« 「世界長」全店探訪、ここは再探訪のはずですが、全然イメージ違いました、新開地の「世界長 公園店」、とても良い立呑みです。 | トップページ | 久しぶりの十三、高架下の「イバタ」が閉店してますやん!!ちょっとショックを受けて、なにげに路地裏を歩いていると、、、「イバタ」新店舗を発見、偶然の出会いが嬉しいです。 »

2019年5月21日 (火)

久しぶりの十三探訪、知らないお店、未探訪のお店、まだまだあります、まずは「隠岐の島水産」へ、そして老舗「丸一屋」へ。

【2019年2月28日(木)】

大阪 十三 「隠岐の島水産」~「丸一屋 本店」

さて、今日は久しぶりに十三で呑むことにします、



ちょっと目を離すとどんどん街が変容します、

あの店が無くなったり、そしてもちろん新しい店が出来たり、

たまには確認探訪をしておかないといけません(いけないことはない^^)、

それに、SNSで見慣れない店舗名も散見、その確認もしなきゃね、

で、阪急電車「十三」駅西口を出ます、



2014年だっけ?西口すぐの通称“しょんべん横丁”で大きな火事があり、

たくさんの懐かしい店が焼失、、、

その後、路地を拡幅してリスタートしています、、、が、、、

やはり、昔のあの雰囲気は戻ってきません、仕方ないですね、

でも、この新しい通りも何年か経てばまたそれなりの風合いが出て来るのでしょう、

それまで生きているかどうかは分かりませんが、

SNSで名前を見かけたお店、まずはここです、

「肉のヤマキ商店」、

016kai_2

ああ、こんな感じなんですね、そういうと何度か前を通っています、

物販と立ち呑み、両方やっておられます、

通りからも短冊メニューが読めるので、しばらく吟味、、、



うむ、今日は昼に珍しくラーメンを食べましたからね、ちょっと気分が違うんです、

残念ながらスルー、

反対側の路地に入ってみます、

ここは前からちょっと気になってます、SNSでも出て来ることはない酒場「玉の家」、

025kai

思案しているとお店から女将らしき方が出て来られて目が合ってしまいました、、、

本能的に何食わぬ顔でスルー、

アカン、何事もタイミングが肝心です、

元に戻って元しょんべん横丁を進むとありました、「隠岐の島水産」、

015kai_5

ちょっとけばけばしい外観ですが、

暖簾には“お刺身立ち呑み”の文字、

看板上部の今朝競り、自社流通便、産地直送の文字もちょっと響きます、

では、まずここに入ってみましょう、

奥に長細い思ったより狭い店内、

右壁に立呑みカウンター、立呑みテーブルが2つほどかな?

入口横に自販機があり、ここでお酒を買うようです、

012kai_4

料理の食券も自販機で売られています、
(プラボトルに名前が書いてある)、

奥に調理コーナーがあって年配の大将とお母さん、

なにやら素人っぽいというか純朴な感じ、

とりあえずの「サッポロ黒★」350円也と、

「刺身盛り合せ」500円也の食券を購入、

待ち構えていたお母さんが食券を持って行きます、



「刺身盛り合わせ」はこんな感じ、

014_4

発泡スチロールのトレイで出てきました、

ホタルイカにアジ、もう一つは、、、忘れた、、鯛かな?

ま、そこそこのコストパーフォーマンスです、

トレイとかに雰囲気がないのは仕方ない、

壁の写真を観ると西宮の瓦木市場にもお店があるようです、

ほう、気付かなかったな、今度行ってみよっと、

これでお勘定、支払い済です、850円也、

お母さんに地酒ワンカップを持ち帰って良いかを確認、

OKでしたので購入、

010_3

これはまたあらためて「地酒ワンカップ・コレクション」で紹介します、

十三の「隠岐の島水産」、

自販機で販売というユニークなスタイル、

これはこれで厭ではないです、

謳い文句も刺身はまずまずですが、もっと頑張れるような気もしました、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

さて、これでは終われないので、

喜八洲の前の大きな交差点を渡って「丸一屋 本店」に入店、

017kai_3

ここも初めての入店です、意外な感じ、

20年ほど前はこの2階にあるBarでよく呑んだくれていました、



そういうと阪急梅田のかっぱ横丁が改装され、

「丸一屋」が無くなったみたいですね、残念、



店内は変形のコの字カウンターとテーブル席もあったかな、

「菊正宗」の燗酒300円也と、

020kai_1

「湯豆腐」300円也、

022_3

あっさり系のだしが効いた熱々湯豆腐、朧昆布とネギ、七味を少し、

なかなか美味しいです、酒場の湯豆腐、

常連さんや一人飲みのおじさん、男性のみ!男の修行場です、

ちょっと味違いが欲しくなって「牛肉コロッケ」300円也、

023_1

これでお勘定はちょうど1000円也、

十三西口交差点に面している「丸一屋」、

ずいぶんと昔からここにありますよね、

ここまで来ると、徐々に老舗の貫録みたいなものも滲み出てきています、

ここが“本店”という事で、

たぶん火事の前に阪急西口改札前に立ち呑みがあったような気がします、

あれが支店だったのかな?

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕

さて、もう少し歩いてみましょうか、久しぶりの十三ですから、

と、発見がありました、、、

それはまた明日の記事で、

 

|

« 「世界長」全店探訪、ここは再探訪のはずですが、全然イメージ違いました、新開地の「世界長 公園店」、とても良い立呑みです。 | トップページ | 久しぶりの十三、高架下の「イバタ」が閉店してますやん!!ちょっとショックを受けて、なにげに路地裏を歩いていると、、、「イバタ」新店舗を発見、偶然の出会いが嬉しいです。 »

大阪十三西中島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「世界長」全店探訪、ここは再探訪のはずですが、全然イメージ違いました、新開地の「世界長 公園店」、とても良い立呑みです。 | トップページ | 久しぶりの十三、高架下の「イバタ」が閉店してますやん!!ちょっとショックを受けて、なにげに路地裏を歩いていると、、、「イバタ」新店舗を発見、偶然の出会いが嬉しいです。 »