« 地酒ワンカップ・コレクションNo.46~鳥取県東伯郡「鷹勇」七割磨き強力。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:西九条トンネル横丁の居酒屋グルメ「せぞん」。 »

2019年2月 7日 (木)

ここが3軒目の「百万両」宣伝酒場です、大阪府堺市諏訪ノ森の「百万両」を探訪、往時の名残がありました。

【2018年11月8日(木)】

大阪 堺諏訪ノ森 「百万両」

今日は堺市諏訪ノ森を初探訪です

お目当ては「百万両」

そう、ここ諏訪ノ森にも「百万両」があるのです、

灘の酒蔵「百万両」の宣伝酒場3軒目です、

神戸水道筋にある老舗酒場「東洋」こと「百万両」が発端、

詳しくはこちらで、

1995年の阪神淡路大震災で被災し廃業した灘の蔵元「百万両」

昔は宣伝酒場もたくさんあったようですが、

今は神戸の水道筋の「百万両」と、

同じく神戸の「兵庫」駅近くの「百万両」の2軒のみか?

と思っていたら、、、

なんとずっと離れた大阪府堺市諏訪ノ森にも「百万両」があるという情報をキャッチ

これは行かねばなりますまい

ということで諏訪ノ森初探訪です、

南海本線で「堺」駅まで、

そこから南へは湊、石津川と海沿いらしい駅名が続き、

3つ目の駅が「諏訪ノ森」です、

予想通りの小さな駅

015kai

でも、この駅舎、なぜか知りませんが国の“登録有形文化財”になっているそうです



残念ながら駅舎に関する知識がないのと、

今日はもう暗くて細かいところまでは見られませんでした

とにかく、貴重な駅みたいっす

改札を出てすぐに左へ折れます、2分ほどで車の通る道に出ます、

これが旧紀州街道みたいです、なかなか歴史ある場所柄、

そりゃそうだ、17世紀頃の堺は日本で最も栄えた大都市ですからね、

その紀州街道の角に「百万両」がありました、左右2カ所から入れます、

017kai

建物は末枯れていますが、

018kai

「百万両」の看板は比較的新しい感じです、



駅としては阪堺電軌鉄道阪堺線の「船尾」駅も近いみたいです

ではでは、入りましょう

10席ちょっとのL字カウンター、先客がお二人、カウンターの中には大将、

空いていたL字底辺に着きます、

瓶ビールは大だけという事なので「生」にします、

目の前に大皿が並んでいます、そこから「菜っ葉」を注文、

021

はい、菜っ葉ね、な感じで盛ってもらいます、上品な味、

大将が黒板に今日のメニューを書き始められました、綺麗な字です、

019kai

「菜っ葉」の正式名称は「しろ菜煮びたし」でした、価格は不明、

カウンターの中にお兄さんが登場、家族経営かな、

と、お母さんが孫?抱いて登場、あらあら、家族経営間違いなし、

と、思っていたら子供のお父さんが別に登場

よく分かりませんが常連さんのお子さんみたいです

「生」を残して燗酒にします、

030

お!お銚子は“沢の鶴”です、

むむ、これはやはり“百万両宣伝酒場”系列のようですね

神戸水道筋「東洋」の女将に聞いたところでは、

震災で廃業した蔵元「百万両」の後を「沢の鶴」が引き継ぎ、

宣伝酒場経営を存続させていったようです、

そのお話と符合します、これは後で大将に確認しましょう

またもや目の前の大皿から「衣かつぎ」、

026

常連さんが何人か入店、一見さんらしき一人客も入店、

常連さんだけの店でもないようです、

燗酒をおかわりして、ずっと目の前にあって気になっていた、

目が合っていた「金目鯛煮付け」も注文、これは高いかも、、、

はい、金目鯛、もちろん美味しいです、

032

常連さんが注文していた「太刀魚の天ぷら」も美味しそうでした

これでお勘定は3300円也、金目が効いたな、

お勘定をしながら大将に訊きました、

やはり、『ここも前は「百万両」の直売所やった』そうです、

“直売所”と仰ってました、

でも、それは前のオーナー時代の話、

今は代替わりしていて詳しいことは分からないそうです

 

店は居抜きだったみたいで、

『前は「百万両」のグッズ(銚子や盃、コップ?かな)がいろいろあった』そうですが、

『今はもうなくなってしもたなあ』とのこと、残念

はい、ありがとうございました、

堺諏訪ノ森の「百万両」、

関西で確認できる3軒目の貴重な元「百万両」宣伝酒場、

なんか、嬉しいです、

料理もしっかり美味しいし、店内の雰囲気も往時を偲ばせる雰囲気が残っています、

来てヨカッタです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

で、南海電車でなんばまで戻って、裏なんばの「虎徹」で軽く一杯、



「誠鏡」のにごり、

040kai

「いわし明太」、

042

700円也でお勘定、

さて、今日はこれで帰りましょう、最近はお行儀がよろしい

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.46~鳥取県東伯郡「鷹勇」七割磨き強力。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:西九条トンネル横丁の居酒屋グルメ「せぞん」。 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここが3軒目の「百万両」宣伝酒場です、大阪府堺市諏訪ノ森の「百万両」を探訪、往時の名残がありました。:

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.46~鳥取県東伯郡「鷹勇」七割磨き強力。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:西九条トンネル横丁の居酒屋グルメ「せぞん」。 »