« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:関目の立ち呑み「まさか」、大将の料理に間違いはありません^^) | トップページ | 新梅田食道街、テッパンの「奴」でめちゃ美味しい刺身をいただき、お隣の「北京」で渋く呑んでみました^^) »

2020年1月13日 (月)

神戸駅で打合せ、となると必然の流れはこうです、「ズドコノン」から立ち呑み天ぷらの「國」へ、どちらも料理が美味しいです。

【2019年11月12日(火)】

神戸 神戸駅 「ズドコノン」~「國」

今日は神戸駅近くで打合せ、で、打合せ終わりが18時前と絶好のコンディション、

これはもう呑まずには帰れません!
(帰っても”ええよ~”^^ by ふか先生)

それに、、、駅前、すぐのところに「ズドコノン」があります、これはやっぱり帰れません、

035kai_20200111091801

「ズドコノン」、最近出来たような気がしますが、、、調べてみると、、、案の定、開店は2018年8月のようなので、もう出来て1年以上が経過しています、

光陰矢の如し、、、が齢をとってますます加速しています、、、光陰音速の如し^^)

独創的な料理が美味しい酒場でワタシはとってもお気に入りです、

開店当初は結構混み合っていましたが、今はどうでしょうか?、、、スタッフの方と2人で入ってみます、

ちわ、お!空いていますね、ラッキーです、ではでは逆L字カウンターの底辺角辺りに2人で着きます、

ビールでもヨカッタのですが、ワタシは「シャリキン ハイボール」550円也にします、

036_20200111091801

キンミヤ焼酎を凍らせてシャーベット状になったのをソーダで割ります、少々高いですが仕方ない、普通の「キンミヤ」置いてもらえると嬉しいんだけどな、、、

突き出しも出て、料理は「ズポテサラ」500円也、

038_20200111091801

たしかそんな名前のはずです、ポテサラ(割りとゴロッとしてたか?きゅうりとか入ってフレッシュ!)にトッピングで沢庵、チーズ、そしてオニオンのスライス(前の時に教えてもらったレシピ)、ま、これだけでだいぶ呑めます、

「ガリトマト」値段失念、

039_20200111091801

う~ん、独創的、上から鰹節、ガリ、トマトです、どうしたらこういう料理を思い付くのかしら?

白板のおすすめメニューにあった「朝引き地鶏のむねタタキ」400円也、

040_20200111091801

これも美味しいソースが掛かっています、料理はどれもやはり美味しい、

ワタシは「シャリキン」をお替りして、それでお勘定です、

さっきの打合せの対応がありますからね、今日は1杯だけね、

これで2人で2950円也、

JR神戸駅北西側すぐの「ズドコノン」、

やっぱり料理は美味しいです、その分ちょっと値は張りますがエエんとちゃいます、

女性客も多いですね、安心して呑める店でもありますな、

店名の由来は・・・特に意味はないそうです^^)

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

ここでスタッフとは解散、、、

立ち呑み天ぷらの「國」がすぐそこです、

ここも行かねばなりますまい!

(別に行かんでも”ええよ~” by ふか先生^^)、

やっぱり行きました、ちわ、

042kai_20200111091801

コバルトブルー(違うか?)のイカした外観、

今日は寒いですな、「燗酒」350円也をお願いします、

044_20200111091801

それと「おまかせ4品」500円也、

045_20200111091801

「おまかせ4品」には必ず海老が入ります、お得なセット、

毎度書いていますが、ここの天ぷらは”米粉”を使って揚げているのでとってもクリスピー、サクサクと美味しくいただけます、

さて、ワタシも帰ってさっきの打合せの件を進行しないといけません、今日はこれでお仕舞にしましょう、

もちろん明朗会計、

「高速神戸駅」真上、多聞通北側の天ぷら立ち呑み「國」、

天ぷらって無性に食べたくなる時がありますよね、ホント、美味しい、

サクサク食べて、サクッと呑む、エエじゃないですか、

定番の地酒が「雪の茅舎」なのも嬉しいです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:関目の立ち呑み「まさか」、大将の料理に間違いはありません^^) | トップページ | 新梅田食道街、テッパンの「奴」でめちゃ美味しい刺身をいただき、お隣の「北京」で渋く呑んでみました^^) »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:関目の立ち呑み「まさか」、大将の料理に間違いはありません^^) | トップページ | 新梅田食道街、テッパンの「奴」でめちゃ美味しい刺身をいただき、お隣の「北京」で渋く呑んでみました^^) »