« 暑い日、山行の後は明石の玉子焼き「いづも」から、なんと団体で「田中屋」にも入れました!^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.88~和歌山県海南市「黒牛」純米酒。 »

2019年11月26日 (火)

なんかイメージが定まらないこの日、角打ちに振られた後にたどり着いたのは、、、アメリカ村「ニューライト」の「セイロンライス」カツ載せ♡

  【2019年9月18日(水)】

大阪 なんば 「ニューライト」~「かね正」

心斎橋で所用終わり、ブラブラとなんばへ向かいます、

今日はどこで呑もうか~、、、なかなかイメージが掴めません、、、

ま、どこでもエエんとちゃう、呑めたら、、、

いやいや、そういう訳にもいかないのが酒場好きのややこしいところなんです、

なんかこう、その日のイメージと云うもんがあるんですわ、はい、

今日はホッピーが飲みたいとか、冷えたグラスで美味しい生ビールが飲みたいとか、焼きとんをガッつりとか、旨い魚が食べたいとか、、、(好きにしたらエエがな)、

で、今日は、、、自分が何をしたいのかがよく分からない日です、なんかイメージが湧いてこない、(ほなもう帰ったら)

とか思いながら、長堀通を渡って心斎橋を南へ、あ、ちょっと閃きました、

アメリカ村にある「村田酒店」が近いですね、

1回しか入ったことないのでもう少し探訪が必要なお店です、うん、今日は「村田酒店」にしましょう、

ということで、やっとなんとかイメージが出来ました、ヨカッタ、

御堂筋からちょいと右の通りに入り、クランクに曲がりながら最短距離で「村田酒店」を目指します、

はい、ありました、もう開いていますね、中には大将ともうお一人、スーツ姿の方が立ち話をされています、

そのまま入店、小さなリーチインからビールでも取り出そうかな?と思ったら、、、

大将からひと言、、、『まだ飲めへんよ』、、、

え!?店は開いているのですが、、、時間は(後で確認したら)17時数分前、

あら、そうですか、、、それは失礼しました、、、と、さっと退店、

やはり、、、なんか今日は嫌な予感がしていたのですが、案の定、失敗しました、営業は17時からなのかな?(確かめる気もなかったのですが)

ま、常連でもないので大将の云うことに異論はないです、今はまだ飲めないのです、

さて、どうしましょう、、、そのまま南下していきます、と、行きあたりました、

「ニューライト」

037k

酒場ではありませんが、先日、ここの写真をFBで見掛けました、そう、「セイロンカレー」の写真、

一度、食したいと思っていましたが未探訪です、

うん、今日は酒場に見放されている感満載なので、まずは「セイロンカレー」でも食べてみましょう、

037kai3

店のウインドウとかにはチラシ(今はフライヤーか)やポスターがいっぱい、

中は見えませんが😃ここは入店です、

おっと、一番客というか、先客なしです、大将とお母さんと娘さん?がフロアの椅子でTVの大相撲観戦中、でも、さっと臨戦態勢に入っていただきます、さすがプロです😃、

カウンターとテーブル席、カウンター席がエエのかな?と思ったら、お母さんからテーブル席へどうぞ、と優しく迎えていただきます、ちょっとささくれ立ちそうだった心の傷も癒えました、

注文はもちろん「セイロンカレー」、唯一知っている情報を頼りに“カツ乗せ”とお願いするとスッと通りました、

メニューでは「セイロンライス」500円也ということになるみたいです、

ビールも頼もうかと思いましたが、なぜか注文せず、なんで?と自分でも不思議に思いましたが、ここは「セイロンライス」に集中しましょう、

レトロな店内、

032kai_20191124095901

壁には一面ミュージシャンの色紙がびっしりと貼られています、やはり音楽シンジケートのお店のようです、、、知らなんだ、

ほどなく「セイロンライス」カツ乗せが到着、

035kai_20191124095901

見た目はカレーライス、しゃぶしゃぶしてます、玉子はデフォルトのようで、注文通りカツ乗せとなっております、

そしてカツにはウスターソース?が、これがエエ感じやないですか、そう、カツにはウスターソース、我が家の家訓です😃、

カレーは辛い(当たり前)、、、あ~、食レポは出来ませんわ、

薄いカツは旨い、、、

玉子は早めにグッチャっと混ぜて食べるのが好きな方です、

セイロンカレーの定義はと云うと、、、分かりましぇん、

あ~やっぱり食レポは無理っす、

この後、3人入店、今からが夕方の書き入れ時なんですね、

みなさん「セイロンライス」かと思いきや、セットメニューを頼む人が多かったような、うむ、次回はセットメニューもトライしないといけませんね、

しゃぶしゃぶなカレーなので即完食、カレーは飲み物です、知らんけど、

ということで、アメリカ村南端の「ニューライト」、

ビールも飲まずに「セイロンライス」なこの日、美味しかったです、

こういう食堂も好きです、洋食のお店も好きです、

おおきに、ごちそうさん、また来ますね💕、

このあと、流石にビールの一杯でも呑みたいので、道頓堀を渡ってすぐの「かね正酒店」へ、

038kai_20191124095901

明るく綺麗な店内の角打ち、肴のメニューも簡単なものですがいろいろと工夫されています、

「瓶ビール」430円也と「いたわさ」200円也で、

041_20191124095901

ふ~、今日はこれで帰ります、、、ほんと、飲めなくなってきたな~、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

|

« 暑い日、山行の後は明石の玉子焼き「いづも」から、なんと団体で「田中屋」にも入れました!^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.88~和歌山県海南市「黒牛」純米酒。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い日、山行の後は明石の玉子焼き「いづも」から、なんと団体で「田中屋」にも入れました!^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.88~和歌山県海南市「黒牛」純米酒。 »