« 地酒ワンカップ・コレクションNo.38~鳥取県鳥取市「福壽海」。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:魚系が抜群に美味しい、西九条の「大黒」。 »

2019年1月 5日 (土)

地酒ワンカップ・コレクションNo.39~静岡県浜松市「花の舞」。

地酒ワンカップ・コレクションNo.39

静岡県浜松市「花の舞」



静岡の「花の舞」、冷やで飲むと上品な辛口、燗酒にすると切れ味のある辛口になりました、、、

024kai
028

ラベルが“小田原”駅の駅名看板を模しているようです、小田原は神奈川県、なのに、蔵元は静岡県というなんとも微妙な感じのワンカップ、ま、いろいろと大人の事情があるのでしょう、

「花の舞」銘柄はキャップにのみ表示、本体ラベルは“小田原”駅のノベルティのような感じになっています、にもかかわらずキャップには堂々と“静岡の地酒”の文字があります、プラキャップ付き、

025
026
027kai

本体ラベル左側の駅は「箱根板橋」、右側の駅は「足柄」、は板橋に足柄ってどないやねん?と突っ込みたくなりますが、もちろん両方とも実在の駅です、各駅とも英語とハングルで表記されています、外国人向けのお土産?中国語バージョンはないのかな?(未確認)

で、駅名を調べてみると、「箱根板橋」駅は小田原から出ている箱根登山鉄道の駅、でも箱根町にはなく小田原市にあるそうです、

「足柄」駅は小田急線小田原駅から東京方面一つ目の駅、静岡県内のJRにも同名の「足柄」駅があり、蔵元が静岡県浜松市と、このワンカップ、地勢学的には少々ややこしいです、

ちなみに“足柄山の金太郎”で有名な足柄山というのは実在しないようで、神奈川県と静岡県との県境の足柄峠一帯、もしくはさらに北にある金時山も含めて地域の山々の総称だそうです、へ~、金時山はあるんだね~、

購入月:2018年7月

購入場所:小田原駅 odakyuOXMART

容量:180ml

価格:239円(税別)

蔵元:静岡県浜松市 花の舞酒造㈱

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.38~鳥取県鳥取市「福壽海」。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:魚系が抜群に美味しい、西九条の「大黒」。 »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/74885303

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒ワンカップ・コレクションNo.39~静岡県浜松市「花の舞」。:

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.38~鳥取県鳥取市「福壽海」。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:魚系が抜群に美味しい、西九条の「大黒」。 »