« 神戸駅に来るといつも思うこと、、、いや、それよりも偶然角打ち見つけました、大繁盛の「坂倉酒店」で一杯です。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 »

2018年3月29日 (木)

神戸で一杯飲んだ後、“モトコータウン”の店を狙いますが不発、そのまま中山手通の東村山やきとん「龍家」に入りました。

【2018年1月19日(金)】

神戸 三宮 「龍家」

神戸の「坂倉酒店」で一杯だけ飲んだ後です

このまま歩いて三宮を目指します

神戸~西元町~元町~三宮、

駅でいうと3つくらいありますが、ま、30分もあれば歩けます、

というのも、

途中の“モトコータウン”こと元町高架下商店街にちょっと気になる店があります

この元町高架下商店街、耐震工事の必要性があるという事で、

JR西日本から立ち退きを求められています、

致し方ない面もありますが、なくなるのは寂しいですな

西は西元町辺りから始まる“モトコータウン”、

入ってしばらく行くと右手にお目当ての店がありました

焼肉スナック「はまさか」、

039kai

回りはほとんどシャッターが降りていますが、

ここは看板が出ていました、が、、、

しかし、電気は点いていません

店内には人の気配がありそうですが、、、



時間は17時40分頃、開店前なのかな?

よく分かりませんが、、、

ここはこの重厚なドアを押し開ける勇気が出ませんでした

ここは、残念ながらスルーしました

う~ん、今度はもう少し遅い時間に再探訪します、また来ますね!

ということで、あっさりと目論見が崩れてしまいました

さて、どうしましょうか?

とりあえず高架下商店街を三宮方面に向けて歩きます、

なんか肉が食べたい口になって来ましたね

そうだ!

先日探訪した東村山やきとん「龍」の姉妹店というか、

別店舗が三宮にありましたね

よし!

そこへ行ってみましょう、たしか店名は「龍家」、

「龍」よりも少し高い感じの店だったと思いますが、、、

スマホで検索(便利な世の中や)、

なるほど、分かりました

だいたいの位置を把握して、せっせと歩きます

生田神社を越えて、

中山手通(これ、通り名ではなくて町名なんですね、ややこしい)に入ります、

え~っと、このビルですか?

あら、1F には宮崎地鶏「万徳」があります、ここでしたか

041kai

階段を2階に上がります、

055kai

「龍家」、ではでは入りましょう

引き戸を開けて少し進むとカウンターがありました、予想通り上品な店内、

カウンターの中のお兄さんに一人客であることを示します、



予約は?

予約ないです

え~と、という感じで間があり、、、

カウンター端でも良いですか?

はい、良いです、

という事で無事入店です

後で分かったのですが、結構予約がしっかり入っていて、

1つあるテーブルと奥の座敷はすべて予約で埋まっているみたいでした

10席ほどのカウンターにも予約の方が2組ほど座られました、

流行ってますね

飲み物はせっかくですので「ホッピー」セットで500円也とちょっと高め、
(「中」は200円也でした)

突き出しに「キャベツ」が出ます、



さて、東村山のやきとんをいただきましょう

まずは刺身ですかね、やはり、

ここは奮発して「豚刺身三種盛合せ」1280円也にします

綺麗な盛合せです、

044kai

ミノは生姜醤油で、

レバーは塩ごま油で(この食べ方が好き)、

コブクロは味付きとなっています、

ボリュームありますわ!

コブクロはまったく臭みなし、ガーリック塩味かな?

045kai



レバーは流石に茹でです、仕方ないですなあ

046kai

「レバ刺し」が食せた頃が懐かしい

ネギたっぷり、ごま油と塩で頂きます、やっぱり美味しい、

「中」をお代わりしてながら、ゆっくりと豚刺身を楽しみました、

これだけで結構満足感あります

が、ここは焼きもいっとかなアカンでしょう、

ガツシン、カシラ、シロをお願いします、

051

ガツシンは上品なガツ、味付けも上品です、

カシラ、脂なしでネギが挟まっています、

これは「龍」と同じスタイルですね

052kai

シロはタレで頂きました、

053kai

食べ終わってふと気がつきました、味噌つけてないやん!



せっかくの東村山流儀のやきとんやのに、、、

なんと、味噌を付けていただくのを失念

アカン、、、目の前の串に目がくらんだな、、、ガク、、、

これでお勘定にしました、2880円也、

三宮中山手通の「龍家」、

埼玉県東村山流儀のやきとんです、

先に訪問した「龍」よりも少し上品な店構えと店内、

最近のやきとんはみんなそうですが、刺身が美味しいですね、

豚の無菌化で生で食せる新しい文化が生まれました、

ありがたいこってす、これからも豚を食べまくろう!

おおきに、ごちそうさん、また来ますね

|

« 神戸駅に来るといつも思うこと、、、いや、それよりも偶然角打ち見つけました、大繁盛の「坂倉酒店」で一杯です。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸で一杯飲んだ後、“モトコータウン”の店を狙いますが不発、そのまま中山手通の東村山やきとん「龍家」に入りました。:

« 神戸駅に来るといつも思うこと、、、いや、それよりも偶然角打ち見つけました、大繁盛の「坂倉酒店」で一杯です。 | トップページ | 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:肥後橋の名店、「わすれな草」。 »