« 初めての京阪「門真」駅探訪、駅近くにあったのはその名も「立吞み屋さん」、ハイ、安くて美味しい立呑み屋さんでした^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.19~鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒 »

2018年8月14日 (火)

「門真市」から歩いて「西三荘」方面へ、2軒目は「浜野酒店」で日本酒をいただきました。

【2018年6月7日(木)】

大阪 西三荘 「浜野酒店」

さて、初の門真市探訪、

駅から徒歩数分の立呑み「立呑み屋さん」で『水戸黄門』を観終わった後です

もう一軒、行きましょか、

たしか、近くに角打ちがあったと思います

これまた調べると、、、

京阪電車のお隣の駅、「西三荘」駅との間に「浜野酒店」がありますね、

ここも未探訪です、

スマホで見ると、「西三荘」駅はめちゃ近い、

わざわざ電車に乗らなくても歩いて行けそうです、

ならば、ここは歩きましょう
(この頃はまだ灼熱の暑さではなかったようです)

モノレール「門真市」駅の下を京阪電車の線路沿いに西三荘方向へ歩きます、

しばらくして線路をくぐると商店街が延びています、

073kai

アーケードはありませんが、なかなか繁盛している様子の商店街です

立呑みもありますね、

071kai

まだ営業していないのかな?

天ぷらとフライの持ち帰り専門店かな、下町にある店、

075kai



左に曲がるとこんな店も、

080kai

まだ開店していませんでしたが、渋い酒場

さて、お目当ての「浜野酒店」が近づいてきました、

 

え~っと、ここを右に曲がると、はい、ありました、「浜野酒店」、

084kai

大きな酒販店ですね、ではでは入りましょう

ちわ、おお、中も広いです、

左手に広い酒販スペース、右手にもレジカウンターと商品が並んでいます、

右手奥に大きなL字カウンターがあります、

あそこで飲むみたいですね、というくらい広いです

カウンターの中にはお姉さん、先客一人、

どうも、飲めますよね、

はい、どうぞ、

ここは日本酒にしましょう、

棚の上に日本酒と焼酎の一升瓶が並んでいます、

095kai

その中から「浪乃音」400円也にします、滋賀県のお酒、

087kai

超辛口とありますが大丈夫、美味しいです、

肴はおでん、奴とかもあるみたいですが、目の前に缶詰がありました

088kai

このところのお気に入り、「さば缶」350円也にします、

090

チンしてもらいました、

安くて、美味しくて、栄養価も高い、料理にも使える、エエ缶詰です

奥のTVではトラの試合がそろそろ始まりそうです、

いつものことですが今年のトラも勝ち味が遅い、

野球、下手やなあ~、とトラファンの嘆き節

カウンターにはウイスキーの瓶も並んでいました、

093kai

角が300円也、ジャックダニエルズが350円也、

隔世の感ありの価格ですね、

トラの試合が始まったので観戦しながら、もう一杯行きます、

2杯目は「常きげん」400円也にします、こちらは石川県のお酒ですね、

096kai

結構色が付いてますね、嫌いじゃないです、

常連さんがお二人入店、お一人はTVの前に、

今日もアカンやろ、

自虐的なのはトラファンの常です

今度はアテの「サバ缶」がなくなったので「奴」150円也を追加、
(あれ?本日2回目の「奴」)

099

これでお勘定にしました、明朗会計、

西三荘の「浜野酒店」、

酒販角打ち混在型の広くて明るく綺麗なお店です、

なんとなく優しい感じがするお店の雰囲気ですね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

と、表の自販機で「御園竹」のワンカップを見つけました

101kai

即、買おうと思いましたが、、、なんか、あたたかい“燗”のようです、

うむ、店内に戻ってお父さんに訊きます、



すいません、表の自販機にある「御園竹」のワンカップ、冷やもありますか?

はい、ありますよ、

ということで購入です、自販機より1円安い219円也、



さ、では「西三荘」駅まで歩いて帰りましょう

|

« 初めての京阪「門真」駅探訪、駅近くにあったのはその名も「立吞み屋さん」、ハイ、安くて美味しい立呑み屋さんでした^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.19~鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒 »

日本酒」カテゴリの記事

京阪沿線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「門真市」から歩いて「西三荘」方面へ、2軒目は「浜野酒店」で日本酒をいただきました。:

« 初めての京阪「門真」駅探訪、駅近くにあったのはその名も「立吞み屋さん」、ハイ、安くて美味しい立呑み屋さんでした^^) | トップページ | 地酒ワンカップ・コレクションNo.19~鳥取県 東伯郡 応援の酒「冨玲 フレー!フレー!」手造り純粋酒 »