽子を被ったお兄さんが3人ほど、

立ち飲みですが、なんか律儀な雰囲気happy01

元はどこなんでしょう、不思議な雰囲気の、でも安い立ち飲みです、

もう一品「だし巻」150円也は出来合いで、すっと皿が出てきます、

まあ普通、

019_2

「白波」をお代わり、

ぼちぼちと入店増えてきます、結構人気していますねwink

最後に「ポテサラ」200円也、

022_2

ここのお薦めメニューはイラスト付きで紹介されています、

020kai

この「ポテサラ」も美味しそうなイラストが付いてましたhappy01

ポテチ付き、ナッツ他のトッピングあり、

ちょっと手が込んでますね、

で、その謳い文句の通り、中くらいのゴロッと感と、ナッツ入りの食感がなかなかヨロシイshine



これでお勘定が1230円也、やはり安いですね、

なんばの「なんばマイクス」、

妙に律儀な感じで、立ち飲みどっぷり感はないのですが、安いですね、

数人でさくっと飲むのに便利かもしれません、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

裏なんばでの飲み会は5軒梯子となりました!「ぎんぶた」~「もんぞう」~「兵吾」~「アニマアニムス」~「とと右衛門」、、、よく憶えておりません。

【2016年7月21日(木)】

大阪 なんば 「ぎんぶた」~「もんぞう」~「兵吾」~「アニマアニムス」~「とと右衛門」

今日は久しぶりのメンバー3人で裏なんば探訪ですhappy01

ワイワイと飲んでますので詳細不明ですcoldsweats01

最後の5軒目が初探訪の店なんですが、、、なんとか憶えているとイイんだけどsweat02、、、

たぶん、写真頼りでしか書けませんわhappy02

まずはフライングで千日前の「ぎんぶた」で、「ガツ生」で「ハイボール」を1杯、

004

たしか、立ち飲みだと飲み物が安くなるシステムに魅かれて入りました、

 ここ、前も1回入りましたが、“焼きとん”結構イケるんです、はいwink



で、先行二人で「もんぞう」です、このところの一番のお気に入りheart02

一人遅れて来るので2人で入店です、

「ズワイガニとアボガドのサラダ」、、、か?、

005

「刺身五種盛り」、、、か?

006kai

これはなんだっけ?まったく憶えがないheart03sweat01

007

これは「鯵南蛮漬け」、、、か?

013

日本酒は3杯飲んでますね、

「みむろ杉」の夏酒、、、か?(もうエエかhappy02)

008

「町田酒造」、

011

このお酒、名前は地味ですが、華やかで美味しい酒です、香りが広がります、

気に入りましたheart02

好みの「東洋美人」の出羽燦々、

012

これも華やかなお酒ですね、

そろそろもう一人が来そうなのでお勘定です、

「もんぞう」、ごちそうさん、また来ますねheart04



もう一人と合流して、2軒目は迷いつつ、

久しぶりに「風の森」が飲みたくて「兵吾」へ、

015

「風の森」秋津穂、シュワシュワしてて、旨味もたっぷり、好きなタイプです、

肴はなんか「煮込み」みたいなん、

016



と、これは「ねめろう」かな?、かな?の連発、

017





一杯だけで味園の2F「アニマアニムス」へ移動、

でも、この日は料理番がいないということで(残念heart03)、

こんなおつまみで飲みだけ、

020
019





で、もう一軒、どこかへ行こうということでプラプラ歩きます、

「祐星」へ行ってみようかと思ったのですが、その手前にもお店が出来てます、

033

なんか、日本酒も揃ってるみたいなので入ってみることに、 

え~っと店名は「とと右衛門」です!!すでに相当酔っぱらっておりますcoldsweats01

「おばけ酢味噌」、

023

「出汁巻」なんかを頼み、

025

なんと「海鮮丼」?も食べた見たいですsweat01

024



日本酒は「流輝(るか)」、

021

これも好きな酒です、名前も素敵やもんねshine

「雨後の月」、広島の銘酒、

022

この後も好きなタイプの酒を飲んでいます、

こうしてみるとここも結構酒、揃っていますね、

「田光(たびか)」、

027

秋田でしたっけ?個性的で好き!

そして愛媛の「加儀屋」、

029

フレッシュでシュワシュワしてて、切れの良い飲み口、最近のお気に入りの一つですheart01

日本酒、結構揃っています、今度、素面な時にまた来ますねhappy02



気がつくともう“てっぺん”手前、あら、こりゃもう電車無くなるよsweat02

急いでお勘定して、なんとか最終電車で帰りましたdash

久しぶりの裏なんば、17時頃から24時まで、5軒梯子は酔いますわ、

でも、やはり皆でワイワイ呑むのも楽しいなあhappy01

また、行きましょねgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

遠方より来客有り、ならば大阪のエエ店紹介いたしましょう、「もんぞう」~「アニマアニムス」~「七福神」~「稲田酒店」。

【2016年6月15日(水)~16日(木)】

大阪 なんば「もんぞう」~「アニマアニムス」、天満「七福神」~「稲田酒店」

前日の火曜日に東京から帰ってきましたshine

そして、水曜日には東京から来客、2日間スタジオでの編集作業です、

せっかくですから両日とも大阪の立ち飲み他を巡ることにしましたhappy01

スタジオが天満だったのでちょっと考えましたが、

15日(水)は3人でうらなんばへ出撃dash



まずはこのところの最大評価の立ち飲み「もんぞう」を目指しましたheart02

混んでる時間でしたがちょうど4人テーブルが空いていました、ラッキー、

ビールで乾杯して、いろいろ頼んでいます、

144

「イカのぬた」かな?

143

「れんこんの・・・」???

145



刺身は大きい方の???を3切れづつにしてもらいました、

146

立ち飲みでこのクオリティは堪まりませんね、

これはなんだっけ?わかる人、教えてくださいhappy02

147

「鮹柔らか煮」、

148

そして、これが美味しかった、「白子醤油焼き」shine

149

「出汁巻き」葱入り、

150

日本酒を二杯飲んだのですが、1杯目は忘れました、

2杯目は「遊穂」みたいですwink

151

これでお勘定でした、3人で7000円くらいかな?

安いし美味しい、東京の客人にも喜んでいただけたようです、

大阪の立ち飲み面目躍如ですhappy01

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

この後、もう一軒立ち飲みへ行きたいところでしたが、時間がないので割愛、

大阪らしいところということで「美園」見学へwink

2Fのバー「アニマアニムス」へ、

152

これは、、、「鯖缶のアヒージョみたいなん」みたいなメニュー、

さあ、明日もありますのでこの辺でお開きですhappy01



翌日は2人で天満です、

まずは「七福神」で串カツ、はは、やはり分かりやすい、大阪なら串カツhappy02

005

久しぶりに食しましたが、やはりここの串カツ、ネタがいっぱいあって楽しい、

アスパラとかエビが美味しかったですheart02

「どて焼き」も食べてます、

002



そして、やはりここでしょう、

015kai

「稲田酒店」へ、
日本酒ですlovely

ワタシは「セミ」sign02

010

と、「都美人」、

014

客人は「酔鯨」、

011

「原田」、

013



肴はこれ、「島らっきょう」?でしたっけ、

012

ここも気に入ってもらえたのではないかなhappy01

2日間で大阪堪能、なかなか難しい選択でしたが、如何だったでしょうか?

また、呑みましょうねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

新規探訪です、三津寺筋の飲食ビルの3Fか、ハードル高いですが、、、思わぬ出会いで楽しく飲めました、「にほん酒や 一路」。

【2016年5月31日】

大阪 なんば 「にほん酒や 一路」~「虎食堂」

今日もなんばで飲みますhappy01

お目当ては新しく出来た日本酒の店です、

雑誌で見たんかな?いや、FBか?よう覚えてませんが、スマホにメモしてました、

場所は、、、え~っと、宗右衛門町の1本北の通りみたいです、

三井寺筋になるのかな?

こっちの方で飲むのは久しぶりですねshine

阪神なんば線でなんば着、地上に出て、グリコの看板を見ながら北上、

008kai

ほんま、この辺り、久しぶりやな~wink

三津寺筋に入ってビルを探します、どうやら飲食ビルの3Fにあるようです、

え~っと、この辺りですよね、ホワイトビル、ホワイトビル、、、

あ、ありましたflair

このビルやな、

017

ここで合うてるんか?と、1Fにある入居店舗の集合看板を確認、

え~っと、、、うん?これか?

この真ん中の紙が貼ってある店がそうみたいやね、

ははhappy01、前の店の看板の上から名刺みたいなもんが貼ってありますわ、

ウケる、かなり節約していますね、

ではでは、目の前の階段を上ります、(エスカレータもあると思います)

3Fの廊下、ここの看板も1F同様紙貼ってますhappy02

009

ここで間違いなさそうです、、「にほん酒 一路」、

初めての店に入る時は緊張しますsweat02

ましてや、ビルの3Fなので、流しで偶然入ったような顔は出来ません、

これはもう確信犯的に入るしかないでしょう、

幸い店のドアは開いていました、ではでは入りましょうdash

スナックな感じのちょっと薄暗い店内、居抜きでしょうね、

カウンターに6~7席、奥に小さなテーブル席もあります、

で、カウンターの中にはお兄さんが、、、あれ!?あれ!?

見覚えのあるお兄さんです、って、

「・・・と私」のお兄さんとチャいますのんhappy01

どうも、

どうも、あ、そうですかsign03

そうですねん、

知らんと来ましたわcoldsweats01

そうですか、

ということで、初めての店とはいえ知った顔に逢えたのでこちらもホッとしています、

これならリラックスして飲めますlovely

とりあえずの「生ビール」400円也、

010

それとカウンターに乗っていた「バイ貝」400円也にします、

011

そうでしたか~、

いつ出来たんですか、ここ、

去年2015年ですか、あっちの方、お兄さん変ったな~と思てたんですけど、

こことは知りませんでしたわwink

では、日本酒頼みましょう、どないして頼むんですか?

前と一緒ですよ、

あ、奥の冷蔵ショーケースで選ぶ、はいはいhappy02

まずは久しぶりに「小左衛門」きもと500円也、

012

イメージよりちょっと軽いかな、

「オイルサーディン」450円也も下さいませ、

013

葱、たっぷりwink

お酒、2杯目はジャケ飲みで「マニアッククラブ」りんご酵母 ジョバンカと幸福論、

014

サブネームが“ジョヴァンカと幸福論”、って何?happy02



滋賀の笑四季酒造のこのシリーズ、実験的醸造らしくこれが第3弾、

1弾“星空シネマパラダイス”、2弾“いとしのキャサリン”とあります、

趣味の世界ですねhappy02

そうそう、りんご酵母とありますが“りんご酒”ではありません、日本酒ですhappy01

香が立つ、でもわりとスッキリの酒だったかな?

面白かったのでOKです、

これでお勘定は2400円程、

三津寺筋のビルの3F、「にほん酒 一路」、

初めての店探訪ということで緊張しましたが、意外な出会いで楽しく飲めましたlovely

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、この後の展開が難しい場所ですが、、、

結局、千日前まで戻って「虎食堂」へ、

一巡後のエエ時間にすっと入れました、

「二階堂の水割り」380円也、

020

なんか無性に食べたくなった「麻婆豆腐」480円也、

025

シズル感一杯の「麻婆豆腐」、美味しかったheart02

「漬物盛合せ」180円也

023

いつも美味しい料理がある「虎食堂」です、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

これで本日の探訪終了です、帰ろかな~、それとも、、、happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

なんか料理が美味しいという噂を聞いたので行ってましょう、なんばの「なかや」へ、そして「もんぞう」へ。

【2016年5月27日(木)】

大阪 なんば 「なかや」~「もんぞう」

今日はやる気満々、早い時間になんばへやって来ましたhappy01

このところのお気に入りの立ち飲みの「もんぞう」がお目当てですが、

その前に1軒、新規開拓、ちょいとどんな感じか覗いてみることにします、

高島屋の横から地上で出てスクランブル交差点を渡ると「なにわスタンド」ですshine

が、まだ開いていませんね、

交差点を渡って四ツ橋筋の方へ歩きます、

で、ちょいと路地に入ると角にありました、

「なかや」、(写真忘れてますheart03)

座り飲みですが、料理が美味しいらしいし、日本酒もあるみたいなので狙ってました、

ではでは、入りましょうdash

開店間もない時間、それでも先客が一人おられます、

緩い角度のL字カウンター、椅子ありますwink

壁際にはテーブル席が並んでいます、

カウンターの中にはお兄さんが二人、

入ったところのカウンター席に着いて、とりあえずは「いいちこ水割り」330円也にします、

034

それと、、、メニューで目に付いた「さっくさくのっけのポテトサラダ」350円也を注文、

この「ポテサラ」、美味しいですわheart02

035

トッピングがさっくさくなんです、なんやろな?

訊こうと思って、、、忘れたので正体不明coldsweats01、なんか、食感が分かってるんやけど、、、名前が出てこないsweat02

ポテサラ自体はムース系のトロッと感に、具材は中くらいのゴロッと感、

さっく+トロ+ごろ、という全体の食感もなかなかよう出来てましたgood

ふと見ると、もう一辺の方のカウンター上に大皿料理が並んでました、

ざっと見るとどれも美味しそうです、もう一品頼んでみましょうか、

メニューと見比べながら、きっとあれがそうやね、うん、「鶏とパプリカの酢豚風」、

あれが旨そうや、あれにしよう、

すいません、それは「鶏とパプリカの」ですね、それ下さい、

はい、あと「お惣菜の三種盛り」と「五種盛り」というのあるんですが、ちょっとづつですが、そちらもお奨めです、

はは、上手いこと奨めはりますなhappy02、でも、たしかにそのほうが嬉しいなあ、

ということで、まんまとお奨めに乗って「お惣菜の三種盛り」400円也にします、

「鶏とパプリカ」は入れといてください、あとはお任せします、



で、これ、

039

「鶏とパプリカの酢豚風」に、「肉じゃが」と、もう一品は「和風ラー油チャプチェ」かな?

噂通り、料理は全体にレベル保ってますね、美味しいですwink

最初から惣菜狙いでいったらヨカッタね、これは、、、

日本酒メニューはこんな感じです、

038kai

これも、まずまずエエ感じで揃っております、

このところ好んで飲んでいる「加儀屋」があったので頼みますが、、、

切れちゃったみたいですsweat01、、、残念、、、

では、ここはもう定番ですが「篠峯」超辛無濾過生酒にします、

041

はい、間違いなく好みの酒です、超辛とはいえ旨味・酸味の強いお酒です、甘露甘露lovely

これでお勘定です、1530円也、

なんば、四ツ橋筋に近い、この一帯はなんて呼べばいいんでしょう、

「なかや」、全体にバランスがイイですね、料理が安定しています、座りで飲みたい時はまた来ましょう、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

さて、この後は最近一番のお気に入りの「もんぞう」へ行きました、

毎度の「刺身五種盛り」550円也、

044

ひらめ、あじ、本マグロ、いか、と貝はバイ貝?かな、

全部美味しいんですよ~heart02

立ち飲みでこのレベルの刺身が出て来るのが嬉しいですshine、安いしね、

日本酒は「琵琶のさざ波」350円也、

042

辛口ですが美味しいタイプ、滋賀の酒みたいなネーミングですが、たしか埼玉の酒ですね、

もう一杯、「花垣」のにごりにしました、

049

“にごり”も好きなんです、

これでお勘定にしました、ちょうどエエ感じです、

裏なんばの「もんぞう」、クオリティ高いですね、これからもお世話になりそうです、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04heart04

ふ~、では今日はこれで帰りましょう、飲み過ぎない、飲み過ぎないhappy01



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | ホノルル | 上野御徒町湯島 | 下北沢三軒茶屋 | 世田谷 | 中野高円寺荻窪 | 五反田旗の台品川 | 京都河原町他 | 京都駅周辺 | 人形町 | 代々木上原 | 佃月島 | 八王子 | 八重洲 | 勝どき | 北区(王子赤羽十条) | 北千住南千住 | 北海道 | 千葉 | 博多九州 | 吉祥寺国立 | 名古屋岐阜 | 墨田区(押上本所石原錦糸町) | 墨田区(曳舟八広東向島) | 大森蒲田 | 大阪ミナミ(心斎橋難波) | 大阪中津 | 大阪京橋 | 大阪北部(十三西中島東三国茨木高槻) | 大阪南部 | 大阪大正 | 大阪天満 | 大阪天王寺阿倍野新今宮 | 大阪東部(京阪沿線) | 大阪梅田 | 大阪梅田(新梅田食道街) | 大阪梅田(駅前ビル) | 大阪淀屋橋肥後橋北浜本町 | 大阪玉造鶴橋周辺 | 大阪西部(九条西九条梅香大阪港) | 大阪野田福島 | 巣鴨大塚 | 広島高松岡山 | 府中 | 忠臣蔵 | 恵比寿目黒 | 新宿 | 新橋虎ノ門浜松町 | 日本堤 | 日本酒 | 早稲田 | 有楽町 | | 東京観光案内 | 根岸根津本郷 | 横浜川崎横須賀 | 江戸川区 | 江東区(木場門前仲町) | 江東区(森下清澄白河) | 江東区(亀戸大島) | 池袋練馬 | 浅草 | 渋谷 | 湘南鎌倉 | 町屋 | 神戸三宮元町明石姫路 | 神楽坂 | 神田須田町飯田橋 | 築地 | 茅場町 | 葛飾区(立石四つ木) | 観音崎 | 銀座 | 関西周辺 | 関西観光案内 | 阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘) | 麻布十番