« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 | トップページ | 法善寺横丁の手前、ずっと入りたかった焼き鳥の「おか輪」で一献、そこから「月ふたつ」へ、エエ感じの梯子です。 »

2018年4月 2日 (月)

この日の新梅田食道街「奴」はとくにヨカッタ!絶品河豚豆腐、そこからの「ダイワ食堂」本店。

【2018年1月23日(火)】

大阪 新梅田食道街 「奴」~神山町「ダイワ食堂」本店

さて、梅田で仕事終わりが16時30分頃、どうしようかな~

今はサラリーマン時代と違って定時がありません、

仕事が終わったら、後はその日の都合次第、

何もなければ即閉店(閉業)、店を閉めてさっと呑めます、

ありがたいこってす

で、梅田で悩んだ時に真っ先に浮かぶのが新梅田食道街の「奴」です、

031kai_2

とにかく刺身のクオリティが半端なく高い

好みの「はまち」はいつも絶品

寒いこの時期は燗酒で刺身とか、、、サイコーですやんね、

いつもはもうこちらのBlog記事には書いてないのですが、

この日はとびきり充実した内容だったので書いときます、

ということで、とりあえずいつもの「奴」へ向かいました

角度の緩いコの字カウンター、詰めれば10数人は入ちゃいます、

この時間でもほぼ満員ですからね、今日もなんとか無事入店です、

「燗酒」300円也だったかな、

028

アルミのチロリで出てきます、



壁のメニューに好みの「はまち」がない?すでに売り切れ!?か?

と「鯛」400円也、

024

よく見ると「はまち」もあったようです、なんか勘違いしたな

最近、ボケが酷いです

「鯛」、

う~ん、ホント美味しいです、このクオリティとボリュームで400円也は他ではないです

カウンターの上には小皿と大皿が並んでいます、

味違いで魅力的だったのが「カキフライ」、

029

旨い!

大振りの牡蠣をサクサクに揚げてます、これも堪りませんな、

「燗酒」お代わり、

そしてもう一品、目の前で何か捌いておられるなと思ったら“河豚”でした、

これが鍋に入っていきます、

で、出来上がったのが「河豚豆腐」

盛り付けが始まるとどんどん注文が入ります

なんかめちゃ旨そうですやん、

ええなあ~、とか思てるうちにもどんどん注文が入ります、

ここは決断の時です(そないたいそうな)、

スイマセン!ワタシもそれ、お願いします!

ということで無事確保、この後すぐに完売となりました、

「河豚豆腐」、

030kai

これも絶品でした

この冬、何度か河豚を食しましたが、

布施の「金八」と並んで、ここ「奴」の河豚が最高でした

立ち飲みでこのクオリティ、やはり魚系最高のクオリティを誇る店です、

はい、これでお勘定は1750円也、



新梅田食道街の「奴」、

いや~、今日は最高でしたね、「鯛」、「カキフライ」、「牡蠣豆腐」、

刺身、揚げ物、煮物と立ち飲みでコース満喫でした、

おおきに、ごちそうさん。また来ますね!

さて、とても高揚した気分です、もう一軒行きましょか



ちょっと用事があって阪急東道理商店街を歩きます、

そういうとあそこはまだ入ってなかったね、

ちょうどイイや、あそこへ行きましょう

ということで、初探訪のお店はこちら、

032kai

扇町公園の手前にある「ダイワ食堂」です、

「ダイワ食堂」と云えば、天神橋五丁目のお店にいつもお世話になっています、

何度か出演した「天満音楽祭」の打上げは決まって「ダイワ食堂」天五店でした

予約なしで5~6人で入れて、昼間からワイワイ飲んで食べて、
(食堂ですから料理メニューが多い)、

ほんで安い!という良店なのです

他に天神橋七丁目にもお店がありますね、

こちらの神山町の「ダイワ食堂」がどうも本店みたいです、

看板などの店名には表記されていませんが、

検索すると“本店”の表記が見れます、

どうなんだろう?たぶんそうなのかな、、、

こちらもすっと入店です、

“食堂”の冠が付いていますが、中は、、、居酒屋さんの雰囲気です

五丁目の店は、明るくて白いデコラテーブルど~んみたいな食堂テイストなんですが、

こちらは照明も椅子も居酒屋テイストです

カウンターとテーブル席が5つほど、

先客がテーブルに2組だっけ?カウンターに着きます、

ここでも「燗酒」350円也と「白子ポン酢」480円也にします、

034

この日は完全に海鮮系に嵌っていますな、“白子”も大好物

チビチビと飲み進めていると、お客さんの入店が続きます、

もちろん食堂使いは無し、みなさん居酒屋使いです、

遅くまで営業しているみたいだし、夜は完全に居酒屋のようですね、

メニューに地酒もありますけど、銘柄が書いてない

037kai

味の特徴だけが書いてあります、珍しいなあ

ちょっと飲んでみようかと思い、フロアの女性に訊ねてみましたが、、、

日本酒の事、よく分からないようなので断念

「燗酒」お代わりして、「づけマグロやまかけ」580円也、

040

まずまず、、、しかしホンマに、今日は海鮮ばかり頼んでいます

これでお勘定は1900円位だったかな?

扇町公園近くの「ダイワ食堂」本店、

夜は完全な居酒屋さんでした、

地酒があるようですが、銘柄が分からないのが惜しい

おおきに、ごちそうさん、また来ますね

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 | トップページ | 法善寺横丁の手前、ずっと入りたかった焼き鳥の「おか輪」で一献、そこから「月ふたつ」へ、エエ感じの梯子です。 »

大阪梅田」カテゴリの記事

大阪梅田(新梅田食道街)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日の新梅田食道街「奴」はとくにヨカッタ!絶品河豚豆腐、そこからの「ダイワ食堂」本店。:

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 | トップページ | 法善寺横丁の手前、ずっと入りたかった焼き鳥の「おか輪」で一献、そこから「月ふたつ」へ、エエ感じの梯子です。 »