« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.118~奈良県奈良市「春鹿」超辛口純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.120~兵庫県加古郡「播州桃太郎の鬼ころし」 »

2020年4月 9日 (木)

(家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.119~滋賀県高島市「竹生嶋」金紋本醸造

(家呑み推奨!)
地酒ワンカップ・コレクションNo.119

滋賀県高島市 「竹生嶋」金紋本醸造

おお!インパクトあり!濃厚な旨味の酒です、燗酒にするとやや辛味が増すものの呑み応えがあります、

スカーレット?地の白抜きで酒銘「竹生嶋」、“島”ではなく“嶋”なんだ、

022kai_20200408211601

右下に江州地酒、チクブシマのルビ、左上に金紋本醸造、

左側に蔵元表記、

023kai_20200408211601

右側には成分表示、

024kai_20200408211601

キャップは共通タイプブルー、プラキャップ付き、

025_20200408211601

酒銘の「竹生嶋」、パッと見た時は「竹生島」かと思いました、なんと云っても滋賀県高島市のお酒ですからね、でも“島”ではなく“嶋”です、

竹生島は琵琶湖に浮かぶ島、とっても有名な島です、

竹生島神社があるし西国三十三所三十番の宝厳寺もあります、とても有名な島、ですが、、、

おそらく淡水湖の島では一番大きいのでは?、、、

と思っていたら、、、違いました!大きな勘違い、

琵琶湖で一番大きな島は「沖島」だそうです、、、あちゃ!知らなかった、

且つ、竹生島は夜間は無人になるのに対して、沖島は有人島だそうです、沖島、偉い!!^^)

酒銘の左にある“金紋”、日本酒のラベルで割りとよく見る表示かな(また勘違いだったりして)、

でも、意味は知りません、で、調べてみると、、、これも良く分かりません、

まず「金紋」とは、江戸時代の大名の箱の蓋などに“金色のうるし”で描いた家紋の事のようです、うん、時代劇とかで見るかも、

で、日本酒の金紋とは、、、分かりませんでした、、、

おそらく、おそらくですが縁起の良い言葉、とか、格が上る文字、ということで縁起担ぎに使われているのではないかと推測します、

似たような日本酒関連の言葉で「黒松」があります、

これも縁起を担いだ言葉です、黒松の葉振りの良さにあやかるということのようです、

同じような意味だと思いますが、「金紋」の事、ご存知の方は教えてくださいませ、

購入時期:2019年5月

購入場所:滋賀県高島市マキノ町のセブン・イレブン

容量:180ml

価格:270円(税込)

蔵元:滋賀県高島市 吉田酒造(有)

|

« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.118~奈良県奈良市「春鹿」超辛口純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.120~兵庫県加古郡「播州桃太郎の鬼ころし」 »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.118~奈良県奈良市「春鹿」超辛口純米酒 | トップページ | (家呑み推奨!)地酒ワンカップ・コレクションNo.120~兵庫県加古郡「播州桃太郎の鬼ころし」 »