« (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 | トップページ | (過去訪問記事です)【2020年1月28日(火)】神戸 垂水 立ち呑み「あしだ」 »

2020年6月 5日 (金)

(酒場記事再開します!過去訪問記事です)萩ノ茶屋の西成海鮮市場「ここ屋」、2回ほど敗退しましたが、やっと入店です。

(酒場記事再開します!過去訪問記事です)

【2020年1月26日(日)】

大阪 萩ノ茶屋 「ここ屋」

すでにコロナウイルスが武漢で燻っていましたが、まだ普通に昼呑みが出来た頃のお話^^)

萩ノ茶屋に良い酒場あると聞いて2度ほど足を運んだのですが、休みだったり、満席だったりで入店できず、

で、日曜日営業を聞きつけて、早めの日曜出動、万全の態勢で臨みました、

三角公園の通りを西へ、南海電車の効果を潜って左に折れるとあります、

西成海鮮市場「ここ屋」

035kai_20200605150201

時間は16時前、思惑通り店は開いているし、席も空いてそうです、ではでは入店です、

カウンター1本10席程、すでに6~7人呑んでおられます、

初めてなのでここは控えめに、一番手前の席に着きます、

とりあえずの「生」400円也とウリの「お造り盛合せ」ハーフで500円也を同時発注、

カウンターの中には大将とお母さん、もうお一人が板さんのようです、

サクサクとお造り完成、

027kai_20200605150201

うん、評判通り、新鮮でエッジも効いています、これで500円也はお値打ちです、

お造りに寿司、天ぷらもお好みメニューがあります、

028_20200605150201
029kai_20200605150201

手が掛かるのに安いのが魅力ですね、

キンミヤがあったのでソーダ割りを注文、

032_20200605150201

お母さん、ワイワイと常連さんと話しながら、、、「キンミヤ水割り」を作らはったみたいです、はい、大丈夫です、これでも美味しい、

焼き物から「げそ塩焼き」380円也、解放されている表向きの焼台で焼いてもらいます、

031_20200605150201

分かりにくいですが結構大振り、

天ぷらも注文、「なすび」80円也と「大海老」280円也、

033_20200605150201

茄子も手が入っているし、海老は美味しいです!やはり、ネタの仕入れが良いようです、

日曜日だからか、ワタシ以外は全員地元の常連さんのようです、

隣りのお兄さんが頼んだ「じゃこ飯」の盛りが凄いことになっていました、

この日はこれでお勘定、2000円くらいやったかな?失念、

翌週に早くも再訪、

この日のオシだった「白子ポン酢」600円也、

001kai_20200605150401

うひゃ~、こりゃ美味くないはずがない!

「ひね鳥塩焼き」400円也、

011kai_20200605150401

これも好物です、

この日も「キンミヤ」ソーダ割り400円也、

この日は平日でしたが、ご近所の常連家族連れが入店、もうエライ騒ぎになってました、街のほっとステーションです、

寿司も行きました、「はまち」1個100円也、

012_20200605150401

旨い!うん、新鮮、これもお値打ちですね、

「鉄火巻」380円か400円也(手元メニューと壁メニューで値段が違う^^)

013_20200605150401

ボリューム有り、まぐろも上等、ここは寿司のお店かもしれませんね、

酒は菊正宗の「燗酒」350円也でいただきました、

014_20200605150401

この日は2650円也、

萩ノ茶屋の高架沿い、西成海鮮市場「ここ屋」、

謳い文句取り、海鮮系が安くて美味しい酒場です、

この時は12時からの営業、昼呑みに最適、

コロナのせいで、この後、行けなくなったのが残念、

また、ゆっくり呑める日が来ることを祈ります、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、


|

« (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 | トップページ | (過去訪問記事です)【2020年1月28日(火)】神戸 垂水 立ち呑み「あしだ」 »

大阪天王寺阿倍野新今宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (酒場記事再開!過去探訪記事です)NGKすぐの「桝田商店」からの、ずっと気になっていた法善寺すぐにある民芸酒房「牧水」を初探訪です。 | トップページ | (過去訪問記事です)【2020年1月28日(火)】神戸 垂水 立ち呑み「あしだ」 »