« 『残雪期の白山日帰り登山』計画① まずは金沢木倉町大衆割烹「大関」から、「うまいぞいや哲」で気勢を上げました。 | トップページ | 『残雪期の白山日帰り登山』計画③ 知りませんでした、このお店、片町の1本裏通りにある「倫敦屋酒場」、めちゃくちゃ良い老舗Barでした。 »

2019年8月 6日 (火)

『残雪期の白山日帰り登山』計画② 小松市の那谷寺観光のあとは、かほく市の寿司「松の」でランチです^^)

【2019年6月8日(土)】
『残雪期の白山日帰り登山』計画②

金沢 小松市 那谷寺~かほく市 寿司「松の」



さて、今回の金沢遠征、メインテーマは『残雪期の白山日帰り登山』です、

が、今日土曜日は雨の予報のため登山は明日に順延、1日すっぽりと予定が空いたので観光です



まずは観光組が行く予定だった小松市の「納谷寺」へ行くことにしました、

ここ、結果的に物凄く良いお寺でしたが、知りませんでした、はい、



クルマで小一時間、9時過ぎには到着、

おお、なにやら高野山を思わせるなかなか神秘的な雰囲気のあるお寺です、

040kai_20190801093001

さらにここへ来た理由の一つが“奇岩巡り”、

055kai_20190801093001

こういう岩肌にいくつか祠があって、それを巡りながら登れるという事前情報だったのすが、

これって、、、結構危なくない?

とか、思っていたら、やはり危なそうなところは現在通行禁止になっていました、

そりゃそうだね、ここは転げ落ちる人が良そうな感じでした、



それでも30分程軽く登ったり下りたりのコースがあり、気持ちよく歩きました、

門前の土産物屋でワンカップをゲットして、お土産に「胡麻豆腐」を購入、



で、まだ11時前ですが「山菜蕎麦」のランチ、

059_20190801093201

ここで観光組とはお別れ、



残った登山組は明日の朝が早いので、早め早めの行動です、



金沢に来た限りはどこかで寿司を食べたかったので、この日のランチ2食目は寿司にします、

市内の人気店は避けて、かほく市宇野木にある「松の」を目指します、

かほく市は金沢を挟んで反対側、能登半島の付け根辺りの日本海側のようです(よう分かってない)、またクルマで90分くらいの走行、



はい、「松の」とうちゃこ、

062kai_20190801093501

時間は12時45分くらい、少しランチタイムは過ぎています、

それにJR七尾線の「宇野木」駅が近くにあるみたいですが、周りは住宅街、賑やかな場所とはとても云えない辺鄙なところ、



でも、、、戸を引いて覗いてみたら、やはり満席、30~40分くらいは掛かるかも、との事、

はい、ここまで来たら待ちます、携帯の電話番号を伝えて空いたら電話をいただくシステム、周りにも何組か先に待っておられる雰囲気です、



『ま、イイさ、急ぐ旅でもねえしな』とか、

なんか急にお江戸からの旅人な気分で待つこと15分ほど、横の駐車場でブラブラしていると、

お!お客さんが出て来られました、ランチですからね、そんなには粘らない、

その次のお客さんも出てきた!、で他のお客さんが入られます、

これはなんか順調なんじゃない、でもまだワタシ達の順番じゃないか、、、と一喜一憂してたら、、、スマホが鳴りました、はい~、すぐ行きます~、



という事で無事入店、

大きなL字カウンターと座敷席、ランチのメニューが2つか3つあったともいますが、同行者の薦めで12個3500円也のランチにしました、



同行者が運転のためここはワタシもビールではなくお茶で、、、全然大丈夫😃、

063

大将と息子さんかな、これは家族経営ですね、で美味しいお寿司を出されてる、エエじゃないですか、



まずはイカとヒラメ、

065

スズキとカワハギ、、、たしか、、、

066

メジマグロ、サザエは下拵えしてあった、

067kai_20190801093501

カツオ、

069kai_20190801093501 

甘エビ、

073

中トロ、カニ、いくら、

072kai_20190801093501

煮イカ、玉子焼きまでで12個、

074kai

あれ?数えてみたら13個あります、最後の玉子焼きがサービスなのかな?



石川県かほく市宇野木の「松の」、

普通の住宅地の中にある人気のお店みたいで、

はい、美味しかったです、飯の量は普通かな、ネタが大き目、お腹一杯になりました、

久しぶりに座って食べる寿司😃、
(おいおい、普通ここは“久しぶりに回らない寿司”やろ)

幸せな気分になりました、来てヨカッタ、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

ではでは、金沢市内に戻りましょう、

今日はホントのサプライズがあります、それはまた明日、、、



|

« 『残雪期の白山日帰り登山』計画① まずは金沢木倉町大衆割烹「大関」から、「うまいぞいや哲」で気勢を上げました。 | トップページ | 『残雪期の白山日帰り登山』計画③ 知りませんでした、このお店、片町の1本裏通りにある「倫敦屋酒場」、めちゃくちゃ良い老舗Barでした。 »

金沢富山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『残雪期の白山日帰り登山』計画① まずは金沢木倉町大衆割烹「大関」から、「うまいぞいや哲」で気勢を上げました。 | トップページ | 『残雪期の白山日帰り登山』計画③ 知りませんでした、このお店、片町の1本裏通りにある「倫敦屋酒場」、めちゃくちゃ良い老舗Barでした。 »