« 地酒ワンカップ・コレクションNo.16~山形「杉勇 鳳凰カップ」。 | トップページ | 兵庫 神戸東灘 「たかしま酒店」~「ヴァンダンジュ」、綺麗な洋風の「大黒正宗」に特化した角打ちです。 »

2018年7月23日 (月)

偶然ではありますが、今日は南森町で“カタカナ祭”です^^)「ミナミカワ」~「コメノハナ」。

【2018年5月15日(火)】

大阪 南森町 「ミナミカワ」~「コメノハナ」

今日は南森町で“カタカナ店名”繋がりの梯子です

いや、偶然なんですがね、カタカナ繋がり梯子、



お目当ては最近出来た?のか?、

「コメノハナ」という日本酒販売と立ち呑み併設店が出来たようです

これは行かねばなりますまい

でも、その前に久しぶりに角打ち「ミナミカワ」に寄って行きましょう!

という感じでスタートです、

「ミナミカワ」、



裏でつながっているようですが、角に酒販店があり、

034kai

少し南側に角打ちの入り口があります、

021kai

酒販角打ち分離型、名店です

時間は17時半頃、いつも混んでいるので覚悟して入ったのですが、、、

この日はカウンターもテーブルもまだ空きが多いです、ほ、

コの字カウンターの縦棒に着きます、上辺は常連さんの定位置です、

まずは「モルツ大瓶」、

023

奥のリーチインを覗いて「カンパチ」330円也

022



そして日本酒へ移って「黒牛」無濾過生酒しぼりたて、

027kai

無濾過生原酒、大好き

で、さらにしぼりたて、香りが立つ美味しいお酒です、

コップ一杯200mlで450円也、安いですね~

料理は「う巻き」250円也、

030kai

ボリューミー、玉子はあっさり鰻が美味しい、

ここでは初めてのメニューですが正解でした

そして「ビーフシチュー」280円也、

031kai

これもお値打ち、安いなあ、

これでお勘定は1740円也



南森町、天神さんの南側、角打ちの「ミナミカワ」、

やはりエエ店です、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

はい、準備運動は完璧です、お腹も一杯になりました

では、今日のお目当「コメノハナ」へ行ってみましょう

「ミナミカワ」から天満の天神さんを国道1号線の方へ回り込んでいくと、、、

あ、ここか

039kai

ありました、ここみたいですね、「コメノハナ」、

洒落たポスター看板、

037kai

『オサケノメマス』のコピー、

やはり今日は“カタカナ繋がり”のようですな

1号線側はこんな外観、

038kai

こちらには『オサケカエマス』のコピーがありました、

いちいち洒落ています

よく読むと酒販の方は日本酒専門店「酒 高蔵」、

角打ちの方が「コメノハナ~糀~」と云うようです、

ちなみに食べログでは「糀-コメノハナ」という表記になっています、

ちょいとややこしいですが、ここでは「コメノハナ」表記でいきます~



ではでは入店です



へ~、こんな感じか、しゃれた外観、そして店内も洒落てます、

くらい照明、Barな雰囲気、

046kai

BGMはフレンチPOPSかボサノバ?な感じ、知らんけど

右手に日本酒の瓶が並ぶリーチイン、

左側が大きなテーブルの立ち呑みスペースみたいです、

先客2組、

レジカウンターのお姉さんに一人客であることを告げて、

空いているテーブルに着きます、

ちょっとシステム忘れましたが、たしか日本酒は390円均一だったようです、

040kai

では、まずは「山間」赤鬼ラベル、

042

あら、いつもの「山間」のイメージより辛いですね、

“赤鬼”は辛いのか?

酒の肴は日本酒の肴に特化しています、

そりゃそうか、日本酒専門店ですから、

043

「和チーズ三種盛り」、こちらも390円也、



豆腐と味噌で作ってるらしいっす、

奥から燻製、白味噌、赤味噌、チーズと云うより味噌感覚、

でも、まさしく酒の肴、結構呑めます

もう一杯いただきます、「鍋島」純米雄町三十六万石390円也、

049

あー、やっぱり美味いわ!「鍋島」、

旨味強くインパクトある好きなタイプ

肴2品目は「こだわり納豆」390円也、

047

薬味は塩、辛子、茗荷、これは美味しい

納豆がなんか柔らかくて素朴な味、これが豆本来の味か?

これも好きです

これでお勘定ですが、

酒販コーナーを覗いて「鍋島」を買うことにしました

在庫の都合で並んでいても瓶打売りきない場合もあるらしい、

店売りが切れるからか?

「鍋島」純米吟醸雄町は売れるとのこと、ではそれを、3780円也(外税?)、

これを入れてお勘定は5564円也、

南森町の日本酒専門販売店の立吞み角打ちコーナー「コメノハナ」、

なかなかしっかり日本酒を扱っておられます、

肴も日本酒に合わせた凝った料理が多そうです、

好きな日本酒を上手い肴でちびっといただく、という感じ、

洒落た飲み方ですが、これはこれでもちろん有りですよね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

|

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.16~山形「杉勇 鳳凰カップ」。 | トップページ | 兵庫 神戸東灘 「たかしま酒店」~「ヴァンダンジュ」、綺麗な洋風の「大黒正宗」に特化した角打ちです。 »

大阪天満」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然ではありますが、今日は南森町で“カタカナ祭”です^^)「ミナミカワ」~「コメノハナ」。:

« 地酒ワンカップ・コレクションNo.16~山形「杉勇 鳳凰カップ」。 | トップページ | 兵庫 神戸東灘 「たかしま酒店」~「ヴァンダンジュ」、綺麗な洋風の「大黒正宗」に特化した角打ちです。 »