« なんばの交差点近く、地下に降りる階段の踊り場にある「大ざわミナミ店」、1966年開店の老舗酒場です。 | トップページ | 忘年飲み会の前のフライング、2軒目は昭和6年創業の「三好屋商店」、エエ感じの角打ちです。 »

2018年3月 5日 (月)

今日は九条で忘年飲み、その前に一人でフライング、まずは未探訪だった「安井酒店」へ。

【2017年12月28日(木)】

大阪 九条 「安井酒店」

今日は大阪九条辺りで酒場梯子の忘年会です、

が、その前に一人でフライングしていますhappy01

そういうと、九条でまだ探訪していない角打ちがありましたよね、

まずはあそこへ行ってみましょうdash

地下鉄「九条」駅前の大きな商店街を南側へ、

一筋西に入ります、そう、昔、草鍋の「小川下」があった通りです、

そこにあるのが、こちら「安井酒店」、

005kai

何回も前を通っていますが未探訪、今日こそは行ってみましょうwink



と、その前に、、、なんと!ここが代変わりしていましたsign03

もう少し先にある草鍋の「小川下」、



“小川下”と書いて“こかげ”と読ませます、なんとなく風情を感じる店名、

大阪の老舗酒場の貴重な一店でしたが、

残念ながら2014年春に閉店してしまいましたheart03

おそらくは大将以下の高齢化、後継ぎ無しsweat01

のような状況ではなかったかと思います(未確認)、

宴会飲み会、連れ飲みに一人飲みと、何度もお伺いした店、

大阪では貴重な街の中の座り飲みの老舗(っぽい佇まい、営業は30年ほどだったようです)だっただけに惜しいsweat02

で、以来この通りは歩いていなかったようですが、

「安井酒店」まで来て、少し先の「小川下」跡地を確認すると(一応ね、確認作業happy01)、



あら!建物そのままで、別店舗が営業していました、「㐂多呂」、

043kai

それも、、、草鍋ですやんsign02

044kai

おお!どういう経緯か知りませんが、

ひょっとして、「小川下」の後継ですね、これはheart02

そして、暖簾の端には、、、“贈 こかげ より”の文字が!!

045kai

間違いありませんね、「小川下」公認の草鍋後継店舗のようですshine

へ~、知りませんでした、これは一度探訪しなければなりません、

ま、今日は忘年会のみなので、あらためて来ます、

必ず来ます、待っててね~happy01



ということで、ちょっとテンションあがったところで、

やっと本題の「安井酒店」へ入店ですcoldsweats01

左に間口が狭い角打ち入口、

右側が酒販スペースの酒販角打ち併設型ですね、

ちわ、予想通りの細長い店内、

でも結構いろんなメニューもありそう、予想以上にしっかりした角打ちですgood

奥の方でクランクしているL字カウンター、

先客がお二人、カウンターの中には若々しい大将、

入ったところに着きます、

とりあえず「燗酒」にします、今日も寒おすwink

007kai

お馴染み、「大阪府小売酒販組合連合会」のコップで頂きます、

肴は、壁にいろいろとメニューがありましたが、ここは「おでん」にします、

大根と厚揚げ、昆布が敷いてあります、丁寧ですlovely

008



ワタシ以外は常連さんのようで、近所の話題が飛び交います、

と、物静かな一人客も来店、結構いろんなお客さんが来られるようです、

“クランク”型の珍しいカタチのカウンターの奥は観賞用の水槽が占めています、

なにが泳いでいるんだろう?

TVでは大相撲“日馬富士問題”、この話題は絶好の酒の肴でありました、

常連さんと大将の話題の焦点は貴乃花親方の言動に集中、

ここでは貴乃花批判の論調が強いです、

庶民の気持ち、世論の動向は角打ちで分かります、

これが酒場マーケティングhappy02



これはおでんの「つくね」かな?

013kai



さて、まだ時間がありますが、ここはこれでお勘定にしました、

640円也、



九条の「安井酒店」、

やっと入れました、

予想以上にしっかりと角打ち営業されていました、

さっと一杯飲むのに好適な角打ちですね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、忘年飲み会にはまだ時間があります、

さらに西へ向かってもう一軒寄ってみましょう

(つづく)

|

« なんばの交差点近く、地下に降りる階段の踊り場にある「大ざわミナミ店」、1966年開店の老舗酒場です。 | トップページ | 忘年飲み会の前のフライング、2軒目は昭和6年創業の「三好屋商店」、エエ感じの角打ちです。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/72953358

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は九条で忘年飲み、その前に一人でフライング、まずは未探訪だった「安井酒店」へ。:

« なんばの交差点近く、地下に降りる階段の踊り場にある「大ざわミナミ店」、1966年開店の老舗酒場です。 | トップページ | 忘年飲み会の前のフライング、2軒目は昭和6年創業の「三好屋商店」、エエ感じの角打ちです。 »