« 地酒ワンカップ・コレクションNo.185~ 新潟県小千谷市「長者盛」錦鯉図鑑カップ | トップページ | 山行前泊のため三重四日市へ、その前に途中下車で津の「大観亭支店」西口店で「鰻丼」をいただきます。 »

2021年2月 8日 (月)

久し振りに西九条の「大黒」へ、安定感抜群の美味しい海鮮料理は流石です、2020年最終探訪の日にも行ってます。

【2020年11月25日(水)】

大阪 西九条 「大黒」

大阪に点在する酒場「大黒」、

チェーン店ではないようですが、

総じてどのお店でも海鮮系が美味しいです、

とくにこちら、西九条の「大黒」の海鮮料理は「大黒」の中でも飛び抜けて美味、

012kai_20210207133601

なんというか、真面目で地に足の着いた感じの安定感抜群の酒場料理です、

013kai_20210207133701

でも、この「大黒」もコロナ禍で営業自粛期間がありしばらくご無沙汰、

この11月末、久し振りにやっと入店出来ました、

ちわ、お久しぶりです、

いらっしゃい、よく来てくれました、ありがとうございます、と女将、

先客お二人、カウンターに着きます、静かな店内、

地に足が付いた酒場は感染対策も万全です、

入り口にはビニールシート、

カウンターの席も2席毎に透明の仕切り板が立っています、

そして、、、

ここの冬の定番「鍋」料理は感染防止のため止めたそうです、

これはホントに残念です、「一人鍋」メニューとか始まって欲しいなあ、、、

とりあえず「芋お湯」は白波、

料理は「お惣菜3種盛り」300円也でスタート、

014kai_20210207133601

このメニューは新しいのかな?

初めて頼んだような気がします、

ポテサラ、鯛の子、おひたし、

これで300円也はお得です、

時間は17時過ぎ、入店が続きますが、席の半分強くらいの収容で打ち止め、

私が帰る頃には入店出来ないお客さんが数組、、、

店内を見回しながら名残惜しそうに帰るお客さん、

その気持ち、よく分かります、

日本酒の揃えも良いです、こんな感じ、

燗酒にしたいので「磯自慢」550円也をぬる燗で、

020kai_20210207133601

旨味がぎっしり詰まった美味しい燗酒、

こちらも真面目な実力派です、

「鯛のお造り」550円也、

019kai_20210207133601

皮付きでコリコリ、これこれ、これが「大黒」の真骨頂です、

これだけ美味しい鯛は久し振りでした、

550円也は値打ちあり過ぎます、

調子が出てきました、

酒は「八海山」550円也をやはり燗で、

025kai_20210207133701

燗酒ならこの辺りが安心できるかと、

「カワハギのお造り」肝付き650円也、

028kai_20210207134201

淡泊ですが、もちろん美味しいです、燗酒にピッタリ、

定員一杯になったので大忙しの板場のお二人、

フロアもお二人、

それでも料理もお酒もスイスイ出てきます、

間違いも漏れもない、

この辺りも良き酒場の条件ですね、

無駄口、無駄な動きなし、

テキパキとお客さんの気持ちを考えて動く、手を動かす、

観ていて気持ちが良い、

なので酒も肴も美味しいのです、

この日はこれでお勘定、3240円也、満足のお勘定です、

そして、、、2021年最終日の酒場探訪もやはりここ「大黒」からでした、

12月の28日、仕事を納めてからの「大黒」、

同じカウンター席に案内されました、

017kai_20210207135801

「芋お湯」と、

005kai_20210207134301

「ほうれん草胡麻和え」380円也、

007kai_20210207134301   

こんなシンプルな料理なのに、、、

めちゃくちゃ美味しい、流石の仕事です、

「自家製鰺のなめろう」430円也、

注文が入ると、板場から小気味良い包丁で叩く音が聞こえます、

はい、こんな感じ、

009kai_20210207134301

「紀土」550円也をチビチビといただきながら、

010kai_20210207134301

「なめろう」をパク、至福の一時です^^)

「紀土」は辛い旨い系、

枡にたっぷり一合あるかもしれません、

これで550円也は良心的ですね、

お客さん続々入店、予約の方が多いです、今日もやはり満席かな、

もう一品は決めていました、〆にはやはり「海鮮丼」です、

でも、1人前は無理!!

なので、「海鮮丼」ハーフ300円也に、

さらにご飯も減らしてもらいました、あくまで酒の肴志向、

でも、このボリューム、

018kai_20210207134901

この頃は食べる量を減らしていたので胃が小さくなっています、

これを完食するのが大仕事でした、

いや、ホントにお腹いっぱい、

で、お酒ももう1杯(呑むんか~い!!^^)

「田中六五」750円也、

021kai_20210207134301

“たなかろくじゅうご”と読みます、三重のお酒、

切れ味があってジューシーという、

如何にも三重らしい美味しいお酒でした、

なんとか、「海鮮丼」ハーフご飯少なめを完食してお勘定は3030円也、

大阪西九条の「大黒」、

ホントに料理が美味しい、

体幹がしっかりした感じの正統派海鮮料理、

日本酒も揃っているし、客への対応も一流となれば、流行らない訳がない、

いつも満員、遠方からいかれる場合は予約をお奨めします、

コロナ禍のため、営業時間も営業日も変わっていると思います、

こちらは1月の営業日、参考までに、

015-2kai_20210207135201

2月の予定日の写真がなく申し訳ないです、

写真を撮りに行くかな、、、

ということは、、、呑みに行くかな^^)

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕💕

(おまけ)

2020年最後の酒場探訪は、この後の「白雪温酒場」でした、

026kai_20210207134301

「茶碗蒸し」と「燗酒」でまったりと一人2020年の酒場〆です、

032kai_20210207134301

おおきに、ごちそうさん!2021年もまた来ますね、

 

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.185~ 新潟県小千谷市「長者盛」錦鯉図鑑カップ | トップページ | 山行前泊のため三重四日市へ、その前に途中下車で津の「大観亭支店」西口店で「鰻丼」をいただきます。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.185~ 新潟県小千谷市「長者盛」錦鯉図鑑カップ | トップページ | 山行前泊のため三重四日市へ、その前に途中下車で津の「大観亭支店」西口店で「鰻丼」をいただきます。 »