« 地酒ワンカップ・コレクションNo.31~広島県三原市 「酔心」。 | トップページ | 学研都市線「徳庵」駅前の「まこと酒店」、料理豊富、ボリューム満点、軽口が飛び交う角打ちです♡ »

2018年11月19日 (月)

なんだこの店名!?で、入ってみると、料理にいちいち手が込んでます、神戸駅前の「ズドコノン」。

【2018年8月22日(水)】

神戸 神戸駅 「ズドコノン」

「神戸立ち呑み巡礼復刻版」探訪で「渡辺酒店」で一杯飲んだ後です

JR「神戸」駅前で偶然見つけた「ズドコノン」(なんだ?この店名)が気になったので、駅前まで戻ります、

017kai

うん、店名も気になりますが、店構えもヨロシイ



それにどうも“キンミヤ焼酎”があるみたいです

東京の酒場にルーツがあるワタシとしては(え!?そうやったん??)、

これは見逃しがなりません、入ってみましょう

時間は18時頃、先客がお一人、逆Lカウンターの奥の方に入らっしゃいます、

では、ワタシは入ったところの底辺に着きましょう、

カウンターの中にはお兄さんが一人、

若いですね、エエ感じの酒場です、



キンミヤ、ありますね

訊くと「ホッピー」は残念ながらないそうです、

キンミヤでソーダ割り、甘くないですよね、ね、レモンを入れて、

はい、それでお願いします

020kai

はい、好きなキンミヤソーダの味です

カウンターの大皿にあった「ポテサラ」を反射的にオーダー、

でも、壁のメニューを見たら「ズポテサラ」500円也となっていました

あら!高い!!それに“ズポテサラ”ってなんや!?

 

うむ~、なんか、ここ、やはり只者ではないような気がしてきました、

で、「ズポテサラ」出てまいりました、

023kai

おお、なるほど、この「ズポテサラ」一(ひと)工夫も二(ふた)工夫もされていました

ポテサラ本体はフレッシュなミディアムタイプ(マッシュとゴロッと間)、

トッピングがドッサリで、、、

まずは沢庵と、、、あとは、、、なんだ、これは?、、、

なにかのフレークですね、

あとで訊いたら、チーズとオニオンフレークだそうです

女性2人連れが入店、初めてなのかな?

で、「枝豆メキシカン」を注文、なにそれ?

いちいち料理に驚かされる店です

ちょっと「J&M」系が入っています、

メニューからすると、

「よだれ鶏奴」480円也、「肉どうふ」580円也、「麻婆豆腐」480円也、「ウニ煮玉子」650也辺りがおススメのようです、

ふ~ん、、、どれも美味しそうやな、たしかに、、、

と、あっという間に9人ほど入店、やはり人気してるようですな

カウンターの中もお兄さん一人追加参戦、そろそろ忙しい時間帯ですか、

「キンミヤソーダ」レモンをお替りして、もう一品頼みます、

あれもこれも食べたいのですが2軒目です、あと一品やな、

で逡巡、迷った挙句の英断は、、、「麻婆豆腐」480円也、

032kai

辛い!で肉肉してる!美味い!!

食べ切るまで、最後まで肉肉感が絶えない美味しさです、

う~ん、気に入った!!この時点で再訪確実です



で、、、翌週に再訪しています、ワタシ、分かりやすいわ~

頼みそびれた料理を注文、まずは「よだれ鶏やっこ」480円也、

007kai

なるほど、奴に鶏肉、そして麻婆的なソースが掛かっています、で、パクチー乗せ、

美味しくない訳がない

「ウニ煮玉子」650円也、

011kai

その名の通り、煮玉子にウニが乗ってます

でも、イクラも乗ってるんだなあ、これが、

少々値は張る感じです、

はい、これでお勘定、

それぞれ、キンミヤを2杯呑んで、初回1790円也、2回目2030円也、

JR「神戸」駅近くに忽然と現れた(でもないか)「ズドコノン」、

少々価格設定が高いと思われるかもしれませんが、

料理は全部手が入った一品ばかり、

充実感のある価格設定!という事で良いと思います、

ワタシ的には推します、これはエエ酒場です、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

そうそう、店名の由来ですが、2回目探訪時にお兄さんに訊きました、

、、、

特に意味はないそうです、、、

なんと~、

変わった名前で憶えてもらえれば良い、と付けたそうです、

『店も店名も一緒に育てる!という覚悟です』という、

素敵な説明をいただきました、

それと営業時間ですが、

初回探訪時には14時とか15時と早くから営業していると聞いたおぼえがあります、

こりゃ使い勝手が良いなあ、と思った記憶があります、

でも、今、食べログで確認すると“17時~”営業になっています、

う~ん、変ったのかな?真偽は如何に、、、

また確認が必要です

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.31~広島県三原市 「酔心」。 | トップページ | 学研都市線「徳庵」駅前の「まこと酒店」、料理豊富、ボリューム満点、軽口が飛び交う角打ちです♡ »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんだこの店名!?で、入ってみると、料理にいちいち手が込んでます、神戸駅前の「ズドコノン」。:

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.31~広島県三原市 「酔心」。 | トップページ | 学研都市線「徳庵」駅前の「まこと酒店」、料理豊富、ボリューム満点、軽口が飛び交う角打ちです♡ »