« この日の新梅田食道街「奴」はとくにヨカッタ!絶品河豚豆腐、そこからの「ダイワ食堂」本店。 | トップページ | 今日は天満「なかなか」で日本酒会!初探訪ですが良いお店です!フライングは完全禁煙の「奥田酒店」。 »

2018年4月 4日 (水)

法善寺横丁の手前、ずっと入りたかった焼き鳥の「おか輪」で一献、そこから「月ふたつ」へ、エエ感じの梯子です。

【2018年1月26日(金)】

大阪 なんば 焼鳥「おか輪」~「月ふたつ」

数年前に評判を聞き、何度か入ろうとチャレンジしましたが、、、

いつも満員の風情

狭い店なのかな?と思いつつ、未探訪のまま数年が過ぎてしまいました

外観の作りは新しい感じですが、

聞くと、この辺りで昔から営業されている老舗の焼鳥屋さんだとか、



ミナミはどちらかというと不得手、

若いころはほとんどキタで呑んでいたので、もちろん、この店も存じ上げないです

老舗か、やはり一度入ってみたいなあ、と常々思っておりました

で、今日は仕事がなんば終わり、

さて、どこで呑みましょか、「二色」か「正宗屋」

それとも、裏なんばまで行って立ち飲み「もんぞう」、「ひでぞう」辺りか、

「兵吾」でもエエかな?

とか考えながら歩いていて、ふと思いつきました

時間はちょうど18時頃、

ひょっとすると、この時間なら「おか輪」に入れるんじゃないかな?

法善寺横丁はすぐ近くです、行ってみましょう

はい、こちらがお目当ての焼鳥「おか輪」です、

010kai

もちろん開店していますね、

で暖簾越しに見ると、、、あら、客はまだ入っていないようです

誰もいないとなると、逆に緊張してしまいます、が、

せっかくのチャンス、ここで怯んではいけません



酒場探訪の真髄は“勇気”です(ホンマかいな)、

意を決して、ここは入店です

ちわ、

小さなお店です、逆L字カウンターに8席かそれくらい、

一番客です、緊張するなあ~



スイマセン、一人ですけど、

どこへでもどうぞ、

はい、

入ったところの席に着きます、

綺麗な店内、やはり改装されたのでしょうね、

飲み物を訊かれたので「瓶ビール」にします、

013

値段不明、KIRINラガーの中瓶です、

漬物が「つきだし」で出ました、

壁に短冊メニューはあったかな?

とりあえず“焼鳥”ですよね、

まずは3本、これは「身」と頼んだのか?

011



これは「ずり」ですな、

012

塩加減が良いです、美味しい

そして「きも」、

014

こちらはタレで出て来ました、

新鮮で軟らかい、これも美味しい

燗酒にします、コップか猪口?も訊かれました、

コップでエエです、

灘のお酒だったような記憶、

なんせ大将と相対しているので、なんか緊張がほぐれません

追加で3本、

「ささみ」、

015

紫蘇の葉で巻かれて出て来ました、

焼き方はレア、これも美味しい

これは「ひも」だったかな?

016

珍しい部位なので大将と話しました、

普通「玉ひも」と呼ばれる部位の玉(きんかん)の部分を外して、

“ひも”だけを塩で焼いた、

という事だったように記憶します、たしか、、、
(あ~、ここよく憶えていない、今日はなんか自信ないなあ)

最後はタレで「鴨肉」、

017kai

うん、美味しい

これでお勘定にしました、2500円なり、

なんば法善寺横丁の西側、「おか輪」、

上品で上手に焼く感じの焼鳥です、

結局、一人客だったので、分からないところ多いです、

再訪して、もう少し勉強させていただきます、

おおきに、ごちそうさん、また来ますね

この後は、「虎食堂」の後継店、独立されたのかな?

たしか「月ふたつ」という店名に変っています、

表示が小さいので分かりにくいですが、場所も中も変わっていません、

ちょうど空きがあり入れました

ここもL字カウンターに10人程の店、なかなか入れません

あ、二階もありましたね、

この日も宴会が入っていたようです、

「燗酒」、

020_2



ここも料理が美味しいんですよね、

カウンターの上の大皿から「貝肝と小芋のうま煮」350円也、

021

貝肝の料理って、初めてかもしれません、

美味しい、貝肝が肉肉しています

あ、蓮根も入っています!

「燗酒」をお代わりして、

もう一品は目の前で煮込まれていた「牛すじ大根」450円也、

026kai

上品な味わいのトロトロ、牛すじもトロトロ、大根もトロトロでした

これでお勘定は1680円也、この料理なら安いと思います、

路地裏の立ち飲み「月ふたつ」、

やはり、ここの料理も間違いないですね、

「虎食堂」の時から、なかなか入れない印象でしたが、今はどうなんだろう、

美味しい料理が食べたい時には絶対ここですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますね

|

« この日の新梅田食道街「奴」はとくにヨカッタ!絶品河豚豆腐、そこからの「ダイワ食堂」本店。 | トップページ | 今日は天満「なかなか」で日本酒会!初探訪ですが良いお店です!フライングは完全禁煙の「奥田酒店」。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法善寺横丁の手前、ずっと入りたかった焼き鳥の「おか輪」で一献、そこから「月ふたつ」へ、エエ感じの梯子です。:

« この日の新梅田食道街「奴」はとくにヨカッタ!絶品河豚豆腐、そこからの「ダイワ食堂」本店。 | トップページ | 今日は天満「なかなか」で日本酒会!初探訪ですが良いお店です!フライングは完全禁煙の「奥田酒店」。 »