カテゴリー「大阪梅田」の84件の記事

2017年7月19日 (水)

ホワイティ梅田の「大ざわ」、微妙なところですが、料理はそれなりに美味しい、たまにはエエのかな?

【2017年4月20日(木)】

大阪 ホワイティ梅田 「大ざわ」

前はここに「おみき茶屋」という居酒屋がありました、

10年ほど前、日曜日の夕方によく利用していました、

ここで軽く飲んで食べて、そして新幹線で単身赴任先の東京へ向かっていました、懐かしいhappy01

そして、2年ほど前に「おみき茶屋」は「大ざわ」に衣替えしました、



「大ざわ」は大阪ミナミ・なんばが拠点、でも店舗数は比較的多い酒場チェーン、

スタンダードな酒場、料理が安定しているイメージです、

が、ホワイティのこの店には未探訪です、なんか、気が向かず、、、

で、今日は梅田で所用終了、

さてどこへ行きますか?イメージが湧かない、地下街を抜けようと歩いていて「大ざわ」の前へ出ました、

うむ、一回入ってみましょうか?ね、

ということで、今日は「大ざわ」ホワイティ梅田店に初探訪です、

店内のレイアウトは基本「おみき茶屋」と同じです、

一人客なので逆L字のカウンターに案内されます、

時間は20時頃、この店にしては遅い時間、

すでに夕方のピークは過ぎていますが、それなりに混み合っています、

フロアに5人くらい、厨房にもそれなりにおられます、

結構な大所帯のスタッフですが、それでもみなさん忙しそうです、流行ってますな、

とりえずの「生」390円也と「奴」250円也を注文、

007

はは、「生中」小さいなhappy02、そう云うとなんばの「大ざわ」もこれでしたね、

デフォルト、問題ありません、

フロアのお姐さんは外国人の方が多いのかな?

元の「おみき茶屋」もそうでしたね、居抜きで店員さんも引き継いでるのかな?

客扱い、対応もちょっと荒っぽいところがあります、

ま、居酒屋ですからこれくらいでも十分なのですが、なんかほっこりと呑む気分にはなりません、

二品目は「温野菜サラダ」380円也、

010

ゴマだれでいただきます、、、お!美味しいですやんflair

う~ん、「大ざわ」は全体に料理が安定していますが、

この店もまた料理が美味しいようです、こりゃ評価が難しいなあsweat02

たしか「麦水」かなんかを飲んでいると思います、

そして、さらにもう一品、初めて見たメニューの「鳥つみれ唐揚げ」350円也、

011

あんかけでいただくスタイルでした、

これもまずまず、やはり料理は安定していますなあhappy01

これでお勘定にしました、1720円也、

ホワイティ梅田の「大ざわ」、

実は最初は記事にしないでおこうと思っていました、、、微妙ですcoldsweats01



フロアの対応、ガチャガチャした感じ、

ちょっと荒っぽいところがあり、再訪はないかな、と思っていたのですが、

あら、料理はそれなりに美味しいです、安定していますwink

微妙なところですなあ、これはcoldsweats01、、、

ま、梅田で急に何人かで飲みたくなったらありかな、

ひょっとしたら、また来ますねhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

大阪にも本格的な豚肉専門店があります、お初天神裏参道 「川ばた屋」、丁寧な仕事の逸品数々、いただきました。

【2016年11月24日()】

大阪 お初天神裏参道 「かわばた」~駅前第2ビルB1F「山長酒店」

今日はなんか、肉の口になっています、肉が食べたい!happy02

どこかで“一人焼肉”でもエエかなheart01

天満の立ち喰い焼肉の「電撃ホルモン ツギヱ」でもエエかな、
 

とか、思案していたのですが、、、ふと思いつきましたflair

そういうと、お初天神裏の路地にたしか“豚専門店”があったよね、

まだ、未訪問、

よし、今日はそこへ行ってみましょうdash

ということで、駅前ビル群から御堂筋を渡って「お初天神」裏の路地を目指します、

この路地って“お初天神裏参道”って云うんですね、知りませんでしたhappy01

少なくとも40年以上前からある路地裏の飲み屋街です、

ワタシが初めて行った当時から本格Bar、ぎょうざ専門店、元祖焼き鳥、老舗蕎麦、郷土料理などが並んでいましたshine

そして、現在も店の顔ぶれは変われど、

エエ感じの路地裏飲み屋街として健在です、

で、今日のお目当てはここ「川ばた」、

036

豚肉専門のお店、、、くらいの情報しかないのですが、

なんか良さそうなので気になってました、

東京だと豚肉メインは普通ですが、

関西はね、どうしても牛肉メインの文化、

でも、最近は豚精肉の躍進で豚肉も相当フューチャーされるようになってきましたgood

ここ「川ばた」もそんな豚肉にこだわったお店のようです、が、、、

あら?“食べログ”では“大阪豚カルビ「川ばた屋」”という表記になっていますね、

こちらが正式名称みたいですwink

“大阪豚カルビ”と云う部分に、“大阪牛肉文化”へのチャレンジ魂が垣間見えますなhappy02

はい、入ってみましょう、、、と、

外観写真撮ってる間にお一人先に入店されましたcoldsweats01

お!これは混むのか?と、ワタシも慌てて入店ですdash

8席ほどのL字カウンターだけの小さなお店、

先客は先程のお一人だけ、カウンターの中には若いお兄さん
 

先客は予約の待ち合わせのようでゆっくりスタートの構え、

では、ワタシは先にオーダーさせてもらいましょう、

とりあえずの「生」と、

え~っと刺身があるんですか?トロ火刺し?なんかエエですね、

では、それの「がつはつ盛合せ」640円也にします、



まずは一人でカンパ~イ、

038

突出しで漬物が出ています、



そして「がつはつ盛合せ」、

037

美味しいですheart02

細かい仕事、薬味は葱、胡麻と茗荷です
 

臭みはほとんどなし、最近の豚肉もよう出来ています、

これをゆっくりいただきます、生ビールがスイスイ進みます、

2杯目は何にしようかと思案、と、壁のメニューに“キンミヤ”の文字がsign03

あ、「キンミヤ焼酎」があるんですね、

さすが“豚専門店”、なんとなくですが東京スタイルを意識しているのかな、

最近は関西でも容易に入手できるようになった「キンミヤ焼酎」、

東京の“焼きとん店”での定番焼酎です、

酎ハイ(甘いのんじゃなくて)=焼酎ハイボールは、この「キンミヤ焼酎」がベースになるのが常識みたいですwink

では、2杯目は「キンミヤハイボール」をお願いします、

040

はい、こんな感じ、

レモンが入ってすっきりした飲み口のハイボールになりましたheart02

2品目は“名代”の謳い文句が付いた「トロ骨煮込み」500円也、

039

上手にできています、

トロ骨というのは、あばらの周りの肉?スペアリブ?

ちょっと忘れましたが、そんな部位だったと思います、

目の前には渋い“一味”と“山椒”の卓上缶happy02

043

“山椒”があるのが嬉しいですね、無類の山椒好き、京都人ですから、

東京だと、一味・七味しか置いていない焼鳥屋、焼きとん屋がたくさんあるのです、

こうやって、しっかり山椒があるのが嬉しいですなlovely

訊くと、堺の方にある山椒屋さんのものらしいです、

へ~、そうなんですか、

ワタシは京都なんですけどね、とっても山椒好きなんですhappy01

焼鳥屋とかで、山椒がないとホントがっかりしますわ、

え?京都にはエエ山椒屋がある、

はいはい、祇園辺りのね
、有名な店ありますけどね、

ま、あれはお土産品ですわ、とにかく高すぎますsweat01



街中に昔ながらの薬味店がまだまだあるので、

そちらの方がリーズナブル、美味しい山椒が安価で手に入りますよ、

と、しばし山椒と焼きとん談義に花が咲きますshine

最後にもう一品、店名にもなっていて、

メニューのトップを飾っている「豚カルビ」740円也をお願いします、

045kai

骨付きですから、見た目ボリュームありますwink

これも美味しいgood

今日は肉の口になっていたので本懐達成です、美味美味heart02

がっつりむしゃぶりつきます、

キンミヤもお替り、もう一杯と進みます、

先客が頼まれていた「つくね」もボリューミーで美味しそうでした、

う~ん、でも今日は無理か、、、

次回はあれも絶対に頼みます、

はい、これでお勘定です、3700円程、納得です、



大阪お初天神裏参道の大阪豚カルビ「川ばた屋」、

大阪では珍しい豚肉料理のお店です、

お兄さんがエエ感じ、豚肉への愛情溢れる料理は美味しかった、

大阪で、東京下町な感じをちょいと楽しめる感じでしたshine

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04heart04

この後は、大阪駅前第2ビルB2Fの「山長酒店」でちょっと一杯、

046



「奥」の純米吟醸生酒600円也と、ここでの定番肴「蛸煮」300円也、

047

うい、満足満足happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

北新地に良い日本酒Barがあるらしいです、行ってみましょう、「山吹」、フライングは「スリール」で^^)

【2016年7月13日(水)】

大阪 北新地 「スリール」~「山吹」

北新地に「山吹」という店があるらしいですshine

北新地なのでちょっと上等みたいですが、日本酒が楽しめる店みたいです、

今度、4人で飲みに行くことにしたのですが、

今日はちょっと下見で一人で探訪しますwink

時間は17時過ぎ、あら、「山吹」は18時開店のはずです、

こりゃ、どっかで時間を潰さんとあきませんなwink

駅ビルの立ち飲み群(もはや“群”としか云いようがないhappy02)や、

桜橋の「ほんだ」も浮かびますが、ここがイイかな、、、

 

北新地、アバンザの西側にある「スリール」、

北新地の中にあってリーズナブルな貴重な立ち飲み、可愛いお嬢さんがいらっしゃるのも嬉しいhappy01

もう開いているみたいなので入ります、

一番客です、それになにやら“お祭り”な雰囲気も、、、

あら?な感じでカウンターに着きます、

とりあえずの「ハイボール」にしましょう、

ここの「ハイボール」はサーバーからの生ハイボールなのですが、炭酸が強くて好みです、とっても美味しいですheart02

と、頼むと、

あの~、今日は開店10周年で、生ビール1杯サービスしているのですが、

あ、それでこの“お祭り”な雰囲気なんですねflair

では、お言葉に甘えて、まずは「生ビール」いただきます(甘え上手happy02)、

肴はいろいろあります、

レギュラーメニューは一品300円也、二品で500円也、壁のメニューを見ながら頼もうとしたのですが、

これまた、、、

時間が早いので、今はカウンターの大皿料理から選んでほしいとのこと、

そうそう、まだカウンターの中にはお一人しかいらっしゃいませんからね、
 

では、これとこれね、

023

お二人来店、周年記念のお祝いを一言、みなさんご存じなんです、

スタッフももう二人出て来られました、

周年記念の祝儀だけ持って来られる方もいらっしゃいます、さすがsign01

ワタシは美味しい「ハイボール」を注文して、お勘定です、1000円也、

北新地の立ち飲み「スリール」、貴重です、

お嬢様たちも感じヨロシイ、北新地でのフライングで重宝しています、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、ではそろそろ時間です、「山吹」へ行きましょうdash

この「山吹」、分かりにくいですcoldsweats01

新地本通りの「かに道楽」の横を入る路地『蜆楽通り』(けんらくとおり)のクランク部分の2階にあります、

新地本通りから入ると突き当り正面にある狭い階段が店に続きます、

看板もありません(小さいのがあるらしいですが気付きませんでしたsweat02)、

1階がチューハイ専門店「蜆楽檸檬」です(ここも入ってみたいな)、この上が「山吹」です、

ではでは、階段を登りましょう、

ここでも一番客です、エエ雰囲気の店内、

028

長い一枚板のカウンター、10数席、右手に個室があるみたいです、

つうか個室あります、先日も来店して店内の様子をみてから予約しましたhappy01

ということで、どうも~な感じでカウンターに着きます、

さっそく日本酒から始めます、

手元メニューから選んだのは「酉与右衛門」(よえもん)、

024_2

スッキリ美味しい系ですheart02

前にどこかで飲みましたね、う~ん、思い出せない、

この字、難しい、「酉与」って字、ないんですよね、ワードでは出てこない、

HPでも“酉”と“与”の字を合わせて使っておられます、なんか面白いhappy01

突出しが出ました、

025

今日は下見なので、まだお客さんが入っていない個室をちらっと見せていただきます、

なるほど~、これは使えますね、OK~good

料理も揃ってます、

聞くとここで作っでいるのではなく1階の近くの店がグループのようで、そこから取り寄せているようです、

では、好物の「鶏のきも刺身」にします、

026

もちろん、美味しかったですshine

日本酒をもう一杯、「花垣」にします、

032

おお、主張がありますね、辛い旨いタイプです、

こういう主張の強い日本酒が好きですheart02

そろそろと入店があります、こういう雰囲気ですから一人客は少ないですね、

親しい人とゆっくりと飲むのが似合うでしょう、

では、ワタシはこれでお勘定です、3200円也、

やはり北新地、ちょっと張りますね、

北新地の「山吹」、エエ雰囲気の日本酒Barです、料理も美味しいと思います、

ごちそうさん!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

今日は蕎麦ランチネタです、たまには蕎麦で一杯、北新地の割烹「かどのや」で蕎麦ランチです。

【2016年5月27日(金)】

大阪 北新地 蕎麦「かどのや」

今日はランチ蕎麦ネタで、、、恐縮ですhappy01

麺類全般好きです、うどん、蕎麦、素麺、パスタ、ラーメン、全部好きですheart02

ラーメンはそんなに食べないですけどね、

しかし、関西は蕎麦屋が少ない、のが残念ですsweat02

美味しいうどんは多いんですけどね、

もちろん、美味しい蕎麦屋もたくさんあるのですが、

街中でふらっと入れる、そこそこ美味しい、普通の蕎麦屋つうのが、関西には少ないthink

東京だと歩く角々に蕎麦屋があるし、

立喰いの蕎麦屋もめちゃ進化していて、それなりに美味しい蕎麦、天ぷらが極安でいただける、

それに比べると関西は美味しい蕎麦を食べようとすると、、、

どうしてもそれなりに高い、それなりに格式のある店になってしまいますもんねsweat02

ボヤいてても仕方ない、

今日は蕎麦が食べたいのです、昼から蕎麦で一杯、なんてエエじゃないですか、

堂島辺りだと「守破離」もエエですけど、

今日は久しぶりに北新地の「かどのや」へ行ってみましょう、

元は同じビルの2階に「みや玄」という蕎麦屋があったのですが、いつの間にかなくなってしまいheart03、、、

あらら、と思っていたら、、、

1階の「かどのや」で蕎麦ランチが出てました、

綺麗な割烹の「かどのや」、

夜となるとそれなりのご予算となりますが、ランチはお得ですshine
 

詳しい経緯は知りませんが、

とにかく1階の「かどのや」で美味しい蕎麦ランチが食せますwink

蕎麦単品や「親子丼」他のメニューもありますが、

ここでお得なのは小盛りの蕎麦2種類と「稲荷寿司」のセットメニュー、1500円也、

「鴨南蛮」とかだと単品でも1000円超ですからね、蕎麦をしっかり堪能出来て1500円ならエエと思います、

選べる蕎麦はメニューから好きな温・冷蕎麦、どれでもOKです、

となると、まずファーストチョイスは「鴨南蛮」になります、これは外せませんhappy01

前に4人で来た時には全員が「鴨南蛮」は選びました、

もう一杯は冷たい蕎麦を、ということで「山かけ」の冷たいのんにします、

ひょっとすると前もこの組み合わせやったかな?coldsweats01

まずは「稲荷寿司」が来ました、

さきにちょっと一口、、、という気持ちをぐっと我慢して、蕎麦と一緒に戴きましょうhappy02

そしてまずは「山かけ」、綺麗な盛り付けです、

003

う~ん、美味しい、やはり蕎麦が美味しいなあ、エッヂの効いた腰のある蕎麦ですheart02

主役の「鴨南蛮」、

005

「稲荷寿司」も、

004

こちらも美味しいです、満足満足、

小盛りとはいえ蕎麦の量も十分、2杯食べると十分満腹感が得られますheart01

「稲荷寿司」は具がゴロゴロした感じで、これも良く出来ています、さすが割烹ですgood

これでビールを一杯飲んでも2000円ちょっとかな、

居酒屋で飲むのと変わらないかもしれません(立ち飲みには敵わんけども)、

昼から蕎麦で一杯、やっぱりエエですな、

東京にいたら毎日やってしまいそうですhappy01

関西では月に2回くらいかな、他にも美味しいモン多いですからね、

はい、「かどのや」の美味しい蕎麦のセットメニュー、

ほんまに美味しい蕎麦です、満足度非常に高いです、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

(おまけ)

山から下りた後の蕎麦もよろしい、

阪神「御影」駅の南側の商店街に蕎麦屋が2軒あります、

どちらも昔ながらの、でもそれなりに立派な店構えの店ですhappy01

「ちから」と「つ川」、

別の日に別のコースで、でも御影に降りてきたので、それぞれで「天ざる」を食べました、

どちらも1100円也だったかな?(違うかも)で、どちらも“天ぷら”が豪華でしたhappy02

こちらが「ちから」、

032

天ぷら8品(たしか)のボリュームです、

こちらが「つ川」、

024

蕎麦の素揚げも付いてます、こちらもボリュームありますねhappy01

「天ざる」で一杯って、やはり憧れのランチですよねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月30日 (木)

今日は連れ飲みです、まずは曽根崎の立ち飲み「じんべえ」、料理の安定感抜群、気持ち良く飲める店です。

【2016年5月18日(水)】

大阪 曽根崎 立ち飲み「じんべえ」

今日は連れ飲みですhappy01

久しぶりに駅前ビルで飲もうかという事でしたが、1軒目はここにしましたshine

曽根崎の立ち飲み「じんべえ」、

019

前回の初探訪の印象が良かったので2回目の探訪ですwink

現地集合ということで、、、もちろん一番乗り、

大きなコの字カウンターと壁際の立ち飲みテーブル、

なんとなく洋風な感じの内装、

これは、、、居抜きですか?レストランかなにかだったのか?

そういうと、ここって前は何があったっけ?sweat02

話が横にそれますがhappy01、、、

新しい店が出来た途端に、その前のそこに何があったのか?}

分からないことが多いですね、

店の名前はもちろん、どんな業種のお店があったのか?

さえ、まったく分からないことが多いです、

毎日ほど頻繁に通っていた道の店でも、、、あれ?店変った?、、、ここって、何があったっけ?

てな調子ですheart03

通っていた飲み屋などであれば憶えていますが、

通りすがりの店となると、ほとんど分かりませんね、

逼迫していない情報は脳には刻まれないようですsweat02

閑話休題happy01



とりあえず一番乗りです、入って右手のカウンターに着きます、

カウンターの中には3人ほど、みなさん、きびきびと手際が良く、見ていて気持ちがイイheart02

キャパは20人以上だと思うのですが、料理も含め3人で対応、

でも、客としてはほとんどストレスを感じません、なかなかのオペレーション技ですgood

あとで2人来るんですが良いですか?

はい、とりあえずどうぞ、

まずは「ハイボール」、

020kai

とりあえずの肴は「香住のカニのスパサラ」380円也、

021


これ、結構、手が込んでいて美味しいです、

なんか、料理もひと手間掛かっている感じがして、バリュー感あり、上手なご商売wink

ほどなく1名とうちゃこ、カンパ~イ、

刺身は前も頼んだ「おまかせ5種2貫盛り」580円也、

022

よこわ、モンゴイカ、鯛が2種に(たしか、、、)きずし、

おまけで巻き寿司も付いています、ちょっと嬉しいhappy02

かなりの得点ですheart02(なんばにもっとすごい刺身出す立ち飲みありますので、これくらいの表現でhappy02)、

表の看板にはこんな謳い文句が、

030kai

自社魚屋!

なるほど、最近多いですね、流通の小売り進出、

消費者にはありがたいけど、困ってる小売屋さんもいるのかなwink

時の流れじゃ、仕方ないですね、

これは「こごみの天ぷら」180円也、

024

ここらで「ハイボール」を飲み干して、、、「ホッピー」にします、

これが発見でした!shine

027
028

こんなグリーンボトルのホッピーが出てきました、へ~、これ、初めて見ましたわ

中身は普通のホッピーなんかな?、飲んだかぎりはそんな感じです、

レギュラー瓶とどう違うのか?大将に訊いたらヨカッタ、

中をお替りして2杯飲みました、

3人目のとうちゃこで料理追加ですhappy01

「焼き極太アスパラ」280円也、

029

「わかさぎ唐揚げ」180円也、

031

「イカ下足塩焼き」180円也、

033

この辺りは割安感満載ですねheart02

そして、この日のハイライトはこれ、

ピザです!

034

これはさすがに店内調理ではなく、近くにある「アレグロ」という店からの出前らしいっす、

料理名が奮っています、

「真のナポリピッツァ協会認定 世界六位の水牛マルゲリータ」945円也、

細かいところはツッコミなしということでhappy02、、、

さすがにこれは美味しかった、3人でペロリ、

最後にこんなん飲んでいるようです、なんやろ?ビールやと思うのですが、、、

036

日本酒も揃っています、

025kai

が、このあと日本酒を飲む予定なのでここでは敬遠したように思います、

はい、これでお勘定です、3人で@2200円程、

曽根崎の「じんべえ」、料理がしっかりしているのでお酒が進みます、最近のお気に入りの一店です、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

では、駅前ビルを目指しましょうdash



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

曽根崎に新しい立ち飲みが出来ているらしいです、ではでは行ってみましょう、「じんべえ」です。

【2016年3月11日(金)】

大阪 曽根崎 「じんべえ」

このところ巡り合わせで、金曜日は飲まない日が多いのですが、、、

今日は飲みますhappy01

曽根崎に新しい立ち飲みが出来てるらしいです、日本酒も飲めるみたい、

行ってみましょうgood

お初天神通りから「亀すし」本店、総本店へ向かう通りの左側にありました、「じんべえ」、

006
007_2

洒落た外観、ちょいと洋風な感じもしますが、そんなこともないみたいです、

ではでは入りましょうdash

大き目のコの字カウンターと壁際には小さめの立ち飲みテーブル、

暗めの店内、内装はやはり洋風な感じ、あ、BGMはJAZZですわhappy02

コの字縦棒上辺りに着きます、え~っと、飲み物は、、、

オール380円ということですね、う~ん、

嬉しいような、悲しいようなcoldsweats01、なんか選ぶ楽しみがなくなるなあ、

でも日本酒もオール380円みたいです、

こらはあとでチェックするとして、とりあえずはハイボールにします、

スチールのグラスで出てきたみたいです(記憶曖昧sweat01)、

そして肴は、、、やはり刺身に目が行くなあ、

好物の「天然はまち」にするかなあheart02

と、カウンターの中の大将から数量限定の「刺身五種二貫盛り」580円也をプロモートされますwink

ま、それでエエか、ではそれをお願いします、

はい、「五種二貫盛り」、

009_2

え~っと、ハマチ、グレ、キツネカツオ、サワラ炙り、フエフキ鯛だったかな?

エエんとちゃいますか、新鮮で美味しいlovely、リーズナブルですね、

おまけでカニロールが付いてました!

014_2

なんか、嬉しhappy01

日本酒にしましょう、

012kai

このメニューで(小)オール380円也、(大)オール680円也、

(小)で90mlかもう少し少ないくらいでしょうかね、

やはり世べて同じ値段というのは、、、やはり、嬉しいような悲しいような、

でもいいや、、、

まずは赤丸が付いている全国限定1500本の「繁桝」しぼりたて特別純米にしましょうshine

ワイングラスで出てきました、

013

瓶が確認できないのが残念heart03

日本酒は一升瓶から注いでもらうのが一番シズル感があります、

というか、銘柄を確認するマル必のセレモニーだと思うので、ここはちょっと残念sweat01

量はそこそこありますね、まずまず良心的です、

「繁桝」は飲みやすい辛口、最近のワタシの好み、

そして最近の蔵元トレンドのような気がします、

肴は「ゆでたん」180円也、

015



そして「タラしんこと三つ葉の卵とじ」180円也、

016_2

この辺りの肴は安定していてエエ感じですhappy01

なんとなく飲み方が分かってくるようなメニュー仕立てですな、

日本酒をもう一杯、「旭菊」純米6号、

こちらも辛口、ワタシにはちょっと淡泊(昔でいう淡麗?)に感じました、

はい、これでお勘定は2000円ちょっとだったかな(失念)、

明朗会計だったと思います、

曽根崎に出来た(いや、いつ出来たか知りませんcoldsweats01、もうだいぶ経つのかも、、、)「じんべえ」、

さすがに最近の良き店は洗練されていて、それでいてリーズナブルですgood

日本酒も飲めるのも嬉しい、この立地もありがたい、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

前日は山行、だからか?今日は“肉”が食べたいです、ということで「TAJIMAYA」へ、「奴」を挟んで「ツギヱ」です。

【2016年1月5日(火)】

大阪 ホワイティ梅田「TAJIMAYA」~新梅田食道街「奴」~天満「電撃ホルモン ツギヱ」

今日は梅田で初飲みですhappy01

前日に西宮の“甲山”に登りました、

近くの山だけど仁川側から登ると結構厳しかったdash

で、今日はなんか“肉”が食べたいのですwink

ということで、映画『杉原千畝』を見た後shine

“肉”をイメージすると、ここを思い付きました、一度入ってみたかった、

ホワイティ梅田の、肉屋の肉バル「TAJIMAYA」、

024_2

気になってました、今日は肉が食べたい、な気分ですので入ってみましょうdash

午後の早い時間なので客はまばらな店内、

カウンターに着いてとりあえずの生ビール200円也、

019_2

えらい安いんですね、昼間のタイムサービスみたいですheart02

それと肉は「ハラミサイコロステーキ」780円也、

022_2

ムヒムヒ、あ~、やっぱりたまには肉を食べなくちゃいけませんねgood

普通に美味しいです、

あ、ビール飲み進んだら気がつきました、SAPPOROのビールだ、

023

The PREFECT黒ラベルだそうです、

ブランドを意識せずに飲むとあんまり味が分かりませんなsweat02

ビールを飲み干しても肉はまだあります、

2杯目は「角ハイボール」にします、これは380円也、普通の値段でした、

これでお勘定は1460円也、肉屋の肉バル「TAJIMAYA」、

昼間飲み使いとかありですね、ごちそうさま!heart04

2軒目は味違いが欲しかったので新梅田食道街「奴」へ、

燗酒と好物の「はまちお造り」300円也、

025_2

ここの厚切りの刺身、新鮮でプリプリ、美味しいです、大の好物ですlovely

もう一品、「たこお造り」300円也、

029_2

こちらもプリプリshine

はい、これでお勘定、900円也、安定感抜群の新梅田食道街の「奴」、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04heart04

3軒目は天満に移動です、

ぷらぷらと歩き回ります、やっぱり肉かなあ、何軒か候補はありますが、、、

ここにしましょう、めずらしく空いてるし、

久しぶりです、1年以上入ってないですね、電撃ホルモン「ツギエ」、

042_2

立ち食い焼肉です、

ここも人気ですよね、近くに2号店も出来ているようですshine

今日はお兄さんではありません、お姉さんでした、

ここのお兄さんも手際イイんです、

一人で10数人立てるコの字カウンターを仕切ったはりました、

炭鋳こして、肉捌いて、飲み作って、そりゃ見事なものでしたheart02

こういう店は飲んでいて気持ちがイイですな、

先客お一人、左奥の着いて焼肉、始めます!

飲み物は「ハイボール」だったかな?

037_2

七輪がカウンターの上に乗ります、

038

キャベツも来ます、

036_2

タレも来ますhappy01

肉は「極上ハラミ」800円也、

040_3

「タン元」と悩んでこちらにします、うめ~、

「てっちゃん」480円也、

041

我慢できずに「ごはん小」もお願いします、

焼肉に白いご飯、これが堪らんのですhappy02

「ハイボール」お代わり、肉ジュウジュウ、ご飯パクパク、ふ~満足ですheart02

これでお勘定です、2000円ちょっとだったかな?、

天満の電撃ホルモン「ツギエ」、はい、おおきに!ごちそうさんでした、また来ますねheart04

はい、今日は希望通り“肉”いただきました、これで今年も気張りましょうdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

2015年の飲み納めに一人でブラブラ、「直福」~「浅野日本酒店」~「大西酒店」、そして???^^)

【2015年12月30日(水)】

大阪 ホワイティうめだ「直福」~太融寺「浅野日本酒店」~中津「大西酒店」

さて、仕事も納め(ちょっとだけやけどhappy02)、今日は飲み納めと参りましょうdash

大阪梅田辺りをブラブラ、グランフロント、山用品の店などを見て回りちょいと買い物、

時間は16時30分頃、ぼちぼち飲みましょかhappy01

まずはホワイティ梅田、泉の広場の手前にある立ち飲み「直福」、

022

先日、ちょい呑みで入りましたね、好感でしたwink

この辺りだと「七津屋」を重宝していたのですが、

「直福」もイケるかもしれません、もう一回探訪です、

まずは「ハイボール」200円也、

019

これは安いですね、量は少々少なめやけど、まあよろしいでしょうhappy01

肴は「板わさ」シングル200円也(そうダブル380円也もあります)、

前回もこれ頼んで、手つかずの写真を撮り忘れたので、今回は、、、

016_2

また、一切れ食べてから思い出して撮影heart03

本当はもう一切れか二切れあったはずです、

他にも「ポテトフライ」や「目玉焼き」「トマトスライス」他がシングル・ダブル他、好みの量で注文できるメニューです、

017kai

これは便利ですな

そして、滅多に頼まないのですが、、、「鶏唐揚げ」sweat01

018

「ハイボール」をお代わりしてお勘定です、1000円でお釣りが来ました、

うん、ホワイティ梅田泉の広場手前の「直福」、

やはりなかなか使えます、おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

2軒目は太融寺の「浅野日本酒店」、

出来てもう1年が過ぎたんかな?

024

お、今週のオススメは滋賀の美冨久酒造の「三連星」ですかshine、エエですね、

 

カウンターに着いてちょいと思案しますが、やはりオススメの「三連星」純米酒にします、

025

無濾過生原酒の純米吟吹雪だそうです、

はい、旨味の強い好みの酒ですheart02

さて、肴は何かと思案していたら、飲み友からメッセージがmailto

実はあとで中津の「大西酒店」で合流する予定です、

年の〆はやはり「大西酒店」で、という魂胆です、

もう少し、遅い時間に行くつもりでしたが、なにやら予定繰上げの模様、

承知、もちろん異存はございません、これ飲んだら行きまっさhappy02

ということで「浅野日本酒店」はこれでお勘定です、おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

寒いので、また地下街に潜って移動、歩いて中津まで歩きます、

はい、「大西酒店」、つい先日もきましたね、はい、お疲れ様です、

今年もおおきにでした、来年もよろしくねえ~shine

「湯豆腐」、

031_2

おでんの方の「豆腐」です、普通の湯豆腐は週末はなし、今日もないようです、

酒は「春鹿」、

032_2

他にも飲んだと思いますが、、、そろそろ酔うてます、

もう一軒行ってます、

阪急「中津」駅前の「ファースト」に行きたがったのですが、、、満員heart03、、、

みなさん、飲んだはりますね、

で、近くの酒場へ、、、なんと店名失念sweat01

こんなん、珍しいのですが、まあ年末ということでご容赦を(意味不明happy02)、

こんなん飲んで食べてます、

036
040_2
042
043

はい、他のメンバーはワイン飲みに行くようですが、ワタシはこれで〆ますわ、

じゃあね~、酔いお年を~、違うわ、良いお年を~heart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

京都で山行の後は、忘年会の前に梅田でフライングです、ホワイティ梅田の立ち飲み「直福」でちょいと飲みます。

【2015年12月17日(木)】

大阪 ホワイティ梅田 「直福」

今日も忘年会ですが、その前にちょいとフライングしていますhappy01

そろそろと忘年会シーズンもピークです、

今日も忘年会がありますがスタートは19時と遅いです、それまで時間がいっぱいありますhappy02

こういう日は有効に使いたいですね(“有効”ってcoldsweats01)、

ということで、朝のうちに京都へ出掛けましたdash

このところ嵌っている山歩き、今日は京都一周トレイルのつまみ食い3回目、

三条通り蹴上から日向大神宮~大文字山山頂~銀閣寺と歩きます、

064kai
Pc170015kai

3時間ほどの山行です、

そのまま銀閣寺辺りを探訪、

Pc170031kai

時間を潰してから大阪へ戻るつもりでしたが、、、

偶然出た通りのバス停を見たら京都駅行きの特急バス100番というのがありますflair

へ~、こんなんあるんや、、、

と、思てたらその100番のバスが来ました、あらら、とそのまま乗りますbus

このバス、本当に早いですshine

停まるバス停は4分の1くらい、スイスイと京都駅まで戻りました、

まだ14時30分頃、忘年会まで十分時間があります、これは一度家に帰りましょう、

一旦帰宅してシャワーを浴びてひと休み、

それでもまだ時間があります、そろそろ出掛けてフライングしますかhappy01

大阪梅田に出てウメ地下(今は“ホワイティ梅田”か)へ、

え~っと「赤垣屋」か何軒かある立ち呑みの串カツ屋でもイイですけど、、、

そうや、あそこへ行ってみましょうflair

泉の広場の手前にある立ち飲みの「直福」、

022

前回もたしかフライングで一杯だけ飲みましたね、

案外ヨカッタheart02、好感でした、もう一度行ってみましょうwink

6分くらいの入り、流行っていますね、

スクエアなスペースに壁際カウンターと、センターに丸いテーブルもあります、

飲み物は「ハイボール」にします、

これが200円也とお得でした、で、美味しいです、また好感heart02

002

そして「かつおのたたき」350円也、

001

これはまあ普通、

まだ少し時間ありますね、「ハイボール」をお代わりして、「板わさ」200円也、

003

あら、あせって一口齧ってしまいましたsweat01、ごめんなさいheart03、、、

さて、そろそろ行きましょか、ごちそうさん!

ホワイティ梅田、泉の広場の手前の立ち飲み「直福」、リーズナブルで肴もイケてます、これからも来ようかなheart04

さて、忘年会会場へ向かう途中で、、、

「浅野酒店」を視察happy02、やってますね、

004

お!おすすめは「みむろ杉」ですか、こりゃ、ここで飲む手もありましたな、 

でも、宴会スタートまで、もう時間がありません、次回の楽しみにしましょうwink



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

久しぶりの同期との飲み会は北新地、焼きトンの「たゆたゆ」から立ち飲みの「スリール」へ、北新地でも楽しめます。

【2015年12月11日(金)】

大阪 北新地 「たゆたゆ」~「スリール」

今日は急遽飲み会です、同期と久しぶりの北新地ですshine

でも、“焼きトン”と“立ち飲み”ですhappy02

まずは北新地の「たゆたゆ」で待ち合わせ、

“焼きトン”文化がなかった関西ですが(と思います、ワタシが知らんかっただけかも)、

この数年、明らかに増殖、だいぶ一般的になって来ましたね、

「たゆたゆ」は美味しい“焼きトン”がいただける人気店ですheart02

この日は二人で18時集合、

二人やし、まあエエやろ、

と予約なしで現地集合にしましたが、、、

危ない危ないsweat01、結果的に入れましたが空きは2席のみ、

後は予約で一杯、8時までならOKという状態でした、

やはり、ここは予約して行くべしですなcoldsweats01

とにかく無事入店、まずは乾杯です、

これは、、、「突出し(お通し)」だったかな?

004

で、料理は単品でいこうということになり、

まずは「煮込み」、

006

「ハツ刺し」(ボイルしてるみたいですが、新鮮で美味しかったですheart01)、

005

ブタの刺身を食べれる時代なんです、えらいこっちゃhappy02

焼き物は「おすすめ5本」みたいなメニューをお願いしました、

007

まずは2本、「タン」と「豚トロ」、だったと思う、、、

焼きの串は大振り、

二人ということもあり串から外して箸でいただきましたが、

量的には、二人でこれでちょうどエエ感じgood

一人だとこの5本セットお腹一杯になるかもです、

もちろん、それなりのレベルで美味しいです、

一串180円~200円也と、東京に比べるとさすがにやや高め、

ま、北新地やから仕方ないか、というか北新地なのに良心的ということか?

続いて、残りの3本は、、、

「がつ」(これが牛の“ミノ”見たいでした)、「のどぶえ」、「シロ」、かな、、、

009kai

さらに単品で、また「タン」、そして「ハツ」と「かしら」、

010

「漬物」とか、

012

「九条葱」(やったと思う)も頼んでます、健康的happy01

013



最後に「はらみ」と「チレ」やったかな?

011

塩・タレは店の方で決めているみたいで、

今回は「チレ」のみタレで出てきました、

酒は3杯づつくらい、前日も飲んだのでこの日は日本酒まで行かず焼酎のみでした、

これでお勘定は@3500円くらい、美味しい“焼きトン”がいただけましたwink

東京の「宇ち多”」、「ミツワ」や「埼玉屋」、「新潟屋」のような個性的で安旨の”焼きトン”という訳にはいきませんが、

関西でも美味しい”焼きトン”増えてきました、

大阪北新地の「たゆたゆ」、ごちそうさん、また来ますねheart04

もう一軒行こうということになり、すぐ近くの立ち飲み「スリール」へ、

久しぶりです、なんとなく憶えてくれてます?初めてちゃいますよ、

前はね、目の前のビルに会社があったんで何回か来ましたが、

夏に会社が移転したんですわ、はい、

それにワタシは定年退職で会社辞めてるしhappy02

でも、同期の会社は今度近くに越してくるそうなんで、

こっちで贔屓にしてもらってくださいなhappy01

ワタシは「ハイボール」にしましょう、

ここのハイボールは樽生、サーバーから直接ハイボールがジョッキに注がれる生タイプshine

これ、美味しいと思いますわheart02、炭酸が強いからかな?

あとは2品で500円也の肴、「塩辛」と「ピーナッツ」を頼んで飲みモードです、

店の方も交じってワイワイと盛り上がったので、写真なしheart03、、、

宝くじの話、ほんま当たらないけど、当たったらエエなあ~、

競馬の話、そうや、今度”スリール”っていう名前、馬に付けたらどう?

たしか仏語で『幸せ』とかなんとかいう意味らしいで、どや!?

久しぶりの呑み喋りモードですhappy02

あ、同期は日本酒飲んでたみたいです、

014

2杯飲んで一人@900円也、はは、ええなあ、

北新地の中ですが立ち飲み、肴も料理もイケるgood

なかなか使い勝手のエエ店です、

北新地の立ち飲み「スリール」、エエ店です、おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | ホノルル | 上野御徒町湯島 | 下北沢三軒茶屋 | 世田谷 | 中野高円寺荻窪 | 五反田旗の台品川 | 京都河原町他 | 京都駅周辺 | 人形町 | 代々木上原 | 佃月島 | 八王子 | 八重洲 | 勝どき | 北区(王子赤羽十条) | 北千住南千住 | 北海道 | 千葉 | 博多九州 | 吉祥寺国立 | 名古屋岐阜 | 墨田区(押上本所石原錦糸町) | 墨田区(曳舟八広東向島) | 大森蒲田 | 大阪ミナミ(心斎橋難波) | 大阪中津 | 大阪京橋 | 大阪北部(十三西中島東三国茨木高槻) | 大阪南部 | 大阪大正 | 大阪天満 | 大阪天王寺阿倍野新今宮 | 大阪東部(京阪沿線) | 大阪梅田 | 大阪梅田(新梅田食道街) | 大阪梅田(駅前ビル) | 大阪淀屋橋肥後橋北浜本町 | 大阪玉造鶴橋周辺 | 大阪西部(九条西九条梅香大阪港) | 大阪野田福島 | 巣鴨大塚 | 広島高松岡山 | 府中 | 忠臣蔵 | 恵比寿目黒 | 新宿 | 新橋虎ノ門浜松町 | 日本堤 | 日本酒 | 早稲田 | 有楽町 | | 東京観光案内 | 根岸根津本郷 | 横浜川崎横須賀 | 江戸川区 | 江東区(木場門前仲町) | 江東区(森下清澄白河) | 江東区(亀戸大島) | 池袋練馬 | 浅草 | 渋谷 | 湘南鎌倉 | 町屋 | 神戸三宮元町明石姫路 | 神楽坂 | 神田須田町飯田橋 | 築地 | 茅場町 | 葛飾区(立石四つ木) | 観音崎 | 銀座 | 関西周辺 | 関西観光案内 | 阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘) | 麻布十番