« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:JR神戸駅すぐの「ズドコノン」、料理が美味しい♡こりゃ流行ります。 | トップページ | ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 »

2018年9月18日 (火)

「逆瀬川」駅の角打ち「鳥友商店」を再訪、酒・料理・価格とどれもイケてる素晴らしいお店です。

【2018年6月29日(金)】

兵庫 宝塚逆瀬川 「鳥友商店」



阪急今津線「逆瀬川」駅から徒歩2分の「鳥友商店」、

2度目の探訪ですhappy01



こんなお洒落な街に立呑みが!という意外性も手伝ってか、

初回探訪でとっても気に入りましたheart02



前にも書きましたが「逆瀬川」駅には昔から縁があって、

50年以上前から何度も降り立っています、



今は綺麗になった駅前も、昔はのんびりとした雰囲気でした、
(50年以上前なら当たり前かhappy01)、



駅前には逆瀬川を渡る赤い橋があり、その向こうには市場があったかな?

西側のバス乗り場の辺りはあまり変わっていないかもしれませんが、

東側の一帯はすっかり再開発で変ってしまった印象です、



その再開発エリアを一歩越えると、今でも昭和の街並みが残っていましたshine

その一角にある「鳥友商店」、  

025kai

この日はちょうど夕立が来たので、

再開発ビルの雑貨屋さん(地権者と思われるお店)で傘を買って、ノコノコと歩きましたhappy01



時間は18時半頃、もう店は盛り上がっているんだろうなあ、
 

026kai

と暖簾をくぐると、、、はい、盛り上がっていますhappy02、満員ですsweat01



カウンターの中のお母さんに一人客であることを告げます、

見回すとカウンターは結構いっぱいですが、、、

常連さんがさっと詰合せてくれます、おおきにですwink
(この辺がエエ店の証flair)

なんとかカウンターに着きます、



とりあえずビールでエエかな、SAPPOROありますね、ではそれで、

っと、勢いで大瓶にしてしまいました、ちょっと失敗かな、これは多かったsweat01

小瓶もあった、ハートランドもあった、そっちの方がヨカッタなあ、失敗coldsweats01



料理は、、、っと、

奥のスペースに料理が並んでいるはずなので見に行くと、、、
(左手にある奥のスペースはカウンターからは見えません)



うわ!

奥には4つくらい大き目のテーブルがあるのですが、それもほぼ満席happy02

なにこれ!?めちゃ流行ってますね、

客の入りに圧倒されてあたふたとカウンターに戻りますcoldsweats02



今日は前回よりも料理の皿、種類が少なそうです、もう時間的に遅いのか!?

とりあえず安全なところで「ポテサラ」、

 027



カウンターのお客さんにも少しづつ出入りがあります、

早い人は発泡酒缶1本と「奴」、さっと飲んで食べてお勘定530円也、

格好エエなあ~heart02

カウンターの中はお母さんがお二人、フロアの方にあとお二人かな?

ようやったはります、

めちゃ忙しいですが手際がよろしい、見ていて気持ちが良いshine



料理は手作りが多いのですが、どんどん目の前で作って行きますdash

出汁巻、チヂミ(生地から焼きます)、スタミナ焼き、唐揚げ、磯辺揚げ、

揚げ物、焼き物は忙しいですが、手際が良いのでストレスありませんgood



カウンターの上にガラスの一合瓶が4種類、

さすが角打ちです、お酒の種類も好みに合わせてちゃんと揃っています、

031kai

「白鷹」の瓢箪型の瓶は初めて見ましたflair



ビールをだいぶ残したまま、

前回気になっていたメニュー、「日本酒三種呑み比べ」500円也をお願いします、



この三種、銘柄は決まってないそうで、

その時に開いている瓶の日本酒が出て来るようです、



で、この時はエエお酒が入りました、

これが3種呑み比べ、、、って、めちゃ量多いんですけどsweat01

 032kai

これ、1杯で100mlくらいあるんとちゃいます?

なんという大盤振る舞いsign03



それに、出てきた銘柄が凄かった、美味しいお酒が並びました、

まず、左は灘は泉酒造の「琥泉(こせん)」生酒原酒、

037kai

旨味強くやや濁っていてシュワシュワとしてます、好きな奴やんlovely

これだけで500円取られても納得です、

単品店売りで180ml600円也wink

 

真ん中が菊正宗の「百黙」、これも美味しかったですshine 

033kai

「菊正宗」の新しいフラッグシップ銘柄ですね、

店売りで180ml800円と高いお酒、

市販だとメーカー表示価格で一升4800円也のお酒ですhappy01

それを入れていただきました、おおきに~、

これはエエお酒よ、とさらっとお母さん、

これも、これだけで500円払ってもエエですshine



3杯目は大阪の「天野酒」、これはまあ普通、

しかし、これ3杯で500円也って、、、ありえませんがな、

ほんとラッキーな組み合わせです、

それに呑み切れるかな?な心配もcoldsweats01
(呑みましたけどねhappy01)



そうそう、ちなみに「琥泉」の泉酒造は神戸御影の蔵、

他の酒蔵同様1995年の阪神淡路大震災で大きな被害を受けられたようですが、

そこからの復活、現社長の娘さんも復活に向けて活躍されたそうです、

「泉正宗」や「仙介」もここの銘柄なんですね、

灘で美味しいお酒を醸すエエ蔵ですgood



ここからはじっくりと日本酒をいただきました、

肴は「磯部揚げ」、

 

030



そして「おでん」も、

 035

ビールをチェイサーに黙々と「百黙」もいただきます、
(ここ、笑うとこですhappy02)



ふ~、なんとか全部飲み干してお勘定です、ホント美味しかったです、

で、お勘定が1720円也!!



いやはや、ホントにエエんですか!?これで、な感じ、

ごちそうさまでしたshine



阪急今津線「逆瀬川」駅徒歩2分の「鳥友商店」、

エエお酒と美味しい料理、で良心的なお値段、

そら、これだけのスペースも毎日満席になりますわな、

バランスのとれた素晴らしい角打ちです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:JR神戸駅すぐの「ズドコノン」、料理が美味しい♡こりゃ流行ります。 | トップページ | ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 »

日本酒」カテゴリの記事

阪急宝塚沿線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/74092524

この記事へのトラックバック一覧です: 「逆瀬川」駅の角打ち「鳥友商店」を再訪、酒・料理・価格とどれもイケてる素晴らしいお店です。:

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:JR神戸駅すぐの「ズドコノン」、料理が美味しい♡こりゃ流行ります。 | トップページ | ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 »