« 地酒ワンカップ・コレクションNo.71~奈良県桜井市 御献酒「みわ山」 | トップページ | テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:安くて美味しい街の中華料理屋さん、玉造の「純華楼」。 »

2019年7月18日 (木)

高槻の名店「すーさん」の2号店がJR高槻駅前に出来ているらしい、おっとり刀で駆けつけます、そして「盤石」へ、盤石の梯子ルートです。

【2019年5月16日(木)】

大阪 高槻 「すーさん」JR高槻駅前店~「盤石」



数年前に友人に紹介してもらった高槻の立呑旬鮮「すーさん」、

その名の通り、安い、海鮮系が新鮮で美味しい、日本酒も揃っている、と3拍子揃ったエエ立ち呑みです、



高槻で飲むことはあまりないのですが、それでもことあるごとに行ってます、

京都と大阪の間で呑む機会があると、まず頭に浮かぶのが「すーさん」です、

イベントとか山登りの帰りとかにも利用したいのですが、残念ながら日曜日が定休日なので何回か敗北、並びの居酒屋で飲んだりしています、



そんな「すーさん」の2号店がJR「高槻」駅前に出来ているとのこと!知人から聞きました、

知らんがな~、云ってよ早く~、今さらながらの残念なワタシの酒場アンテナ、

でも、行かぬ訳にはいきません(合うてるか?この日本語)、おっとり刀でJR「高槻」駅を目指します、



場所はだいたい聞いています、1号店になる立呑旬鮮「すーさん」は阪急京都線「高槻」駅前すぐ、ロータリーのある方です、

で、阪急とJRの「高槻」駅は徒歩5分くらいの距離がありますが、この間が飲み屋街でもあるので歩くのは苦になりません(どういうこと?😃)、



2号店になる「すーさん」JR高槻駅前店は阪急「高槻」駅側とは反対側の商店街にあるようです、

高架駅を反対側に降りて商店街に入ります、たしかこの商店街やね、

あ、「餃子の王将」があるやん、と遠目から思いながら近づくと、、、
その手前にありました、「すーさん」JR高槻駅前店、

003kai_20190714090401

こちらも看板には”立呑旬鮮”の文字がります、なるほど、やっと来ました、ではでは入りましょう、、



奥に長いL字カウンター、時間は18時頃、すでに相当暖まっている感じです、

奥の方に空きがあったので無事入店、とりあえずの「生」380円也、

肴は「水茄子の浅漬け」280円也、これで一段落です、

007_20190714090401

カウンターの中には揃いの黒いTシャツを着た店員さんが3人さん、すーさんはいらっしゃらないようです、1号店にいらっしゃるのかな?



背中の壁には有名人の色紙がいっぱい、

へ~、1号店ではこんなになかったような気がしますが(たしか)、こちらは凄い量ですね、



色紙を読んでいるとなんとなく2号店オープンの日にちが分かってきました、

少なくとも2018年3月にはオープンしています!なんと、もう1年以上前ですやん、アキマセン、酒場アンテナ錆びついています、



食べたいもの頼もう!月間ですので(いつもやんか!😃)「若鶏唐揚げ」400円也、

009_20190714090401

もちろん通し揚げ、うん、美味しいです、白いのと白くない唐揚げ、違いはなんなんだろう、調べておこう、



日本酒も置いています、

1号店には愛媛の「賀儀屋」があることが多いです、好みの酒なのであればそれを頼むことにしていますが、ここにはないようです、

で、ネーミング買いで「京都の銀シャリ」、

012kai_20190714090401

瓶裏の説明書きには、、、

013kai_20190714091601

ほう、”ササニシキ”というお米を使っているそうです、これは通常は寿司屋のシャリに使われているそうです、

調べてみると日本酒にも結構使われているようですが、珍しいのかどうか?その辺りは詳しくないです、

味わいは、、、フルーティで香りも華やかです、もう少しコクがあると嬉しいのですが、ここはシャープでドライな味わいがウリのようですから、



で、肴はお刺身にします、

「酒と肴の相対性理論Ⅰ」=初めにビールを飲むのに刺身が出る、最後の方に揚げ物が出た時には日本酒などを飲んでいる、をぶち破っています、

「刺身三種盛り」580円也、マグロ、あじ、鯛系はあこう鯛かな?

014kai_20190714090401

この頃にすーさん登場、笑顔で常連さんたちに挨拶しながらイベントのポスターを貼り始めます、

うん?「マジックショー」^^)いろいろやったはりますな、



これでお勘定にしました、2310円也、



立呑旬鮮「すーさん」JR高槻駅前店、

はい、やっと来ました、1号店とは少し雰囲気が違いますが、

やはり海鮮系は美味しいのではないでしょうか?

もう少し時間が経つと熟成してエエ店になって行くような気がします、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

さて、もう一軒行っておきましょう、高槻に来たらここも外せません、

026kai_20190714091901

立ち呑み「盤石」、ここの雰囲気も好きなのです、


「ホッピー」があるのも嬉しい、迷わず注文です、

ホッピー、キンミヤ、グラスの3点セットで出てきます、

030kai_20190714091901

ワタシは”氷入れる派”ですので氷も入れてもらいます、これで2杯は呑めます、



料理は「オムレツ」280円也、

034_20190714091901

いつも、いろんな店で思うのですが、みなさん「オムレツ」作るのん上手ですね(ここは作り置きでした)、

こう強火でさっとね、で、こううまいこと形にしてね、あ~、オムレツちゃっちゃっと作れるようになりたいわさ(どこの人?😃)、



“中”をお替りして「おでん」は厚揚げと玉子(好物)、

039_20190714091901

男はみんな厚揚げが好き!という都市伝説があります^^)、



これでお勘定は970円也、うん、「盤石」エエ店です💕、



高槻で飲むなら「すーさん」から「盤石」、この梯子で盤石です、な~んちゃって(ひげじいか!!😃)、

お疲れ様でした、ではでは、乗り過ごさぬように帰りましょう、

JRはね、姫路とか藩主赤穂まで行ってしまいますからね、

 

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.71~奈良県桜井市 御献酒「みわ山」 | トップページ | テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:安くて美味しい街の中華料理屋さん、玉造の「純華楼」。 »

日本酒」カテゴリの記事

JR京都線(吹田茨城高槻)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.71~奈良県桜井市 御献酒「みわ山」 | トップページ | テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:安くて美味しい街の中華料理屋さん、玉造の「純華楼」。 »