« 地酒ワンカップ・コレクションNo.28~鳥取県境港市 「千代むすび」。 | トップページ | 金沢・富山探訪④ 金沢、香林坊裏のディープな中央味食街、有名店の「うまいぞいや 哲」に入りました。 »

2018年10月29日 (月)

金沢・富山探訪③ 室堂散策の後、バスで富山駅前まで戻って来て、日本酒が揃っている「あらさん」で一杯いただきます。

【2018年8月9日(木)】

金沢・富山探訪② 富山駅前 「あらさん」

さて、昨日は立山室堂に上り軽く雄山登山、

137kai3

で、今日の室堂の天気予報が雨rain

さらに2500mnの高所だからか体調も今ひとつ、sweat02

昨日、山小屋の方に訊くと、

立山縦走はやめておいた方が無難、という感じだったので断念heart03

そしたら、、、エエ天気になりましたsun



でも、無理せず立山縦走は断念happy01

軽く室堂山を登り、雷鳥沢キャンプ場まで行って山小屋まで、

これでも4時間近くのハイク、

180kai

雷鳥も観れましたheart02



で、バスで富山駅まで戻って参りました、

さあ~呑むど~happy01な感じで出撃です、、、



お目当ては富山駅前CiCビルの地下にある「あらさん」、

富山の日本酒が揃っているカウンターのみの座り呑みのようです、

203kai

もう開店していますねshine

誰も座ってなかったので山の服装を着替えたりしてたら、

あっという間に、5人くらいの団体さんが入店sign01

あらら、ワタシも急いで入店しますhappy01

一人です、はい、

こちらの端で、はい、

先客の団体さんは、やはり出張終了、

帰りの電車までの一杯ですね、出張は楽しwink

カウンターの中には若いお兄さん、

201kai

その後ろの棚にはずらりと富山の酒が、富山の酒だけが並んでいます、

全部で20銘柄、

さて、不勉強で富山の酒はよく分からないので好みを伝えます、



旨味が強い個性的な味の酒が好きです、無濾過生とかも好きですshine

あ~、難しい注文ですね~、富山の酒は割とスッキリしたのが多いのです、

と困った様子ですが、、、

リーチインからこれを出してきてくれました、

195

これが良いですかね?これしかないですね、

「苗加屋 琳赤」(“のうかや りんのあか”と読むようです)、

無濾過生原酒です、

「若鶴」とか「玄」の富山県砺波市「若鶴酒造」のお酒ですね、

お、美味しいですheart02

これはまさしく好みの酒です、的確なチョイスありがとうございますhappy01

突出しは、、、これはなんだっけ?

なにかの南蛮漬けだったかな?忘れたheart03

197



酒の肴を一品、「真いかの黒作り」400円也、

200kai

塩辛ですね、でもイカ炭で黒い!ブラックか!!富山ですからhappy02

もう一杯、いただきましょう、ネーミングで決めましたflair

「風の盆」400円也、富山市八尾町「福鶴酒造」の酒です、

(写真失念sweat01)

なんか、祭で「風の盆」というのがありましたよね、

そんなイメージと、奈良の「風の森」からの連想で決定happy01

なるほど、富山らしいというか、スッキリ飲みやすい系でしたflair

こういう感じが富山の酒なんでしょうか、ね、今後勉強します、

そうそう、こちらのグラス、

なんかぎょうさんお酒が入っている感じがしてました、

202

お兄さんに伝えると、、、

これで90ccです、とのこと、

へ~、もっと入っているかと思いました、

底の方が狭くなっているんですよ、

よ~くみると、分かりますheart04

ハハ、なるほどね、グラスの勝利です、

これでお勘定にしました、1600円也、

富山駅前CiCビル地下にある「あらさん」、

カジュアルな感じで富山の日本酒がしっかり楽しめます、

まさしく、出張帰りにサクッと一杯、という感じが良いと思います、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

「あらさん」の食べログページの紹介文が面白いです、

 『富山駅前CiCビル地下にあり、雨や雪を気にすることなく気軽にお立ち寄りいただけますます。』

なるほど~flair

やはり冬季は雪が多いから酒場へ行くのも難儀するのですね、

この辺りが“富山外食が少ない説”の根拠にもなるのかな?

さて、ホテルは金沢です、新幹線で移動しますbullettraindash



|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.28~鳥取県境港市 「千代むすび」。 | トップページ | 金沢・富山探訪④ 金沢、香林坊裏のディープな中央味食街、有名店の「うまいぞいや 哲」に入りました。 »

日本酒」カテゴリの記事

金沢富山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/74392568

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢・富山探訪③ 室堂散策の後、バスで富山駅前まで戻って来て、日本酒が揃っている「あらさん」で一杯いただきます。:

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.28~鳥取県境港市 「千代むすび」。 | トップページ | 金沢・富山探訪④ 金沢、香林坊裏のディープな中央味食街、有名店の「うまいぞいや 哲」に入りました。 »