« 「門真市」から歩いて「西三荘」方面へ、2軒目は「浜野酒店」で日本酒をいただきました。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:京都駅前 大鍋煮込みの「へんこつ」。 »

2018年8月15日 (水)

地酒ワンカップ・コレクションNo.19~鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒

地酒ワンカップ・コレクションNo.19

鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒

まずはネーミングにニッコリ、

“とみれい”とか読むのかと思ったら“ふれい”、で、
それにひっかけて“応援の酒 フレー!フレー!”というフレーズが生まれたのではないか?と推測、

が、HPで見ると元々「冨玲」=「フレー!」という意図で名付けられた名前のようです、ほ~、



濃い色が付いたお酒、個性的な味わいの辛口です、

キャップの表示には、“手作り純粋酒”とあります、うむ?純粋酒ってなんだ!?純米酒じゃないのか、、、でも、原材料に醸造アルコールの表記はありません、やはり純米酒ということで良いようです、

さらに、キャップ表示には精米歩合80%!とあります、大吟醸を越えるレベルです、う~ん、でも純粋酒表示、、、謎です、



ラベルには“よいとことっとり”のコピーとイラスト、

どこまでも謎の多いワンカップです、

019kai
022
021

購入月:2018年5月

購入場所:神戸水道筋 鳥取の安心安全こだわり八百屋 いしはら商店

容量:180ml

価格:350円(税別)

蔵元:鳥取県東伯郡 梅津酒造有限会社

|

« 「門真市」から歩いて「西三荘」方面へ、2軒目は「浜野酒店」で日本酒をいただきました。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:京都駅前 大鍋煮込みの「へんこつ」。 »

地酒ワンカップ・コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地酒ワンカップ・コレクションNo.19~鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒:

« 「門真市」から歩いて「西三荘」方面へ、2軒目は「浜野酒店」で日本酒をいただきました。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:京都駅前 大鍋煮込みの「へんこつ」。 »