« 東京で蕎麦三昧♡人形町「誠や9号店」、「もとじま」、桜木町「川村屋」、築地「文化人」へ♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.60~新潟県南魚沼市「雪男」 »

2019年4月23日 (火)

店内の雰囲気がいちいち嬉しい、美味しい街の焼肉屋さんです、扇町の「福屋」さん。

【2019年1月24日(木)】

大阪 扇町 焼肉「福屋」



ここ、前から気になっていました、

扇町の交差点に東から入る一方通行の道端にあります、

いかにも美味しそうな町の焼肉屋さん「福屋」、



こういう店って、いつか突然閉店したりするのが怖いので、

いつか入ろうと思いながら早幾年月、

いやいや、ここ「福屋」はずっと元気で繁盛しているようですが、

それでも、焼肉屋さんという事でなかなか一人では入りにくい、
(最近はそうでもないか)



と、あれこれ一人で勝手な妄想を描きながら悩んでおりましたが、

今日はたまたま肉大好き友と二人で呑むことになったので思いつきました、

1軒目は「福屋」にしよう!ということで、

南森町から歩いて到着です、



まずはこの外観、これだけで気になっていました、

好きな店構え、

015kai_3

中はどうなんだろう、料理は?お値段は?

なにも知りません、

表にはこんなPOPがあります、ふむふむ、なるほど、

016kai

ではでは、入りましょう、



うん!やはり好みの店です、風格漂う末枯れた店内、

左にカウンター、右にテーブル席が並んでいます、

カウンターの中には大将、フロアには女将、家内制焼肉自営業、

時間は18時半頃、すでに7分の入り、大丈夫か?



予約していませんが2人です、

はい、え~っと、ではそこにどうぞ、

という事で入ったところのテーブル席に案内されました、

ヨカッタ!無事入店です、



焼き台はこんな感じ、

017_3

床はこんな感じ、
いちいち好みです、

019_2



こういう店には瓶ビールが似合うと思ってます、

018_2

そして、まずは「漬物盛合せ」、キムチですね、

020_3



そして焼きます、「ロース」と「テッチャン」、

022kai

美味くない訳がない!



続いて焼きます、「ハラミ」と「上ミノ」、

023kai_1

美味しくない訳がない!(意図的繰り返しによる強調)、



飲み物はビールから「芋水」へ、

そして「ぬる燗」へと進みます、

027_1



常連さんがなにやら「宮崎和牛」なるメニューを焼いたはります、

なんやろ?あれは?

壁に貼ってある短冊メニューにはないようです、



お母さんに訊いてみます、

「宮崎和牛」ってなんですか?

あ、これはね限定メニューでもうなくなりました(たしか)、

でも「上バラ」はありますよ、“カルビ”のことね(たしか)、

そうですか、ではその「上バラ」をいただきます(たしか)、
(繰り返しによる曖昧な記憶への逃げ口上)、



ということで、追加で「上バラ」(たしか)、

026kai_1

最近は赤身が好きなんですが、これは美味しかったです、少しだけならOK!



これでお勘定、2人で7000円を切りました、



扇町の町の焼肉屋さん「福屋」、

はい、入って正解、期待通りのお店でした、

店内の雰囲気がヨロシイ、もちろんお肉も美味しい、

大将、いつもにこやか、女将も親切、

次も美味しい焼肉とビールが待っているのは間違いなし、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね💕💕

|

« 東京で蕎麦三昧♡人形町「誠や9号店」、「もとじま」、桜木町「川村屋」、築地「文化人」へ♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.60~新潟県南魚沼市「雪男」 »

大阪天満」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京で蕎麦三昧♡人形町「誠や9号店」、「もとじま」、桜木町「川村屋」、築地「文化人」へ♪ | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.60~新潟県南魚沼市「雪男」 »