« 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大阪駅前第2ビル「柚」。 - テリー・イシダの『独酌酔言』。 | トップページ | 後輩が大阪の合同写真展?みたいなんに参加、大阪港なら渡りに船、久しぶりに「大澤本店」で一杯。 »

2019年11月11日 (月)

駅前ビルで話題になっている「いしもん」が新梅田食道街に立ち呑み「いしもん」で進出、おっとり刀で初探訪です。

【2019年9月4日(水)】

大阪 新梅田食道街 「いしもん」

下戸の知り合いから教えてもらいました😃、

「いしもん」、駅前ビル内に座りの店が3店舗も出来ている話題の快進撃中酒場です、

それが立ち飲みで新梅田食道街に進出!ということのようです、

新しい店にはなかなか触手が動かないのですが、『話題のあの店が!・・・』とか云われたら、やはり気になります、

今日は夕方に梅田で解放、さてどこで呑みますか?と、閃きました、この前聞いた「いしもん」に行ってみよう!!

勝手知ったる他人の新梅田食道街です、アタリを付けて通路に入るといきなりありました、「いしもん」、

015kai_20191108140801

イメージ通りの出来立てホヤホヤ、綺麗なお店です、

厨房前にカウンター、右奥にもカウンターと壁テーブル、入り口に一つ小さなテーブルもあります、

時間は17時頃、奥の方に先輩女性陣のグループ、、、めっちゃ元気ですわ、

厨房前のカウンターに着くと、若いお嬢さんが注文を訊いてくれます、デレ😃、

とりあえずの「生」350円也、

003_20191108140801

「小芋煮」250円也、

006_20191108140801

うん、上品で上手な味付け、料理は期待できますね、

目の前のカウンターには食材と大皿料理が並んでいます、

松茸にあら炊き、茄子、スジ煮など、その中から「あら炊き」250円也、

010_20191108140801

ワタシが入って15分ほどで続々入店があり、あっという間にほぼ満席となりました、やはり人気していますね、

カウンターには“いしもんオリジナル”の日本酒の一升瓶も置いています、

009_20191108140801

首の部分に「小左衛門」のラベルが、ほう、好きな酒、たしか岐阜だったかな、

これは一杯飲んで行かないといけないでしょう、60cc300円と値は張りますが注文です、

011_20191108140801

はい、スッキリとして旨味もあるエエお酒です、

肴はまたもやカウンターの大皿から「茄子揚げ浸し」300円也、他にも料理メニューはたくさんあるんですけどね、

012_20191108141901

はい、これでお勘定は1674円、外税ですね、まずまず、


で、後日即再訪、

この日は暑かったので「ハイボール」から、

054_20191108141601

角で350円也、ニッカも同じ値段でした、正当な評価、

グラスがオリジナルですね、最近はこういうのを作るお店も少なくなったなあ、自前かな?メーカーさんの協賛かな?

たもやカウンターの大皿から「どて煮」、よほどビジュアルに弱いと思われます、メニュー見ないのか?

056_20191108141601

「ハイボール」をお替りして、「刺身4種盛り」700円也を注文、一応刺身系の実力も確認しておかないとね、

059_20191108141601

本マグロ、ヒラマサ、シマアジ、明石鯛が2切づつ、

まずまず、という感じですが、、、すぐそこに立ち呑み「奴」があります、

「奴」の刺身は最高レベル、値段も安い、やはり「奴」には及びません、これは仕方ない、

あ、山葵が美味しかったです、

新梅田食道街の立ち呑み「いしもん」、おっとり刀で駆けつけました、

全体にまとまっているしレベル高いし、安心して美味しく楽しく呑める感じですね、

お客さんの層も店のイメージに合ってます、シュッとした人が多い、知らんけど😃、、、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💦、

|

« 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大阪駅前第2ビル「柚」。 - テリー・イシダの『独酌酔言』。 | トップページ | 後輩が大阪の合同写真展?みたいなんに参加、大阪港なら渡りに船、久しぶりに「大澤本店」で一杯。 »

大阪梅田(新梅田食道街)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大阪駅前第2ビル「柚」。 - テリー・イシダの『独酌酔言』。 | トップページ | 後輩が大阪の合同写真展?みたいなんに参加、大阪港なら渡りに船、久しぶりに「大澤本店」で一杯。 »