« 淀屋橋でビアバーを探したのですが見つからず、無くなってしまったか?で、見つけたのが立ち飲み「こじま」、初探訪です。 | トップページ | 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:船場センタービル2号館「花華」。 »

2018年4月18日 (水)

久しぶりに森ノ宮探訪、商店街の「ぞの」、そして高架沿いにある「酔楽」へ。

【2018年2月15日(木)】

大阪 森ノ宮 「ぞの」~「酔楽」

久しぶりに大阪森ノ宮で飲みます!

JR環状線「森ノ宮」駅周辺、

エエ感じでJRの高架沿いに路地があり、

一つ東側の大きな商店街の通りも、まだまだエエ感じの店が残っています

しかし、この一つ東側の商店街の通り、道幅がとても広いのです、、、

なんでやろ?なんか、不自然、この広さってなに?、

きっとなんか理由がありますよね、

で、まっすぐではなくて、150mほど南で緩やかに左へカーブしています、

これって、、、

「ブラタモリ」的な考察を行うと、、、おのずと理由が見えて来そうですな

どうやら、以前はここに川が流れていたようです

「猫間川」、

阿倍野区辺りから、南から北へ、流れていた川幅10mほどの川だそうで、

それを埋め立ててできたのが、この通りと云う事みたいです、

この猫間川、古くは“大坂夏の陣”関連書物に記述があるみたいで、

そう云われると、なんか聞いたことがあるなあ、猫間川

なるほど、それでなんかこの辺りは異様に道幅が広いのか、、、

納得、

閑話休題

その道幅の広い通り、

あ、ここ、“森之宮商店街”という商店街みたいです、、、

ほとんど商店街感ないですが

その商店街を南へ150mほど行くと、今日の1軒目のお目当てがありました、

立ち飲みの「ぞの」、

036kai

随分前から気になっていたのですが未探訪です、今日は入りましょう

L字カウンターのシンプルな立ち飲み、Barのような雰囲気、

でも料理メニューも揃っています、期待

時間は17時過ぎ、さすがにまだ早いですが、外国人の先客が一人、

流暢な日本語でマスターと話されています

まずは「ハイボール」をお願いします、

それと「豆腐サラダ」250円也、

037

期待通り美味しいです、手作り

野菜が美味しい、トッピングされたフレークの食感も良し、

「ハイボール」をすぐに飲み干して、燗酒にします、

松竹梅の「豪快」、

039



もう一品は「なめろう」400円也、

042kai

好きなメニューです、「なめろう」



関西ではあまり食べた記憶がなかったのですが、

東京では酒場の定番メニューの一品ですね、



関西へ戻ってきてからは、

意識してメニューから探しているせいかもしれませんが、

最近は関西でも「なめろう」、よく見かけるメニューになりました、

気のせいかな、



こちらも手作り、マスターがコンコンと作業されていました、

はい、美味しいです、マスター、料理上手ですね

どうしようか迷いましたが、これでお勘定です、1450円也、

酒類は400円也かな?

森之宮商店街南端の立ち飲み「ぞの」、

マスターの料理、美味しかったです、

「ぞの」という店名、ちょっと珍しいので由来を訊いてみたかったけど、

また次回ですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますね



さて、JR高架沿いの方の路地に入り込みます、

ここにも飲み屋がずらりと並んでいます、

046kaikai

ちょっと更地も増えてきたような気がするので心配ですが、

戦後の闇市感を残す通りです

中程に前から目を付けている店が3軒ほどあります、

いずれも居酒屋と小料理屋の中間くらいの感じ、

今日は、そのうちの2軒、「翁庵」と「むらかみ」が閉まっています、

定休?いや、ひょっとすると、、、嫌な予感がします

こういう感じの時は早めに行っておかないといけません、

次来た時には、もう廃業閉店!なんてこともあります、

では、今日もしっかり営業中の「酔楽」に入ってみましょう、

048kai

明るい店内、20人くらい座れる大き目のコの字カウンターの座りの酒場です、

なかなかエエ感じですよ

入って左側のカウンターに着きます、先客は3組5人、

カウンターの中には大将とお母さん、家族経営な感じ、

うん、アタリかもしれませんな

燗酒にするかな、というつもりで入店したのですが、

存外に地酒が揃っていました

059kai

ほ~、そう来ますか、これは嬉しいなあ

今日のメニューには、好物の「東洋美人」もありますが、

ここは「風の森」秋津穂450円也にします、これも大好き

050

シュワシュワしてます、いいね~、



突出しが出ました、「玉子とお豆さん」、

052

懐かしいメニュー、そういうと最近あまり見掛けないかも、

料理は「明石のタコぶつ」500円也、

056

まずまず、

これでTVを観ながら飲みます、

店の雰囲気、ゆっくりと少しづつ飲み進めるのが似合います、

これでお勘定にしました、1150円也、

森ノ宮、高架沿いの通りにある「酔楽」、

入ってヨカッタ、な感じ、エエ感じで呑めました、

次回は1軒目で入って、もうすこし料理を頼んでみたいです、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね





|

« 淀屋橋でビアバーを探したのですが見つからず、無くなってしまったか?で、見つけたのが立ち飲み「こじま」、初探訪です。 | トップページ | 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:船場センタービル2号館「花華」。 »

大阪京橋」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに森ノ宮探訪、商店街の「ぞの」、そして高架沿いにある「酔楽」へ。:

« 淀屋橋でビアバーを探したのですが見つからず、無くなってしまったか?で、見つけたのが立ち飲み「こじま」、初探訪です。 | トップページ | 「テリーイシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:船場センタービル2号館「花華」。 »