« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.140~奈良県北葛城郡「吉野杉の樽酒」 | トップページ | (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 »

2020年6月 1日 (月)

2カ月ぶりに酒場探訪記事掲載を再開してみます、よろしく!~京阪森小路駅すぐの角打ち「とくなが」、好きな感じの角打ちです^^)

(ご挨拶)
みなさま、いつもご愛読、ありがとうございます、

コロナウイルス流行により、大変な日々が続きますがお元気ですか?

コロナウイルスの流行は酒場探訪にも大きな影響がありました、

が、酒場探訪は不要不急の代表格、ここはじっと我慢、自粛しておりました、

これだけ長い間、外で呑まなかったのは人生初かな?

酒場が恋しくなってしまう酒場記事の掲載も2カ月以上自粛、

STAY HOME推進のため、(家呑み推奨 地酒ワンカップコレクション)のみを掲載していました、
(ネタの在庫がたくさんあってヨカッタ^^)

でも、緊急事態宣言も解除されたので、ぼちぼちと“過去探訪記事”を掲載しようかと思います、

え~っと、過去のメモを手繰っていくと、2020年1月下旬のこの店から再スタートとなるようです、

2カ月以上も記事を書いていないので、どう書いて良いやら戸惑いあり、

また、4カ月以上前の探訪のため、記憶が相当量飛んでおります、

しばらくはリハビリを兼ねて軽めの記事となってしまいます、
(うん?今までも軽かったか!?^^)

ではでは、平穏な日々が戻って来ることを祈りつつ、

これからもよろしくお願いします、

【2020年1月12日(木)】

大阪 森小路 角打ち「とくなが」

冬場だけ酒場営業をしているかき氷屋さん(か?)、大阪森小路の「カドヤ東店」で一杯呑んだ後です、

「カドヤ東店」の並び、徒歩10秒ほどで角打ちの「とくなが」があります、

017kai_20200601095601

立派な店構えの酒屋さん、左が酒販コーナー入口、右の暖簾が立ち飲みコーナーの入り口です、

5年ほど前に1~2回探訪した記憶がります、

斜め向かいには座りの良き酒場「松久」もあります、

酒場の粋場(すいば、京都弁か?)、

せっかくなので今日は「とくなが」で1杯だけ呑んで帰りましょう、

ちわ、奥に長いカウンターが延びています、

奥は広くなっており、立ち呑みテーブルが3つほど(かな?ちょっと忘れました)あります、

先客が4組ほど、この酒場も健在ですね、入ったところのカウンターに着きます、

カウンターの中にはお母さんが2人?いや、時にはお父さんもいらっしゃったかもしれません、

「燗酒」300円也とおでんは「豆腐」と「竹輪」、

040kai_20200601095701

めずらしく、好物の厚揚げを頼んでいませんね、

041kai_20200601095701

豆腐には竹の串が刺さっています、おでんのルーツ=“田楽”の名残ですね、

出汁が美味しいです、老舗の実力、

壁やあちこちにメニューがいっぱい、もう何を頼んでも出て来そうです、

043kai_20200601095701
042kai_20200601095701
045kai_20200601095701

おでん100円也、他の肴も安いです、

安くてメニューが充実の角打ち、流行るポイントですね、

床は大好きなタイル張り、

044kai_20200601095701

立ち呑みの床はタイルが一番好きです、水で洗えるしね(どこを心配してるんや??^^)、

通常は夕方4時から10時までの営業、今はどうされているんだろう?また、行かないといけません、

はい、今日はこれでお勘定です、500円也、

京阪本線「森小路」駅から徒歩3~4分の角打ち「とくなが」、

肴のメニューが充実、で美味しいです、

ご近所の憩いの場でもあります、こういう酒場が好きです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、


先週辺りからぼちぼちと好きな酒場の現状確認に回っております、
(別に確認せんでもエエよ^^)

まだまだ、混んだ店内で呑むのはちょっと勇気が要るので、空いている酒場があったら入ってみたいと思います、

ま、ぼちぼちと新生活様式も踏まえて、酒場探訪も楽しみたいですな、



|

« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.140~奈良県北葛城郡「吉野杉の樽酒」 | トップページ | (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 »

京阪沿線」カテゴリの記事

コメント

待ってました!
 私はワンカップしか飲んだことがないので、

 少々、ワンカップ酒には見飲み疲れしていましたが(笑い)、飲み屋探訪記事再開うれしいですね。
 

投稿: iwata | 2020年6月 3日 (水) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.140~奈良県北葛城郡「吉野杉の樽酒」 | トップページ | (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 »