« 今日はなかなかエエ感じで呑めました、こういう日はハッピーやね、新世界「平野屋」~ジャンジャン横丁「佐兵衛寿司」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 »

2019年10月 1日 (火)

今日は火曜日ですか、、、ならば、あの店が開いていますね♪ということで神戸新開地の「世界長」公園店へ向かいました。

【2019年8月6日(火)】

神戸 新開地「世界長」公園店 

今日はここで呑みたい気分だったので新開地に来ました、新開地の「世界長」公園店、

新開地の「世界長」というとこちら、「世界長 直売所」が思い浮かびますが、公園店の方もなかなかエエ立ち呑みなんです、、、いや、ワタシはこちらの方が好きかな~、

店名は「世界長 佐藤酒店」というのが正式というか正しいようですが、、、

ここでは公園店でお願いします、

ただね、たしか週に3日間しか営業してないんですよ、公園店は、、、

ちょっと前まで4日間営業だったようですが、今は(2019年8月)火曜日、金曜日、日曜日の3日間のみの営業になっています、

で、今日は、、、火曜日やん!

これはもう「世界長」公園店へ行くしかない!今日は公園店へ行く運命の火曜日だ!!てなもんですわ、
(たいそうやな😃)

ということで(どういうこと)、今日は公園店で呑みたい気分!で探訪、

「世界長」公園店、開いていました、

038kai_20190930082901

はい、ヨカッタ、この営業日限定を知らなかった頃は何度も敗退しましたから、開いていると素直に嬉しい、

L字カウンターに着いて「ハイボール」を頼もうと思って気付きます、ここは「ハイボール」は無いです、

で、「芋水」と「奴」160円也を注文、

040_20190930082901

小さい方のグラスに「焼酎」、そして氷と水が出てきます、水割りはあります、

でも、ロックとか日本酒を頼んだ時の“チェイサーの水”はありません、頼んでも出て来ません、

え~、チェイサー欲しいいよ!という方は、、、表で出てそこらの自販機で水のペットボトルを買った持ち込んでください、、、というシステムです、
(面白い😃)

常連さんは結構ペットボトル、持ち込んでおられます、ワタシもいつかペットボトルを持ち込める大人になりたいです(なんのこっちゃ)、

そうそう、瓶ビールですが、ここは大瓶と小瓶がありますが中瓶はありません、

なにかがきっかけやったけ?ワタシが中瓶を所望したのかな?

『中瓶は無いです』

『前は置いていたのですが、間違いやすいので中瓶止めました』

へ?、、、な感じですが、おそらくお勘定の時に大瓶と中瓶が間違いやすい、という事かと思います、ふむ、なるほどね、たしかにあるかもしれません、

閑話休題、

追加の料理は「鰯の煮付け」、

042_20190930082901

そして日本酒にしましょう、ここは日本酒も揃っているのです、それもなかなかエエ感じの揃えなんです、こういうとこが好き、

こんな感じの揃え、

049kai_20190930082901

この中から好みと思われる「房島屋 兎心」無濾過生原酒純米吟醸、

って、好きなやつですやん、無濾過好き、生原酒好きです、純米も好き、吟醸はまあどちらでもエエ感じです、

ラベルも綺麗で好きなやつでした、

043kai_20190930082901

少し濁っていて発泡もあります、う~ん、大好きなタイプ、正解です、

048_20190930083701

コップにタップリ一杯、一合あるかな?

これでお勘定にしました、1200円也

神戸新開地、商店街を湊川公園の方へ突き当たったとこの左、「世界長」公園店、

うん、やはりここ好きです、料理はそんなに多くないですが、なんというか、ドライな感じの接客が居心地が良いです、

ペットボトルの水持ち込みも面白い、日本酒にチェイサーが欲しい時は忘れずにね、

日本酒の揃えのセンス、これは私の好みにピッタリなので嬉しいです、

ということで、火曜金曜日曜日、この営業曜日3日間をしっかり頭に叩き込んでおきましょう、行ってがっかりしないようにね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

|

« 今日はなかなかエエ感じで呑めました、こういう日はハッピーやね、新世界「平野屋」~ジャンジャン横丁「佐兵衛寿司」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はなかなかエエ感じで呑めました、こういう日はハッピーやね、新世界「平野屋」~ジャンジャン横丁「佐兵衛寿司」。 | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.80~山梨県南都留郡「甲斐の開運」大吟醸 »