« 地酒ワンカップ・コレクションNo.92~青森県弘前市「弘前城」純米酒。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:芦屋の街中華「三味菜館」。 »

2019年12月26日 (木)

三宮高架下の「トミヤ支店」を初探訪、串カツ・ホルモン焼き・餃子とSAPPOROの4本柱♡

【2019年10月29日(火)】

神戸 三宮高架下 「トミヤ支店」

三宮に新しい立ち飲みが出来ていたので飛び込んでみました、

早い時間からわりと混み合っていて、カウンターの中は女性1人、ガールズ系なのか?

そりゃ忙しいだろうけども、客あしらいが下手、段取りも悪い、

もう一人女性店員さん増えたら、今度は手を動かしながらだけど2人で私語の嵐、イラッ、

客が声を掛けても“ちょっと待ってくださいね”とまた私語、こりゃアカン、

早々に失礼しました、料理がそこそこだっただけにモッタイナイけど、

ワタシはこういう酒場が一番苦手、店員の心根が雑だと酒がまずいのです、ガールズ系もアカンし、、、許せ、

で、もう1軒、

三宮高架通商店街の「トミヤ支店」、ここも未探訪なので入ってみます、

035kai_20191222112501

6~7人で満席の小さな店、

串カツ、ホルモン焼き、餃子にサッポロ中瓶の4本柱💓、

なんか、こんな狭い店なのに料理はあれこれと欲張った感じです、が、、、サッポロ中瓶と云うところを押さえているので引掛りました^^)、ま、1回入ってみましょう、

L字カウンター、先客2人、ガラス戸とカウンターの狭い空間に潜り込みます、

こちらは一転、カウンターの中には強面のお兄さんが2人、これまた愛想の悪い店か!?、、、というのは杞憂でした、

至って愛想がヨロシイ^^)、で、料理の手も早い、先程の反動で過大評価しているのか?ワタシ、

もちろんSAPPORO「赤星」中瓶、

036_20191222112501

で、とりあえず「ホルモンミックス」560円也、狭い厨房でテキパキ作業、あまり忙しそうに見せないところもなかなかヨロシイ、

038kai_20191222112501

文字通りのミックスは見た目も美味しそう、

シマチョウにふわ(神戸ではバサか)、せんまいか?蜂の巣かな?タレが美味しいです、

最近出来たのかな?とお兄さんに訊いたところ、もう6年になるそうです、あちゃ、酒場アンテナ錆びついています、

店名に“支店”と付いているので、そりゃどこかの支店でしょう、と思うのが人情、

え~っと、“トミヤ”云うたらどこやろ、と考えます、新開地に「とみや」って云う焼肉屋さんがあったように気がする、あそこの支店かな?

で、お兄さんに訊いたところ、、、関係ないそうです、、、あちゃ、、、、

では、どこの支店かというと、どこの支店でもない、そういう店名みたいです、

本店のない支店、新たな視点やな、とか勝手に納得、

そういうと、東京人形町のはずれに「誠や9号店」という美味しい蕎麦屋があります、ここの店名の由来も面白い、

実はこの“9号店”が最初に出来た“1号店”らしいのですが(ややこしいなあ)、

店主の方の夢として、将来はチェーン店を9軒出店する、その目標に向かって頑張るためにまず最初の“1号店”に「誠や9号店」という店名を付けたそうです、

志は立派、“2号店”が出来たという話は聞いていませんが^^)、ガンバッてください、

閑話休題、

もう一品、4本柱のうちの残り2本、餃子か串カツをいっとかなアキマセンよね、

「餃子」にします、

040_20191222112501

これも存外に早く出てきました、やはり手が早い、酒場の肴はスピードも大切です、

タレの指南書がカウンターに貼ってありました、

037kai_20191222112501

味噌だれも小皿で出てきます、

041_20191222112501

お兄さんのお薦めは“おすすめは味噌だれ+練ラー油”やそうです、甘辛ですな、なるほど、

で、味噌ダレから始めて、指南書の食べ方を実践、、、もちろん、味噌ダレも美味しいのですが、、、

ワタシは“醤油+酢+辣油多目”がやはり好き、定番過ぎる好み、「王将の餃子」育ちの弊害か?

これでお勘定は1320円也、

三宮高架通商店街の「トミヤ支店」、

外観からもっとディープな店をイメージ、強面のお兄さんやったし、

でも、とってもフレンドリーな接客でした、

4本柱のうちの“串カツ”が残っているので、再訪してみようと思います、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.92~青森県弘前市「弘前城」純米酒。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:芦屋の街中華「三味菜館」。 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.92~青森県弘前市「弘前城」純米酒。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:芦屋の街中華「三味菜館」。 »