« 地酒ワンカップ・コレクションNo.70~奈良市北葛城郡 「吉野杉の樽酒」 | トップページ | 未探訪だった天神橋1丁目辺りの立ち呑み「くにし」、刺身系に期待大です♡で「明昭屋」でトラの応援♪ »

2019年7月10日 (水)

今日は『神戸新開地音楽祭』で新開地に来ています、メインステージまでまだ2時間ほどあるので「冨月」で「チンビーフ」を肴に一杯^^)

【2019年5月11日(土)】

神戸 新開地 「冨月」



今日は「神戸新開地音楽祭」に来ています、

毎年、GW翌週くらいに開かれている大きな市民音楽祭です、

うちのバンドも出演させていただいたことがありますね、



今日のメインステージのトリは大西ユカリさんです、

最近ちょっとご無沙汰していますが、せっかくのフリーステージです、観ておきましょう、



昼過ぎに新開地に入って、いくつかステージを拝見、そろそろ喉も乾いてきました、

「ラウンド1」前ステージのすぐ前にあるラーメン店だったかな?ワンコインの「生+餃子4個」のセットでとりあえず喉を潤します、

014_20190707151201

時間は17時前、大西ユカリさんのステージは19時スタートの予定です、

これはもう少し時間を潰さなければなりません、

仕方ないな~、もうちょっと呑んで行きますか😃、



多聞通を渡って舟券売場の方へ向かいます、アーケードを抜けた右側に「冨月」があります、

027kai_20190707151201

一度入りましたがまだまだ勉強不足です、今日はここで勉強させていただきましょう、



入口からずっと奥まで長い逆L字カウンターが続きます、右の壁際にもカウンターがあります、

そこそこ混んでいます、入ったところのカウンターの角に着きます、



え~っと、「ハイボール」ください、あ、キャッシュオンでしたね、目の前にある小さな籠に小銭を入れます、

029_20190707151201

「ハイボール」450円也、ベースはホワイトホース、

酒類分類はウイスキーになります、なにやら高級な飲み物の分類、



前に来た時も気になったし、それが楽しみだったのですが、ここの料理の名前が面白いです、

馬力200円、ダシたこ350円、サンドウィッチの具250円、ポールダンス300円、チンドバーグ300円、チンビーフ450円、オイルサーディンマヨ焼き400円、

うんうん、今回もこういう謎の料理、、、でもないか、なんとなく想像はつきますが頼んでみないと全容解明が難しい料理を頼んでみましょう、なにごとも勉強です、



で、1品目は「チンビーフ」450円也にします、なんとなく想像がつきますが、、、

033kai_20190707151201

こんなんでした、はい、“コンビーフ”を“チン”してマヨネーズがたっぷり掛かっていました、

さすがに健康上の問題があるのでは?という真っ当な意見が頭を過ぎりましたが、郷に入っては郷ひろみに従え、僕たちは男の子です、ここは遠慮なく食べることにします、

う~ん、コンビーフ久しぶりです、超美味しいです💓、



酒の肴としても長持ちします、さすがにバクバク食べることは出来ず、チマチマとコンビーフを摘みながら呑み進めます、

「ハイボール」が無くなりました、お替りするか迷いましたが、目の前に日本酒が4本並んでいます、コンビーフと日本酒か、、、ま、いいか!何事も勉強です、

036kai_20190707151201

左から2つ目の「瀧鯉」というお酒にします、これも初めて飲むような気がします、

強い旨味、やや雑味があるように感じますが好みのタイプでした、

調べてみたら、、、あら、魚崎の「櫻正宗」の蔵のお酒でした、へ~、



これでまたチビチビとコンビーフを摘みながら、

最後にもう1品「だしたこ」350円也もお願いします、

大将から『蛸じゃなくて、たこ焼きですけど大丈夫ですか?』と確認が入りました、はい、大丈夫です、

039_20190707151201

こんな感じで「タコ焼き」を出汁で食べる感じ、

ただ「明石焼き」とも違い「タコ焼き」はあくまで大阪風の「タコ焼き」です、

ま、この手の粉モンと出汁のコラボはだいたいが美味しいと決まっています、はい、美味しかったです、



これでお勘定です、キャッシュオンですので支払い済、

神戸新開地、舟券売場手前の「冨月」、

この辺りでは割りと大箱のお店、キャッシュオン、大将と女将さん、

常連さん率は高いと思います、ボート色はそんなに高くないです、

楽しいネーミングの料理がまだまだあります、ぜひあれもこれも食べてみたい、

また入ります!はい、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕、

この後は予定通りに大西ユカリさんのステージを満喫、

058kai_20190707151301

もう一軒行こうかと思いましたがもう眠い、、、

商店街の立ち食いうどんでも食べて帰りましょう、

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.70~奈良市北葛城郡 「吉野杉の樽酒」 | トップページ | 未探訪だった天神橋1丁目辺りの立ち呑み「くにし」、刺身系に期待大です♡で「明昭屋」でトラの応援♪ »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地酒ワンカップ・コレクションNo.70~奈良市北葛城郡 「吉野杉の樽酒」 | トップページ | 未探訪だった天神橋1丁目辺りの立ち呑み「くにし」、刺身系に期待大です♡で「明昭屋」でトラの応援♪ »