« “やきとん”の「四文屋」の姉妹店?「牛の四文屋」、これは“やきぎゅう”ですか!?行ってみれば分かります^^) | トップページ | 久しぶりに森ノ宮探訪、商店街の「ぞの」、そして高架沿いにある「酔楽」へ。 »

2018年4月17日 (火)

淀屋橋でビアバーを探したのですが見つからず、無くなってしまったか?で、見つけたのが立ち飲み「こじま」、初探訪です。

【2018年2月13日(火)】

大阪 淀屋橋 「こじま」

堂島で仕事終わり、ちょいと所用があって淀屋橋まで歩いて来ましたshine

所用終了、

そろそろエエ時間ですので、久しぶりに淀屋橋辺りで飲みましょうかhappy01

たしか、この辺りにBeer Barがありましたよね、

ちょっとビールでも一杯飲みましょうか?beer

たしか、淀屋橋の交差点を東へ行って、一筋目?やっけ?

無いですね~、もう一筋東だったかな?

と、この筋にもないですね~、

うむ~、たしかこの辺りだったはずなんだけど、、、

大きな駐車場が出来ています、

ひょっとしてここだったのかな?、、、分かりません、

とりあえず、お目当ての店(名前も憶えてないheart03)は見つかりませんでした、

残念ながらギブアップsweat01

さて、どうしましょうか、、、

さっきからこの辺りを何回もウロウロしているうちに、立ち飲みを一軒見つけましたflair

「こじま」、

023kai

ここは入ったことないですね、この際です、入っときましょかwink

表の看板にはこんなメニューが、

022kai

「得々セット」、4品ついて520円也、ま、エエでしょう、

ちわ、まだ新しいのかな?よくある小奇麗な造りの店内、

緩い角度で拡がっている10人ほど立てるカウンターと、

壁際には立ち飲みテーブルが5つほど、

時間は18時前、カウンターに先客がお一人、

カウンターの中にはお兄さんがお一人、

開店はしていますが、まだゆっくりと暖気運転中な感じですなhappy01

とりあえず、表の看板にあった「得々セット」をお願いします、

お飲み物は?

燗酒でお願いします、

あら、さっきはビールが飲みたかったのに、

寒さの中、ウロウロしたので燗酒が恋しくなりましたhappy01

「得々セット」はこんな感じ、

010

揚げ物は「鰯フライ」でした、うん、サクッと美味しいですgood

揚げ物がお得意な感じですかね?



燗酒は調子ではなく、大きめのぐい飲みで、

011

これはちょっと風情がないかなsweat02、、、

日本酒のメニューに「雪の茅舎」450円也があります、

好きなお酒です、もう一杯日本酒いっときましょか、

016

期待より量、少なかったです、90ccかな?

「雪の茅舎」をレギュラーで置いている第1ビルの「上田酒店」のイメージで頼んでしまいましたsweat01

あそこは酒店ですからね、比較したらアカンかcoldsweats01

気を取り直して料理を頼みましょう、

メニューを吟味して、

なんか揚げ物が期待できそうなので「ささみしそ天巻」350円也にします、

2本出て来ました、ボリュームあり、これは正解ですな、

019kai

薬味に梅肉もついていますshine、これも親切good

「雪の茅舎」が無くなったので、「角ハイボール」300円也を追加、

021kai

揚げ物にはハイボール!?

まんまとサントリーさんにやられていますhappy02

これでお勘定は1620円也、

 

淀屋橋の立ち飲み「こじま」、

比較的新しい立ち飲みでしょうか?初探訪でした、

場所柄、サラリーマンの方が多いからか?

この辺りも立ち飲みが増えましたね、

初めてなので良く分かりませんが、ワタシ的には“揚げ物期待”です、

おおきに、ごちそうさん!またきますねheart04

|

« “やきとん”の「四文屋」の姉妹店?「牛の四文屋」、これは“やきぎゅう”ですか!?行ってみれば分かります^^) | トップページ | 久しぶりに森ノ宮探訪、商店街の「ぞの」、そして高架沿いにある「酔楽」へ。 »

大阪淀屋橋肥後橋北浜本町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/73243448

この記事へのトラックバック一覧です: 淀屋橋でビアバーを探したのですが見つからず、無くなってしまったか?で、見つけたのが立ち飲み「こじま」、初探訪です。:

« “やきとん”の「四文屋」の姉妹店?「牛の四文屋」、これは“やきぎゅう”ですか!?行ってみれば分かります^^) | トップページ | 久しぶりに森ノ宮探訪、商店街の「ぞの」、そして高架沿いにある「酔楽」へ。 »