« 三宮の餃子専門店、ぎょうさんありますね~、で今日は2軒紹介します、「ぼんてん」と「ひょうたん」♪ | トップページ | 神戸三宮センタープラザB1Fにある、おでんの「まめだ」、初めて入りました!エエおでん屋さんです~♡ »

2019年11月20日 (水)

地酒ワンカップ・コレクションNo.87~静岡県藤枝市「しだいづみ」にゃんかっぷ。

地酒ワンカップ・コレクションNo.87
 
静岡県藤枝市 「しだいづみ」 にゃんかっぷ

ちょっとセクシー?な猫のイラストが可愛い「しだいずみ にゃんかっぷ」、イラストに似合わず力強い辛口のお酒です、

先日、横須賀探訪の折に立ち寄った「ヒトモト」立ち飲みコーナーにも売ってました😃、

まずは側面ですが、にゃんのイラストが6体かな?黒とグレーがいます、

051_20191118090701

底部には英文字で“SHIDAIZUMI”“NYAN CUP”の文字、

052_20191118090701

情報はキャップに集約されています、

050kai_20191118090701

黒にゃんのイラスト、成分表示、蔵元表記、飲酒注意表記、プルトップキャップ開栓時注意がすべて集約されています、

酒種は純米吟醸、上等なお酒、

さて、この「にゃんかっぷ」の由来について考えなければなりません、が、なにか分かるかな~、普通に可愛いくデザインにしたかったから、、、とかだと記事にならないからな~、、、

とかいうのは杞憂でした~、蔵元のHPに詳しく書かれていました、

詳しくはこちら ⇒

ざっと要約しますと、、、蔵元ではワンカップに対する独自のスタンスがあり製造していなかったのですが、2006年頃から若い人を中心に純米酒以上のワンカップのブームが始まり、それならばと製造を開始したそうです、

その時にターゲットにしたのがワンカップの横綱「ワンカップ大関」!、

そのネーミング:ワンカップのワンを=“ワン”=犬の鳴き声“わん!”と考えるとしたら、、、

猫の鳴き声“にゃんかっぷ”があってもいいじゃないか!!的なことでこの「にゃんかっぷ」が誕生したそうです、

なんか、狐に鼻をつままれたような話😃ですが、HPにしっかりと書かれています、こういう遊び心がヒット商品を生むんですね、

054_20191118090701

この「にゃんかっぷ」、シリーズ化されていていろんなバリエーションが出ているようです、さすが、

ちなみにイラストはCHISAさんという方だそうです、/

静岡の酒と云うと、まずは「磯自慢」と云うことになりますが、「志太泉」もなかなか頑張っていますね、シャープな辛口のお酒、たまには呑むかな、、、

購入時期:2019年4月

購入場所:東京築地 酒の勝鬨

容量:180ml

価格:300円(税別)

蔵元:静岡県藤枝市 ㈱志太泉酒造

|

« 三宮の餃子専門店、ぎょうさんありますね~、で今日は2軒紹介します、「ぼんてん」と「ひょうたん」♪ | トップページ | 神戸三宮センタープラザB1Fにある、おでんの「まめだ」、初めて入りました!エエおでん屋さんです~♡ »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三宮の餃子専門店、ぎょうさんありますね~、で今日は2軒紹介します、「ぼんてん」と「ひょうたん」♪ | トップページ | 神戸三宮センタープラザB1Fにある、おでんの「まめだ」、初めて入りました!エエおでん屋さんです~♡ »