« 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑤:絶対に避けたい「医療現場の崩壊」日本の医療体制体力はどのくらいあるのか? | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑥:日本の都市封鎖は命令ではない!?ならばこそ、民主主義的に一致団結しましょう。 »

2020年4月 1日 (水)

大阪 森小路の「カドヤ東店」、夏はかき氷、でも冬季は酒場に変身します、料理はボリューミーでなかなかのものでした。

【2020年1月21日(火)】

大阪 森小路 「カドヤ東店」

「カドヤ」、昔はどこに町内にも「カドヤ」があったような気がします、
(ま、大袈裟に云うとね^^)

ワタシの周りにも、どこかに「カドヤ」があったような気がするけど、それがどこだったのか?、、、

あ!思い出した、高校の通学路の途中にあったお好み焼き屋さんだ!!

曲がり角に建っていたので「カドヤ」、たぶん間違いない、

 

今日は京阪本線「森小路」駅から徒歩2分の「カドヤ東店」を探訪です、

ここもおそらく昔からある「カドヤ」さん、

もちろん酒場ではないのです、ここは普段は“かき氷”を販売されているようです、

でも、冬季限定で酒場としても営業されている、という噂を聞きつけての探訪です、

京阪本線「森小路」駅で下車、北(西?)側の改札を出ます、そのまま道なりに歩くと2分くらいで左側にあります、

酒場「松久」の斜め向かい、角打ち「とくなが」の手前です、

019kai_20200331112401

表には“おさかな処”と染め抜かれた大きな幕があります、冬季バージョンですね、

020kai_20200331112401

日本酒の銘柄もずいぶんあるようです、

ではでは、入店です、

入ったところに厨房?と販売カウンターらしきスペースがあります、夏場はここでアイスとかも売るのかな?

大将と奥さん?のお二人、奥のスペースに案内されます、

奥にはテーブル席が4つ5つ、椅子もテーブルも酒場と云う雰囲気ではありませんが、ワタシはこういうテーブルで呑むのも嫌いではありません、

そうそう、床はクラシックな感じのタイルです、

先客なし、とにかくメニューを見ながら、まずは「ハイボール」300円也を注文、安いですね、ま、酒場ではないですからね、

それと「野菜サラダ」380円也にします、

023_20200331112401

ド~ン、野菜サラダ、ボリュームあります、で新鮮!ちゃんとした手作りです、好感、

これで呑み進めながらメニューを吟味、

021kai_20200331112401
029kai_20200331112401

一品ものから寿司もあります、

“今日の料理”は看板通りの魚中心、値段もそこそこしますがエエ感じです、

おでんは@100円~とリーズナブル、日本酒にワインも揃っていました、

例によって「ハイボール」はすぐになくなるので(飲むからや^^)お替り、

「鶏唐おろしポン酢」480円也も注文、

025_20200331112401

こちらもボリューム満点!大きな唐揚げが6個入り、なるほど、ボリューム有りのお店のようですね、

「ハイボール」を飲み終えたら刺身を頼もうかと思っていたのですが、これは、、、辿り着けるかな?

ここらでご近所の先輩夫婦が来店、「刺身盛合せ5点」1280円也を注文されました、

横目で見ていると、これがなかなかエエ様に見えます、ブリが美味しそう、隣りの芝生の法則、

これはやはり、なんとしても「刺身」まで辿り着かないといけません、ガンバッて唐揚げを食べましょう!、、、

と、思っていたけど、やはり唐揚げは美味しい、唐揚げ!みんな大好き!^^)

ボリューム満点でしたがなんなく完食、
(食いしん坊^^)

「刺身盛合せ3点」880円也の到達、

034_20200331112401

定番酒の「燗酒」も注文、

032_20200331112401

刺身はカンパチ、ヒラメ、マグロ!ブリ無かった!!

『ブリ入れてもらえますか?』とか云えばよかった、

刺身、量は多くなったけどエエ刺身です、看板に偽りなし、

隣りのご夫婦が「寄せ鍋」980円也を注文、2人前注文すると、お母さんが『量が多いので1人前でも良いかも』とアドバイス、

で、1人前になったのですが、たしかにこれが見た目結構なボリューム、

うむ、これはおススメかも!次回は2人で来た方が良いかもしれんな、

はい、これでお勘定です、3120円也、

森小路の「カドヤ東店」、

昔からのアイスクリーム甘味処のようです、

地元の人ならだれも知ってる、そんなお店ですね、

冬季限定の酒場営業、料理もなかなか美味しかったです、

次回はボリュームのある鍋を試してみたいな、

訊くと4月20日頃までは酒場営業されているそうで、その後はやはり酒場終了、アイスかき氷に変るようです、

再訪を目指したのですが、臨時休業やコロナ騒ぎ、ちょっとした事情のため再訪ならず、

寄せ鍋の記事は書けませんでした、もう今シーズンは無理かな、、、鍋は来シーズンか、、、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

 

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑤:絶対に避けたい「医療現場の崩壊」日本の医療体制体力はどのくらいあるのか? | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑥:日本の都市封鎖は命令ではない!?ならばこそ、民主主義的に一致団結しましょう。 »

京阪沿線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑤:絶対に避けたい「医療現場の崩壊」日本の医療体制体力はどのくらいあるのか? | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」コロナウイルスの事⑥:日本の都市封鎖は命令ではない!?ならばこそ、民主主義的に一致団結しましょう。 »