« 東三国~東淀川間の商店街の2軒目は、、、大発見の中華立吞み「ホームイン」、本格中華がリーズナブルにいただけます。 | トップページ | 昨日の記事の続きです~いくつかの宿題を解決すべく再探訪、徳庵の立吞み「まさ」へ、やはり刺身のクオリティは別格です。 »

2018年9月26日 (水)

学研都市線「徳庵」駅前の「まこと酒店直売所」を目指しましたが、、、ありません、店変わりしたのか?「まさ」に入店。

【2018年7月9日(月)】

大阪 徳庵 立吞み「まさ」

月曜日ですが、めずらしく呑んでいます

朝から終日ロケハン、

京橋で解散だったので「京屋本店」で一杯飲んでクールダウン、

さて、どこか行きましょか

と、思いついたのが学研都市線「徳庵」駅の立呑み「まこと酒店直売所」

徳庵は随分前に探訪しているのですが、

どうも入店した記録が手元にありません、



駅周辺や、少し離れた場所の酒屋まで見に行った憶えはあるのですが、、

、結局入店しなかったんだっけ?

いや、どこか入ったような気がしますが、、、アキマセン

想い出せません

ということで、久しぶりに徳庵探訪と参ります

学研都市線(旧片町線)は昔から繁栄していた街々を繋ぐ路線なので、駅前はほとんどが昔ながらの下町、

各駅とも、“エエ酒場があるんじゃないか?”感があるのが嬉しい路線です

「徳庵」駅も例外ではなく、駅の両側に商店街や住宅地が広がる下町です、

駅の西側には角打ち立呑みの「まこと酒店」が、

反対側の東側には立呑みの「まこと酒店直売所」があります、

 

ということで、

今日はとりあえず東側の「まこと酒店直売所」に入ってみようかな?という目論見です

JR大阪環状線との連絡駅「京橋」から鴫野、放出、そして徳庵と難読駅名が続きます

由緒ある土地柄、

「徳庵」駅の改札口を出て右へ折れます、

そのまま階段を降りると、はい、駅前の飲み屋街です、

右手に居酒屋ビルがあります、

この1階にあるのが「まこと屋酒店直売所」です、、、

な、はずが、、、あれ?無いです!?

たしかここだったはず、の場所にはこんな立呑みが、、、

027kai

念のため、少し先まで歩きます、、、ないですね

あ、向こうの角にあった古い民家風の食堂も、

跡形もなくなくなって駐車場になっていますね

元の場所に戻って再確認、うん、やはりここだったような気がします、



酒屋直売、鮮魚自慢の謳い文句が看板にあります、

「まこと酒店直売所」がリニューアルしたのか?

いや、まったく別の店がオープンしたのかもしれません

反対側の「まこと酒店」(本家?角打ちの店)に回ろうかとも考えましたが、

知らない店こそ入るべし!の酒場探訪の掟(そんなんあるの!?)に従って、

こちらの店に入ることにします

ちわ、おお、賑わっていますね

時間は17時過ぎ、7割の入りです、

たしかにもう飲んでもエエ時間ではありますが、、、

ちょうどイイ感じのコの字カウンター、角が少し丸いU字かな、

右側奥に空きがあるのでそこに着きます、

とりあえずの「生ビール」290円也と「スパサラ」150円也、

030
031

「スパサラ」、玉子濃厚で美味しいです

明るい店内、やはりまだ新しい感じですね、

地元で山車でも引いてそうな感じの若い人たちで賑わっています、

カウンターの中には大将と女性陣が数人、

この盛り上りの雰囲気はやはり昔からの店の感じ?

「まこと酒店直売所」がリニューアルした可能性が高いかな?

「生ビール」を少し残して日本酒にします、

壁に貼ってあったメニューから「吟の瞳」大吟醸400円也というお酒にします、

ちゃんと瓶もカウンターまで持って来てくれました、

032

コップにフルで入ります、180mlはありますね、良心的、

033

『フルーティな香りと深い味わい』、謳い文句通り美味しい酒でした、

もう少し深くてもエエけど、まあ合格点です

さて、表の看板にあったもう一つの謳い文句『海鮮自慢』、

ここは日本酒でお刺身と洒落込みたいところです、

結構、お刺身も安価で提供されています、

で、ここは同じく壁のメニューにあった(と思う)「刺身盛合せ」500円也にします、

034kai

ほう、なかなかエエ盛りです

しめ鯖、たこ、マグロ、カンパチ、赤貝かな、

これで500円也はお得でしょ、お味もしっかり新鮮でとても美味しいです

はい、これでお勘定にしました、お母さんが奥で計算してくれます、

1717円也、はい、、、

あれ?そんないきますか?

こちらの計算では1400円程かと思っていました、うむ、再度頭の中で計算、

やはり合いません

「刺身盛合せ」が500円也ではなかったか?ワタシの勘違いかもしれません、

訊くのも野暮かなと支払います、

徳庵の「まさ」、

(そうそう、あとで知らべたらここの店名はどうも「まさ」というようです)

「まこと酒店直売所」がリニューアルしたのではないかと推測しますが、

どうなんだろう、、、

詳細は不明、、、

出掛けに訊こうと考えていましたが、

お勘定の件でつい訊くのを忘れてしまいました、

刺身は美味しかったし、全体にリーズナブルだと思います、

次回、もう一度探訪して「刺身盛合せ」の値段を確認しておきます、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね



(後日、再訪して店の出自、お勘定の件も確認しましたので、あらためて明日、続編記事をアップいたします)

|

« 東三国~東淀川間の商店街の2軒目は、、、大発見の中華立吞み「ホームイン」、本格中華がリーズナブルにいただけます。 | トップページ | 昨日の記事の続きです~いくつかの宿題を解決すべく再探訪、徳庵の立吞み「まさ」へ、やはり刺身のクオリティは別格です。 »

大阪京橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学研都市線「徳庵」駅前の「まこと酒店直売所」を目指しましたが、、、ありません、店変わりしたのか?「まさ」に入店。:

« 東三国~東淀川間の商店街の2軒目は、、、大発見の中華立吞み「ホームイン」、本格中華がリーズナブルにいただけます。 | トップページ | 昨日の記事の続きです~いくつかの宿題を解決すべく再探訪、徳庵の立吞み「まさ」へ、やはり刺身のクオリティは別格です。 »