« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事を更新しました~今日のお店:京都駅近くの屋台村:崇人新町。 | トップページ | 野田「お多福」の後、「上田温酒場」を目指しますが休み、近くの「糀矢酒店」から「のだ食道園」で温まります。 »

2018年3月13日 (火)

うっかりJR環状線の「野田」駅に降りてしまいました、少し歩いて、まずは「お多福」から、、、

【2018年1月5日(金)】

大阪 野田阪神 「お多福」

今日は座り飲みで野田を梯子していますhappy01



野田の「上田温酒場」で呑むイメージです、久しぶりに行ってみよう!dash

と、「大阪」駅からJR大阪環状線で「野田」駅へ、



で、降車して気付きましたsweat01

ま、ここでもイイんだけど、

「上田温酒場」は阪神「野田」駅からの方が分かりやすかったなcatface

ちょっと正月ボケしているのか?sweat02

JR大阪環状線も阪神電車も同じ「野田」駅ですが、

この2つの駅、300mほど離れています、

同名駅でこれだけ離れているのは少々不親切heart03

京都の地下鉄と京阪電車の『離れた同名駅』問題は京阪電車の努力で解決されましたが、

ここ大阪の「野田」駅問題はまだ解決されていない、
(そんな大層なことはないですがhappy01
)、

JR大阪環状線「野田」駅のすぐ近くにある地下鉄千日前線の駅は「玉川」駅、

たしかにややこしいsweat02



阪神「野田」駅と連絡しているのは、地下鉄千日前線の「野田」駅、

と、こう見ると、どうもJR大阪環状線「野田」駅のほうが分が悪い、

ここは意地を張らずにJR大阪環状線「野田」駅は、

「玉川」駅とか「JR野田」駅とかに改名してはどうだろうか?、、、

鉄ちゃんブログになりそうなので、、、閑話休題happy02



JR大阪環状線「野田」からだと、

そのまま北を向いて住宅街を抜けていけば「上田温酒場」へ着きますが、

この駅に来ると、ちょっと野田地獄谷辺りを歩いてみたくなりますheart02

大きな道路を渡って阪神「野田」駅の方向へブラブラ、

ちょいと路地裏に入ると、その辺りが野田地獄谷です、

エエ感じの路地が何本か縦横に伸びており、

それなりに良さげな店がポツポツとあります、

一時、店が増えてきた感じがありましたが、今は一段落なのかな?

路地を抜けると、この店の横に出ました、「酒場 透泉」、

006kai

映画のセットのような店構えです、ステキheart02

で、その隣にあるのが「お多福」、

007kai

こちらもエエ酒場ですhappy01

うん?なんか、看板が新しくなったかな?

3年ほど前に探訪した時はこんな感じ、

008_2014

あ、やっぱり新しくなっていますねflair



表記内容は変わらず、

前の方が書体とかも味があるけども、、、看板が老朽化したのかな?

それとも、繁盛しているのかな!happy02

時間は18時前、

ではでは、今日は「お多福」から始めましょう、やっと入店ですdash

ちょうどエエくらいのコの字カウンター、15席くらいかな、

カウンターの中、今はお父さんが立っておられます、

とりあえず「ビール小瓶」290円也と、

009

「小芋」をいただきます、

011



料理のお値段ですが、、、壁の木札メニューに珍しい表記があります、

016kai

小皿200、中皿300、豚足300、豆腐150、

カウンター上のショーケースに並んでいる料理の皿は200円也か300円也という事のようです、

なんか、分かりやすくていいですね、

「小芋」は小皿かな、200円也かなhappy01

「豚足」と「豆腐」は特別待遇です、

なんか、店のルーツのヒントになりそうな木札メニューですshine

ショーケースには、

たらこ、牛蒡、鴨ロース、スルメ天、ポテサラ、

昆布巻き、漬物、トマトにうるめ、

014kai

魚系も充実、カレイ煮、鮭、太刀魚、鯛のカシラ、鯖、鰯、

さらにシュウマイ、鯨ベーコン、高野豆腐、白和え、などなど、、、

毎日、これだけを少しづつ揃えるのは大変だけど、これが「お多福」の流儀ですね、

店名通りの“お多福”です、

飲み物は「芋お湯」300円也に、

料理は「しゅうまい」、これは小皿かな?中皿かな?

012

ここらでお母さんが登場、交代されます、18時交代制?

さらのその後、ちょうど18時に若いお兄さん、お姉さんも登場、、、

家族経営的な雰囲気ですwink

これでお勘定、990円也、

「小芋」も「しゅうまい」も小皿でしたhappy02

阪神「野田」駅近くの「お多福」、

看板も一新、家族経営的体制も整っているようです、

大阪では貴重な街の座り飲み酒場、

これからも気張って続けてくださいませ、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、では「上田温酒場」を目指して歩きましょう、、、

(つづく)

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事を更新しました~今日のお店:京都駅近くの屋台村:崇人新町。 | トップページ | 野田「お多福」の後、「上田温酒場」を目指しますが休み、近くの「糀矢酒店」から「のだ食道園」で温まります。 »

大阪野田福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/73000972

この記事へのトラックバック一覧です: うっかりJR環状線の「野田」駅に降りてしまいました、少し歩いて、まずは「お多福」から、、、:

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事を更新しました~今日のお店:京都駅近くの屋台村:崇人新町。 | トップページ | 野田「お多福」の後、「上田温酒場」を目指しますが休み、近くの「糀矢酒店」から「のだ食道園」で温まります。 »