« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.124~宮城県加美郡「鳴瀬川」特別純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.126~熊本県熊本市 「瑞鷹」上撰 くまモンカップ »

2020年4月22日 (水)

(家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.125~新潟県糸魚川市 「雪鶴」お燗純米酒

(家呑み推奨!)
地酒ワンカップ・コレクションNo.125

新潟県糸魚川市 「雪鶴」お燗純米酒

こういうガラス銚子、好きです、燗酒にしたくなるなあ、

「雪鶴」は如何にも新潟という感じがするの辛口のお酒、燗酒にすると旨味が増しました、あー、ガラス銚子はやはり燗酒がエエと思います、

酒場で出て来たら、とっても幸せな気分になれそうなガラス銚子、

楕円形のシールラベルとガラスへの印刷の合わせ技となっております、

073kai_20200421133401

ラベル正面には純米酒の文字、酒銘ロゴは左下にルビと共に、右肩には“お燗”の文字、あくまでお燗用です、

074kai_20200421133401

そして、ラベル下部には蔵元表記、

さらにその下には瓶に直印刷で、糸魚川は酒の里 のコピーと“酒”の一文字、見えにくいですが“ゆきつる”の文字も、

ラベルの左側には飲酒開栓注意表記、

076kai

ラベルの右側には成分表示と日本酒の文字、

077kai_20200421133401

裏側にもガラス直印刷がありました、燗酒注意表記とここにも蔵元表記、

075kai_20200421133401

キャップは嬉しい金属栓、表記は無し、

079kai_20200421133401

市販では案外手に入らないガラス銚子、

このコレクションでは、No.69~三重県伊賀市「わかえびす」吟醸酒、以来かも、

他にもあったような気がしますが、失念、

酒場に入って、こういうガラス調子が出てくると嬉しくなります、あは、酒呑みですな、

ちなみにこのガラス銚子、純米酒で253円(税込)とお得感満載です、

ガラス銚子で飲むならやはり燗酒に限ります、はい、

原体験としては、40年ほど前に大阪十三の「しょん○ん横丁」の公衆トイレの前にあった「万長」かなあ、

あそこはたしかガラス銚子でした、会社の先輩に連れられて行った、おそらくは人生初めての酒場、

「牡蠣の土手鍋」を初めて食べたのは2階やったなあ、ホントに美味しかった、

懐かしい想い出、、、

ガラス銚子のコピーにもある通り、蔵元は富山県と接する新潟県西部の糸魚川市にあります、

人口4万人ほどの糸魚川市
には日本酒の蔵が5つあるそうです、

なるほど、人口8000人に1蔵、たしかに多いかもしれませんね、

コシヒカリでも有名な米所でもある糸魚川周辺、酒造りも盛んです、

ちなみに市内の5蔵は「糸魚川五蔵」呼ばれているそうです、

猪又酒造 、加賀の井酒造、田原酒造、渡辺酒造、池田屋酒造、

こちらで各蔵の外観だけ見ると、歴史を感じる町屋風の末枯れた建物が並んでいます、

コロナ騒ぎが収まったら蔵めぐりでもしてみたいですな、

購入時期:2019年12月

購入場所:大阪 ホワイティ梅田 新潟をこめ

容量:180ml

価格:253円(税込)

蔵元:新潟県糸魚川市 田原酒造㈱

|

« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.124~宮城県加美郡「鳴瀬川」特別純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.126~熊本県熊本市 「瑞鷹」上撰 くまモンカップ »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.124~宮城県加美郡「鳴瀬川」特別純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.126~熊本県熊本市 「瑞鷹」上撰 くまモンカップ »