« 『神戸立ち呑み巡礼 復刻版』に導かれて神戸垂水に初見參、「流泉書房」から「フジワラ酒店」でまずは1杯、ウイスキー140円!? | トップページ | 裏なんばの「ぶんちゃっ」、料理が美味しい安定の立呑み、いつかライブも参戦したい♪「桝田酒店」でもう一杯。 »

2019年8月28日 (水)

初探訪の垂水、2軒目は駅前の立呑み「若汐」、ユニークな大将おススメの日本酒「盛典」が美味しい!!♡

神戸 垂水 「若汐」

さて、初見参の神戸垂水、「フジワラ酒店」で140円也のウイスキーを飲んだ後です、

この暑さでは歩くのは無理、と「フジワラ酒店」で先輩に諭されたので、山手にある「北酒店」は断念💔、

どこかもう一軒、垂水で行きたいと思っているのですが、

駅前の「若汐」は開いているけどね、角打ちじゃない普通の立呑みやけど、

いやいや、立呑みでエエんです、はい、そうですか、「若汐」、行ってみます、



ということで地元の常連さんに紹介いただいた垂水駅前の「若汐」に向かうことにします、



「フジワラ酒店」から坂を下ります、下りなので足取りも軽いです、現金なものです、

まっすぐ坂を下って駅前を右へ折れます、ここにもお店がずらりと並んでいます、少し歩くと、、、ありました、「若汐」、

077kai_20190822102301

あははは、少し末枯れていますね、、、だいぶか、、、テント破れています~、、、

ま、あワタシ的にはこれは“とってもエエ感じ”ですけど、

ガラス越しに見ると先客がお一人、引き戸にいろいろ貼り紙が貼ってあるのでちょっと読んでみます、

078kai_20190822102301

ふ~ん、日本酒に力が入っている感じですね、ちょうどイイや、2軒目なので日本酒がイイですな、

なんか、店内から大将の視線を感じつつ入店です、

いらっしゃい、、、大将はワタシより先輩かな?

逆L字カウンターだっけ?入ったところに着きます、

先に書いておきますと、、、

ここの大将、めちゃ話好きです、はい、もう、いろんなことを教えていただきましたが、、、いろんなことがあり過ぎてあまり憶えていません😃、

まずはお酒の注文です、表のポスターを見ていたのですわ、はい、日本酒好きなんです、

じゃあね、これがおススメ!

と、出て来たのが「盛典」、“セイテン”と読むようです、

079kai_20190822102301

これは加古川市唯一の蔵元「岡田本家」のお酒、なるほどこのラベルも岡と本は読めるかな?左の一文字は不明、

雑誌とかも見せてくれはります、

082kai_20190822102301

壁には新聞記事が、、、大将からの指示で読みます、

094kai

大手への酒納入が無くなり廃業の危機に、父子二人で酒造りをされているそうな、へ~、がんばってますね、

で、お味は、、、

あ!これ美味しいですやん!フルーティで微発泡、エッジが効いた爽やかな旨味、めちゃくちゃ好みの酒です、

おお、一気に大将への信頼度メーターが上りました(今まで疑っていたんかい!!^^)

みなさま、もし、この「盛典」、見掛けたら飲んでみてください、瓶見つけたらワタシは買います、はい、ホントに気に入りました、

肴は「淡路島の新玉葱スライス」、

087_20190822102301

つ~、フレッシュなタマネギの辛さが鼻をつきます、

先客がお勘定されて対バンとなります、

表のポスター見てはった時から、このお客さんは入って来るな、と思ってました、とか云われたような^^)、



なんのはずみからか?大将がブータンでフライを作っていた話になります、

“フライ”って?疑似餌のフライだったと思いますが記憶あやふや、なんでブータンで?も良く分からず、

『ブータン人は日本人よりも納期を守ります』

日本人よりもですか?

『日本人はエエ加減です、ブータン人の方が真面目です』とか教示していただきます、

「盛典」をお替り、肴は「厚揚げ焼き」300円也、

090_20190822102301

壁の貼り紙、20年はここにあるみたいですね、

089kai2

他にもいろいろ話が弾みましたが、、、もう酔っぱらいです、スイマセン、憶えていません💦、

最後にこのお酒も呑んだのか?美酒「若汐」、お店オリジナルでしょうか?

093

こんなマッチも見せてもらったようです、

086

「若汐」は丹波の「小鼓」で作っているのかな?

肴は「薩摩揚げ」かな・大将のおススメです、

095

これは・・・??サービスかな?食べたみたいです、

096

これでお勘定は2100円也、

「垂水」駅前の「若汐」、目の前が山陽電車の駅でした、

なかなか個性的なお店ですね、お酒や料理への愛情とこだわりがいっぱいです、

大将もなにやら訳ありな感じ、いやいや、べつに怪しくはありません、

ブータンで働いていた、という話がユニーク、

また「盛典」を飲みに行きたいです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

|

« 『神戸立ち呑み巡礼 復刻版』に導かれて神戸垂水に初見參、「流泉書房」から「フジワラ酒店」でまずは1杯、ウイスキー140円!? | トップページ | 裏なんばの「ぶんちゃっ」、料理が美味しい安定の立呑み、いつかライブも参戦したい♪「桝田酒店」でもう一杯。 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『神戸立ち呑み巡礼 復刻版』に導かれて神戸垂水に初見參、「流泉書房」から「フジワラ酒店」でまずは1杯、ウイスキー140円!? | トップページ | 裏なんばの「ぶんちゃっ」、料理が美味しい安定の立呑み、いつかライブも参戦したい♪「桝田酒店」でもう一杯。 »