« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:天六の本家草鍋!?「えんや」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.97~新潟県鶴岡市 「大山」特別純米酒アロマ瓶 »

2020年1月27日 (月)

撮影終了!現場近くの淡路で呑むことに、ならば、新しくできたこちら立ち呑み「あわや」さんへ行ってみました、

【2019年11月26日(火)】

大阪 淡路 「あわや」

今日は朝から撮影でした、

久しぶりに動画も撮影、やはり動画は大変やわ、あれこれ現場で調整することが多いので疲れます、

香盤をギュッと詰め込んだので結局ランチ抜きで撮影、

最後のスチール撮影が終わったのが17時前、さすがにお腹減った、喉乾いた、さあ~呑むで~、とスタッフと呑みに行くことにします、

現場に近い淡路で呑みましょう!!ちょうど良い、なにやら淡路に新しい立ち呑みが出来たと聞いています、行ってみることにします、

阪急京都線「淡路」駅は京都線と北千里線がクロスする駅、ここで今、高架化による立体交差工事を行なわれています、

すぐ近くにはJRおおさか東線の線路もあるため、エライ高い高架の大規模な工事です、高架線が開通するのは2025年春とか、生きてるかな?

さて、昔は狭い路地の市場や商店街があった西側エリア、まだ本格的な酒場探訪を始める前に一度呑んだことがありますが、もうずいぶん昔の事、店の名前も憶えていません、あの頃に戻れたら結構いろんな良い店に行けそうな気がします、

今は再開発が進行中、まだがらんとした感じの道を歩いて大通りに出たら、、、ありました、

今日のお目当の「あわや」です、

031kai_20200126074101

新規オープンの立ち呑みですね、真新し床や椅子・テーブル、明るい店内、初々しい酒場、ではでは入りましょう、

大き目の立ち呑みコの字カウンター、かな?中はキッチン、入って左手のカウンターに着きます、中のキッチンが一段高いため向こう側が良く見えません、こちら側には座りのテーブルもあります、

とりあえずビールですね!この瞬間のためにランチも抜いてきました、カンパ~イ、

014_20200126074101

たぶんこの日は「生ビール」290円也を珍しく2杯飲んだような気がします、

料理もどんどん発注、まずは「小芋」150円也、

017_20200126074101

「さんま造り」250円也、

015_20200126074101

好物の「ハマチ」290円也、

016_20200126074101

料理は高くても340円程、お酒料理ともリーズナブルですね、

「SAPPORO黒★」大瓶は390円也とこちらもがんばっています、

023_20200126074101

「だし巻」250円也、

020_20200126074101

紅生姜が入っていました、

ここらで「ハイボール」290円也、

021_20200126074101

20円UPで濃い目になるみたいです、お得かも^^)

025_20200126074101

これは???「まぐろホホ肉」か「まぐろ脳天」340円也かな?失念、

日本酒も行ってますね、大将おススメの「秀峰 アルプス正宗」450円也、

027_20200126074101

風穴貯蔵!?となにやら仰々しい謳い文句、でも美味しい純米酒でした、スッキリ辛いお酒で呑み口が軽やかです、

カウンターの中の大将に訊くと、こちらは2019年9月に新規オープンしたそうですが、

11月には早くも代替わり、やりたい店のコンセプトが違ったそうで今の大将が店を引き継いだ?みたいな感じ、飲食店経営はホント大変だわ、

まだ食べています、これは「豚肉パパイヤ炒め」200円也、

029_20200126074101

さらに、〆に「一口カレーライス」150円也まで食べたようです、

030_20200126074101

なんせ、ランチ抜きなもんですから、、、

新規探訪には理想的なあれもこれも注文、やり抜きました^^)

これでお勘定は一人@2800円くらい、ま、よく呑みよく食べましたからこんなもんかな、

「淡路」駅から徒歩2分くらい?立ち呑みの「あわや」、

ピカピカの新規開店立ち呑み、

瓶ビールが安いし、料理も安定して美味しいです、

広いし綺麗、多めの連れ呑みでも入れる雰囲気、そんな使い方がエエかな?

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

駅の反対側には他にも立ち呑みが何軒かあります、充実してきたな、淡路!

淡路もあらためて探訪しないといけませんな、

そうそう、「あわや」を出て左手に突き当たるとJRおおさか東線の「JR淡路」駅でした、

ほう、ここに駅がありますか!という感じ、大阪の鉄道網もずいぶんと充実して来たと感心しきり(鉄か!^^)

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:天六の本家草鍋!?「えんや」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.97~新潟県鶴岡市 「大山」特別純米酒アロマ瓶 »

大阪十三西中島淡路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:天六の本家草鍋!?「えんや」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.97~新潟県鶴岡市 「大山」特別純米酒アロマ瓶 »