« 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:なんなんタウン焼鳥の「八起亭」 »

2019年10月 3日 (木)

2019年8月1日にオープンした、神戸東川崎町交差点角の「ゼファー食堂」を初探訪、ここでも意外なご縁がありました。

【2019年8月6日(火)】

神戸 東川崎町交差点 「ゼファー食堂」

さて、新開地の「世界長」公園店で呑んだ後です、

この後の予定も決めていました、新しい立ち飲みが8月1日にオープンしたそうです、

場所は、、、あ~、、、神戸っ子ではないので、この辺りを詳しく上手に紹介できないのですが、

あの神戸のちょっと南寄り?、新開地からはなんとなく道なりに東南東方面へ行って2号線の大きな交差点を越えた角に出来たみたいです、
(調べたら、東川崎町の交差点と云うみたいです)

「世界長」公園店で2杯飲んで、気分よく商店街の緩やかな坂を下ります、

多聞通を越えて、舟券売場を横目にズンズン歩きます、

そこからほんの数分でJRの高架、阪神高速の高架、そして国道2号線といきなり交通の大動脈にぶつかります、

お目当の店は、、、あ、見えていますね、交差点での信号待ちの間に場所を確認、

どこで聞いたのか?不明、でもネットで知る前に、この前を通って角打ちへ行った事があります、

その時すでにお店の工事が進んでいたようで、なんとなく、へ~、ここ、立ち呑みになるんだ、と思ったことを憶えています、

はい、長い信号待ちが終わりました、広い国道2号線を渡れば到着です、

こちら、今日のお目当の「ゼファー食堂」、2019年8月1日開店だそうです、

061kai_20190930101901

真新しい赤い暖簾にはパンダのキャラクター、看板には“禁煙立呑み”と「ゼファー食堂」の文字、禁煙立ち呑み、望むところです😃、

062kai_20190930101901

それに、呑み屋さんで“食堂”と付くのは好きです、はい、

根が食いしん坊だからか?OO食堂と云う呑み屋には滅法弱い、ついフラフラ入ってしまいます、

はい、では入店です、

6~7人立てる変形カウンターだっけ?先客一人、カウンターの中には若いマスター、

カウンター中程に着きます、ドリンクのメニューで確認、「ハイボール」400円也は缶になるみたいです、

入ったところにある小振りなリーチインから取り出したかな?記憶あやふや、写真なし、グラスに入れて飲んだと思います、

肴は好物の「マカサラ」200円也、

065_20190930101901

BGMはサザン1本、生ビールは無いみたいです、瓶ビール1本!なんか、いろいろとこだわりがあるようです、

店名の由来は、、、ゼファーさんというのは酒場関連のBlogを書かれているそうです、

あ、そういうと読んだことありますわ、ワタシも、はい、なるほど、そういう事でしたか、

と、毎度のボケボケなリアクション、こういう感じよくあります、いきなり違う関係性の方と意外な場所でバッタリ会ったりする感じ、

さきほど、表でなんとなく様子を窺っておられたお二人も続いて入店、

後で分かったのですがご近所さん、新しいお店が出来て気になっていたので入って来たそうです、開拓者精神、

もう一品は「超ぴんぴん生しらす」500円也、

メニューによると“明石のまえもん”というのもウリだそうです、

070_20190930101901

なるほど、こういう事なんですね、これは日本酒が飲みたくなりました、

メニューを見ると「お茶割り」に力が入っているようですが、地酒は、、、「鷹取の銘店 森下酒店セレクション冷酒」600円也と云うのがあります、

イイですね、鷹取の「森下酒店」、好きな角打ちです、

広いし、料理もお酒も揃っているし、なにより土間な感じの店内の雰囲気が好きです、

では、それをお願いします、

今日の「鷹取の銘店 森下酒店セレクション冷酒」は「月山」でした、

072kai_20190930101901

島根のお酒ですね、島根らしく辛い酒ですがフレッシュでキレがあり美味しいです、ボトルのデザインにも影響されているかな?エエデザインです、

他にも入店があり、新しい店という事でみなさんいろいろとマスターと話が弾みます、基本ご近所の方々、

で、ワタシはと云うと、わざわざ呑みに来ました、はい、

神戸のこちらの方はあまり詳しくないのです、はい、生まれは京都なもんで、、、

とか、話していたら、なんとマスターも京都育ちとのこと、

どこですか?

OO区です、

ワタシもです、

OO区の、、、あのOOの近くで、、、

え~!ワタシもです、

ということで、なんとマスターとは小学校・中学校の同窓であることが発覚、これは奇遇です、

数々、立ち呑み、酒場へ行っていますが、小中学校の同窓生とお会いしたのは初めてです、それも神戸で、

いや~、急になんか親近感が湧いてきました、人間とは現金なものです、これは縁ですね、また呑みに来ますわ、はい、

ということでお勘定は1700円也、明朗会計、

神戸東川崎町交差点角にオープンした「ゼファー食堂」、

酒場好きのマスターが作った禁煙立呑み、

いろいろとこだわりがあります、エエと思います、どんどんエエ酒場にしていってほしいです、

それに、なんといっても少中学校の同窓です、ワタシの方が先輩、これはせっせと通わないといけないですな、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:なんなんタウン焼鳥の「八起亭」 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:なんなんタウン焼鳥の「八起亭」 »