« ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 | トップページ | 哀悼、樹木希林さんのがん治療に思うこと~今日のお店:蕎麦屋で吞む、「守破離」堂島店。 »

2018年9月20日 (木)

地酒ワンカップ・コレクションNo.24~京都市伏見区 「神聖」。

地酒ワンカップ・コレクションNo.24

京都市伏見区 「神聖」

伏見の酒「神聖」、“吟醸酒”と大きくデザイン表示されていますが、醸造アルコール添加のお酒、この辺りが伏見らしいやり方、

美味しいのですがやや締まりのない味わい、でも時間が経つと旨味が立ってくるような気もします、燗酒でもエエかもしれません、

キャップには“京”のデザイン文字が入っています、

007
010
008
009



この「神聖」ブランド、名前には結構馴染みがあるような気がしています、酒場飲食店の看板に“神聖”のロゴがよく入っているような気もするが、酒瓶商品を見るかというと、これがあまり見かけることはないという不思議な銘柄、

蔵元は京都伏見の「山本本家」(創業1677年)、中書島に本店がある焼鳥屋「鳥せい」はたしかここの経営、「神聖」と「鳥せい」が強く結びついているので、“よく知っている”という気になってしまったのかな?飲食店経営は上手くいっているみたいですね、

購入月:2018年6月

購入場所:京都駅八条口 近鉄名店街内

容量:180ml

価格:219円(税別)

蔵元:京都市伏見区 「山本本家」

|

« ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 | トップページ | 哀悼、樹木希林さんのがん治療に思うこと~今日のお店:蕎麦屋で吞む、「守破離」堂島店。 »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/74208241

この記事へのトラックバック一覧です: 地酒ワンカップ・コレクションNo.24~京都市伏見区 「神聖」。:

« ホント久しぶりに東三国へ、で新しいお店を何軒か見つけました、まずは角打ち「くりた」へ入店。 | トップページ | 哀悼、樹木希林さんのがん治療に思うこと~今日のお店:蕎麦屋で吞む、「守破離」堂島店。 »