« さて、東京探訪初日の夜、まずは「丸好酒場」を目指しますが、その前に東向島の「岩金酒場」へ吸い込まれました。 | トップページ | (番外編)東京蕎麦探訪~「歌舞伎蕎麦」、「雷門満留賀」、「文殊両国駅前店」、「いろり庵きらく」と食べ歩きました。 »

2018年5月15日 (火)

雨中の探訪、「丸好酒場」を目指しましたが、、、とりあえず「日の丸酒場」へ予定変更です。

【2018年3月8日(木)】

東京 八広 「日の丸酒場」

さて、東京酒場探訪2018の初日は雨中の行軍ですhappy01

押上から曳舟、そして東向島の「丸好酒場」を目指して歩いていますが、

途中で大衆酒場「岩金」に吸い込まれ、1杯飲んだ後ですshine
(昨日の記事参照)

まだ雨は降っていますが、お目当ての「丸好酒場」まではもうちょっとです、

気張って歩きましょうdash



東京単身赴任時代に覚えた“酒場探訪”、

おそらく数百軒の酒場を探訪したと思うのですが、

その中でも、もっとも頻繁に通った酒場の一軒が「丸好酒場」です、

探訪初期の頃に行った店です、

たしか、「下町酒場巡礼」(ちくま文庫)という本で一番最初に紹介されていたのが「丸好酒場」、

“日本で一番狭いトイレ”というのが印象的な店でしたhappy02

ちなみに、初期の酒場探訪のバイブルはこの「下町酒場巡礼」と、

なぎら健壱さんの「東京酒場漂流記」(ちくま文庫)でしたheart02

「丸好酒場」に初めて行ったのが2005年か2006年頃だから、

もう12年ほど前になるんだなあ、懐かしい~、

ヒミツのエキスの「丸好ハイボール」、大好き、

「煮込み」に「カレー」、ここのカレー好きなんです、

それに濃いタレが掛かった「ニラ玉」、みんな好きlovely

以前は「牛レバー刺し」が好物だったけど、いまはご法度heart03

ホンマなにすんねん!な気持ちですが仕方ないweep

一度、お母さんが怪我をされたのかな、

店を休んでおられたことがありましたが、また復帰されました、

とはいえ、また1年はご無沙汰していますsweat02

元気でいらっしゃると良いのですが、

大衆酒場「岩金」から歩いて7~8分程かな?

「八広」駅からの道との交差点を左折、
「丸好酒場」はもうすぐですshine

と、手前の土地が更地になっています、

う~ん、ここはなんだっけ?思い出せない、

ちょっと嫌な予感が過りますsweat02、まさかとは思いますが、、、

気が付くと無くなってた!!なんてことが良くある昨今の酒場事情ですcatface

少し早足になります、「丸好酒場」は、、、

有りました!ヨカッタ!happy01、、、

037kai

が、、、あちゃ、閉まっていますsweat01



今日は木曜日、たしか定休日ではないはずですが、

と、シャッターに貼り紙がしてありました、

『体調不良にて臨時休業させて頂きます』crying

036kai

そうですか、、、お母さんの体調かな?心配ですが、、、仕方ありません、

お大事にしてくださいconfident



ということで、残念ながら「丸好酒場」敗退ですheart03

さて、どうしましょうか?

ここら辺りは酒場が点在しています、エスケープルートはいろいろあります、

鐘淵の方へ歩いて「十一屋」という手もありますが、この雨です、、、

ここはすぐ近く、「八広」駅前の「日の丸酒場」にしましょうshine

2分ほどで「日の丸酒場」に到着です、

049kai

暖簾が逆にかかっています、縁起担ぎなのかな?

そしてここも暖簾は大衆酒場「日の丸」となっていますねsweat02

が、上の電飾看板は「日の丸酒場」表示shine

048kai

ほ、ここは「日の丸酒場」で良いでしょうhappy01

ではでは、入りましょうdash

この辺りの酒場の中では一番スクエアな酒場、

逆Lカウンターに座敷、座敷にも数組の客、流行っています、

カウンターの中には調理上着に調理帽をかぶった料理人、

酒場定番の木の椅子に、黒いタイルの床、

047kai

はい、きっちりスクエアな酒場ですhappy02

いつもは、入ったところの逆L底辺に座ることが多いのですが、

今日は先客あり、

奥の縦棒上の方に着きます、

「燗酒」にします、ここは湯煎ですね、可愛い銚子で湯煎です、

039

木札のメニューには「一級酒」250円也、「二級酒」200円也の表記、

頑としてこの表記ですhappy02

何も言わないとおそらく「二級酒」が出てきます、

料理は「肉豆腐」400円也、

041kai

カウンターの中のお兄さんは揚げ物他、

大方の料理や、酒の燗などをちゃっちゃっとこなされてます、
(奥にも厨房があり、刺身系とかは奥みたいです)

TVが入ったところの端、天井近くに設置されているので、

こちら側からはTVがよく見えます、

客もカウンターの中のお兄さんも、フロアの大将もTV観てます、

カウンターのお兄さん、野球好きみたいでシャドーピッチングも出ますhappy02

でも、料理やお酒を出す手は早いです、さすがプロですgood

他のお客さんのほとんどが「ハイボール」を飲んでおられます、

もちろん「焼酎ハイボール」、

焼酎を入れて、その上から炭酸入りの茶色いエキスが投入されますshine

氷は無し、

ま、この辺りの酒場は「焼酎ハイボール」が基本なんですが、

ここも、こういう出し方だったっけ?

ちょっと記憶にないです、

いや、ワタシの記憶があやふやなんだと思いますが、

とにかく、みなさんドンドン「焼酎ハイボール」お代わりなので、お兄さん忙しいですhappy01

ワタシはと云うと、

ちょっと雨の中を歩いてきたこともあり、「燗酒」をお代わり、

ここは“フライ系”が美味しいので、

なにか揚げ物と「焼酎ハイボール」に行きたかったのですが、

今日はもう無理、なんか飲めそうにないです、
(最近、めっきり酒量が落ちていますsweat01)

迷いながらも、酒場探訪はまだ明日もあります、ここは自重、

これでお勘定にしました、明朗会計、800円也、

京成「八広」駅前の「日の丸酒場」、

下町の酒場ではありますが、スクエアな酒場です、

料理もきっちりしています、

そのせいか、ここはなんか「燗酒」のイメージでしたが、

次回は「焼酎ハイボール」を呑んでみましょう、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04



京成線で「本所吾妻橋」まで戻りました、

雨にむせぶスカイツリー、

055kai



|

« さて、東京探訪初日の夜、まずは「丸好酒場」を目指しますが、その前に東向島の「岩金酒場」へ吸い込まれました。 | トップページ | (番外編)東京蕎麦探訪~「歌舞伎蕎麦」、「雷門満留賀」、「文殊両国駅前店」、「いろり庵きらく」と食べ歩きました。 »

墨田区(曳舟八広東向島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/73441040

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中の探訪、「丸好酒場」を目指しましたが、、、とりあえず「日の丸酒場」へ予定変更です。:

« さて、東京探訪初日の夜、まずは「丸好酒場」を目指しますが、その前に東向島の「岩金酒場」へ吸い込まれました。 | トップページ | (番外編)東京蕎麦探訪~「歌舞伎蕎麦」、「雷門満留賀」、「文殊両国駅前店」、「いろり庵きらく」と食べ歩きました。 »