« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大正のもつ焼き「乃ノ家」、関西でももつ焼き増えてきたな~♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.85~岩手県紫波郡「廣喜」純米酒 »

2019年11月 5日 (火)

案外面白い大阪なんば NANBA飲食街、「八起亭」~「鳥の巣」~「初かすみ酒房」~「おか長」。

【2019年9月】

大阪 なんば NANBA飲食街 
「八起亭」~「鳥の巣」~「初かすみ酒房」~「おか長」

大阪は地下街の街でもあります、

ウメ地下、ドウチカ、なんば虹の街(今は違う、なんばウォーク)、天王寺、あべのにもあるし、今は心斎橋にもあるし、

そして、なんばにはもう一つ「なんなんタウン」があります、

元は「なんば地下センター」、今は「なんなんタウン」かと思ったら、、、

さらに進化していて「NANBAなんなん」と云うらしいです、ちょっとシュッとなろうとガンバってます😃、

その「なんなんタウン」の、あ!ちがう「NANBAなんなん」の東南方向に飲食店街が延びています、

「なんば地下センター」が出来たのが昭和32年(1957年)、大阪で最初の地下街(ウメ地下より早い!)だったそうです、意外!

おそらくはその時、なんば高島屋前が再開発されに地下に降りた飲食店が並んでいたのでしょう、今あるうちの何店舗がそうなのか?不明ですが、、、

この飲食店街、案外と使える店が並んでいるのでざっと探訪してみました、今日は4店ご紹介、

りあえず昔からありそうなお店から、まずは焼鳥の「八起屋」、

021kai_20190623092001

前にも書いていますが、なんか並びの「正起屋」と似ているのでチェーン店と勘違いしていましたが、そうやないみたいです、

何回か探訪していますが、ここはエエ焼鳥屋さんです、はい、

この1080円(2019年9月現在)のセットがお得です、

030kai2

生ビールに焼鳥が5本、キャベツとスープも付いています、

023_20191103093201
024_20191103093201

028_20191103093201

これでほっこりしたら、串を追加、ガラス瓶のぬる燗で〆るのがちょうどエエ感じのコース、

025kai_20191103093701


並びにあるのが串カツの「鳥の巣」、

035kai_20191103093901

たしかホワイティ梅田(旧ウメ地下)にもありますが、

こちらの店は串カツの他に1品モノも充実、あれこれ楽しめそうです、

で、入ってとりあえず「生」500円也と「奴」200円也、

046_20191103094001

で、串カツを5本注文したら、、、これがボリューム満点!

049

梅田よりも全体に大きいのんとちゃううかな、、、

これだけで頼み過ぎた感満載、なんとか食べ切りましたが、この日はこれで帰りました、

串の単価は130円平均、でこのボリューム、通し揚げ、まずまず使える感じがしました、

さらに南へ進むと「初かすみ酒房」があります、

032kai_20191103093201

奈良県の酒蔵、久保本家酒造の直営店舗ですかね、

梅田の「かっぱ横丁」にもあります(そう云うと「かっぱ横丁」もリニューアルしたので足が遠のいています)、

新しい店かと思っていましたが、「初かすみ酒房」は昭和46年に当時のなんば「虹の街」でスタートしたそうです、ここもずいぶんと老舗なんですね、

梅田店と違って酒場感があるコの字カウンター(角が取れているのでUの字か?)のお店、こちの方が使い易そうです、

ここに来たらやはり日本酒をいただかないといけません、

035_20191103093201

この日は「初霞」純米吟醸420円也、

大吟醸よりも純米吟醸辺りが好きです、

肴は「小芋」280円也と、

036_20191103093201

「粕汁」380円也、

039_20191103093201

この粕汁がめちゃ美味しかったです、出汁が効いていて具だくさん、アラも入っていました、

エエ日本酒が飲めるのが嬉しいお店、で、料理も美味しかったら文句ないでしょう、お勘定は1160円也、

最後に向かい側にある「おか長」、

005kai_20191103094501

ここは最近駅ビルにも出来ましたね、元はどこなんでしょうか?

「中瓶」380円也はモルツ、嫌いじゃないです、

007_20191103094501

「しらすおろし」180円也、

「とりニラ玉子炒め」280円也、

010_20191103094501

「ジムビームハイボール」250円也、これはちと薄すぎるハイボール、

009_20191103094501

隣り客注文の「きずし」もまずまずな感じ、刺身系も行けるのかな?

これでお勘定は1100円也、

安いですがどうも酒場感がないのでワタシはちょっと使わないかな、

ということで「NANBAなんなん」の酒場4店、地下街のお店ですがそれなりに使い勝手がある、入りやすいし、いつでもやっていますからね、

「NANBAなんなん」、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

あ、これ1日で回った訳ではありません、そんなんしたら倒れてしまいます~😃、

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大正のもつ焼き「乃ノ家」、関西でももつ焼き増えてきたな~♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.85~岩手県紫波郡「廣喜」純米酒 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:大正のもつ焼き「乃ノ家」、関西でももつ焼き増えてきたな~♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.85~岩手県紫波郡「廣喜」純米酒 »