« 高砂市曽根から明石へ移動、魚の棚の「たなか屋」が定休日!で、「三国屋酒店」と「江洋軒」で昼飲みです。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新します~今日のお店:ビジネス街の真ん中の立ち吞み「ひらやま」。 »

2018年7月12日 (木)

車窓から見つけた酒場!?阪急神戸線神崎川駅近くの大衆酒場「伊達屋」、リラックスしてました。

【2018年4月17日(火)】

大阪 神崎川 「伊達屋」~中津「大西」

酒場を見つけるにもいろんなパターンがあるモノですhappy01

もちろん、今最も多いのがネットの情報かと思います、

が、これは案外信用ならないcoldsweats01

というか、いくら良い評価情報があっても、自分の好きなタイプの酒場とは限らない、

雑誌の酒場特集情報なんかもしかり、

やはり、行ってみるしかない、入ってみるしかない、と云うことになります、



一番嬉しいのは、街中をぶらぶら歩いていて(もちろん酒場アンテナは張りながら)、偶然見つけた時shine

なんといってもこれが酒場巡りの醍醐味ですね、

偶然見つけた酒場、ここに最初に入る時のドキドキ感がサイコーですheart02

で、中にはこんな風にして見つける時もあります、

電車の車窓から、、、happy01



そう、電車に乗っているとき、立っているときは沿線の風景に目を凝らします、

とくに駅の前後、

商店街や店が並んでいる場所は精神を集中して(そない、たいそうなcoldsweats01)店の看板を注視しますhappy02

だいたい、エエ酒場の看板と云うのはパターンがあります、

シンプルです、ゴテゴテと飾り立てていません、

なので、車窓からの一瞬でも見つかることが多いですflair

ずいぶん昔になりますが、東京の京成線曳舟駅付近から見つけて「三祐酒場」本店、

ここの看板は車窓からも良く見えました、

今は無くなってしまいましたがheart03

阪神電車野田駅のちょっと淀川寄りにある「原田酒店」、

酒屋の看板と店先に停められた自転車で直感的に角打ちを確信しましたwink



JR神戸線から見える福島の「炭と日本酒 仁」とか、

大阪メトロ中央線が高架になっている九条と弁天町の間にある「鶴野屋」(未探訪)、

JR新大阪駅、大阪に向かって左側に“酒”の看板がちらっと見える「橋本」などなど、

車窓からのリサーチも結構成果があるモノですhappy01

で、今日のお目当は、、、

阪急神戸線、大阪から「神崎川」駅を過ぎた左側、

大きなゴルフ練習場の際に一軒、酒場がありますflair

看板は「伊達屋」、エエ酒場の可能性があるパターン、シンプルな看板です、

何回か、車窓から目に入っていたのですがまだ未探訪、

今日入ってみることにしましょうdash

大阪梅田から阪急神戸線各駅停車に乗って「神崎川」駅で下車、

ここは大阪寄りの改札しかないと思っていましたが、

前寄りに小さな無人改札がありました、便利ですな、

ここから出てすぐに神崎川を橋で渡ります、左手には大きなゴルフ練習場、

そこを過ぎると見えてきます、大衆酒場「伊達屋」、

044kai

テントは白雪、暖簾はアサヒビール、

うむ、思ったより新しい感じ、でも可能性はあります、

ではでは、入ってみましょうdash

ちわ、、、え~っと、一番客です~happy02

右にカウンター、左は小上がりになっています、

店内には3人おられます、みなさん小上がりに座ってTVを観ておられました、

休憩中?coldsweats01

時間は17時30分頃、そんなに早いという訳でもありませんsweat02

が、え!?意外な入店者!感がアリアリcoldsweats01

大将がカウンターに入られ、お姉さんがおしぼりを持って来てくれます、

お母さんはそのままhappy02

048kai

家族経営かと思います、

いらっしゃいませ、

はい、とりあえず「生中」ください、

それと、、、カウンター中の黒いボードメニューから「白和え」250円也にします、

046
047

うん、「白和え」美味しいですよ、

コンニャクとか白菜も入っていて手作り感あり、好感heart02

続いて「焼鳥」3本で250円也、

049kai

ちゃんと丁寧に焼いていただきました、

手作りではないと思いますが美味しかったですshine

裏口があるようで、そこから常連さんが入店、

ちわ、とか云いながら小上がりの縁に座ります、

何も云わずとも、、、いつものお酒が出るようですhappy01

さらに別の常連さんが、これまた裏口から入店、二人連れ、



さらにお一人、、、

結局、みなさん裏口からの入店です、表の戸は開きませんhappy02

どないなってるんだろう、あとで裏に回ってみよう、とか考えていたのですが、、、

忘れてしまいましたsweat01

雨が降っていたからね、つい失念heart03

大将も一緒に常連さん、店員、全員で夕方のバラエティ情報番組を注視、

ついついワタシも注視coldsweats01

「燗酒」に変えます、

053kai

白雪の純米ガラス瓶、珍しいですね、



もう一品「豚キムチ」450円也、

055kai

見た目あっさり系ですが、甘辛でコクあり、イケます、手作り、ボリュームあり、

やはり、手作りの良さが出ていますねgood

これでお勘定にしました、1750円也、

神崎川の「伊達屋」、

だいたい想像通りの酒場でした、

家族観、常連感が強いですが、料理は安定して美味しいと思います、

みなさん、リラックスしてTV観たはったのが印象的、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

 

この後は「中津」駅で下車、

久しぶりの「大西酒店」で日本酒をいただきました、

060kai
063kai

やはり、ここも落ち着くなあ、

そしてやはりTV観てしまうわhappy01

|

« 高砂市曽根から明石へ移動、魚の棚の「たなか屋」が定休日!で、「三国屋酒店」と「江洋軒」で昼飲みです。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新します~今日のお店:ビジネス街の真ん中の立ち吞み「ひらやま」。 »

大阪十三西中島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/73774326

この記事へのトラックバック一覧です: 車窓から見つけた酒場!?阪急神戸線神崎川駅近くの大衆酒場「伊達屋」、リラックスしてました。:

« 高砂市曽根から明石へ移動、魚の棚の「たなか屋」が定休日!で、「三国屋酒店」と「江洋軒」で昼飲みです。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新します~今日のお店:ビジネス街の真ん中の立ち吞み「ひらやま」。 »