« 地酒ワンカップ・コレクションNo.91~鳥取県東伯郡「鷹勇」上撰。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:桃谷の「そこそこ」、韓国風鍋。 »

2019年12月19日 (木)

JR「立花」から徒歩10分の立ち呑み「おかもと」へ、訃報を持っての献杯、その後は駅前の「純情や」。

【2019年10月22日(火)】

兵庫 尼崎立花 「おかもと」~「純情や」

JR「立花」駅から徒歩10分程、駅から遠いですがとっても良い立ち呑み「おかもと」、

年に2回くらいお邪魔しております、

ここを紹介していただいた先輩が残念ながら先日逝去、なんとなく「おかもと」に行かなければならないような気がしました、

JR「立花」駅を北側に出て、高架下を潜って西を目指します、

時間は16時頃、途中「釜谷」の前を通ると、お、もう開いていますね、ここもご無沙汰しております、また来ますね~^^)

改札から10分足らずで「おかもと」に到着、

015kai_20191217090101

王道のコの字カウンター、先客7~8人、入ったところ左のコーナーに着きます、

え~っと、「麦焼酎のソーダ割り」下さい、440円也かな?

はい、焼酎のソーダ割り!

大将、相変わらずちゃきちゃき忙しく要領良くカウンターの中で動いたはります、これが堪らなく素敵、

ソーダ割りはこんな感じで出てきます、

016_20191217090101

肴はショーケースに入っていた「高野豆腐」200円也、

017_20191217090101

これでスタートです、

折を見て大将に先輩が無くなられたことを報告、哀悼、、、

焼酎の中を追加330円也、ソーダ水は余裕で2杯分取れます、

肴は「明石の蛸」490円也、

022_20191217090101

これが絶品、美味しかったです、梅肉も付いていました、

023_20191217090101

ここ「おかもと」は魚も肉も美味しい、大将の手料理はなんでも美味しい、ホンマにエエ店です、

日本酒も揃っています、今日は「花巴」90cc450円也、

024_20191217090101

杜氏は十四代の流れらしいです、

これで「キングサーモンのカマ」をいただいてお勘定、2050円也、

026_20191217090101

JR「立花」駅から徒歩10分くらいの「おかもと」、

いつ来ても常連さんで賑わっています、

料理も酒も美味しいですが、一番美味しいのは大将の仕事っぷり、

見てるだけで気持ちが良くなります、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、



JR「立花」駅までテクテク戻ります、

「釜谷」はまたあらためるとして、高架の横にある「純情や」に入ります、

028kai_20191217090101

ここは未探訪、軽く一杯だけね、

ここもコの字カウンター、スクエアな感じなので17~8人は立てそう、

「燗酒」300円也、

グラスで出てきました、こういうなんも嫌いじゃないです、というか銚子に猪口より立って呑むならこの方が好き、

029_20191217090101

肴は比較的シンプル、「竹きゅう」200円也、

032kai_20191217090201

このメニュー、よく似たメニューをあちこちで見かけますね、ネット上にフォーマットがあるのかな?そうだろうね、ま、エエけど、

ハイ、お勘定は明朗会計500円也、

おおきに、ごちそうさん!

これで献杯終了、、、ぼちぼち帰りましょ、、、

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.91~鳥取県東伯郡「鷹勇」上撰。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:桃谷の「そこそこ」、韓国風鍋。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.91~鳥取県東伯郡「鷹勇」上撰。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:桃谷の「そこそこ」、韓国風鍋。 »