« ずっと通えるエエ角打ち、大阪中津の「大西酒店」、と関西の角打ち事情考察??^^) | トップページ | まだまだ未探訪酒場がある布施探訪、が、この日は絶不調!!??、とにかく「得一」~「金八」で呑みました。 »

2018年2月20日 (火)

山行きからの下山後の一杯、これがサイコーなんです^^)高槻の「なじみ野」を初探訪です。

【2017年12月9日(土)】

大阪 高槻 「なじみ野」~「すーさん」

この2年程、山登りに嵌っておりますhappy01

いやいや、そないに高い山へ行くわけではありません、

3~4時間ほどで下山できる近郊の低山へ行ってます、ハイキングですなfuji

で、その山行の最大のモチベーションは、、、

もちろん!下山後の一杯ですbeer

はい、ほぼそのために毎週山へ登っていますhappy01

そりゃ美味しいですよ、

山行がきつければきついほど、下山後の一杯が美味しいですheart02

なんて健康的なんだhappy02

ということで、今日も登りました、

今日の山行は大阪の北部高槻市にある“ポンポン山”、

阪急京都線「東向日」駅からバスで善峰寺へbus

ポンポン山山頂を踏んで、神峰山寺方面へ下山、

またバスでJR「高槻」駅まで帰って来ました、4時間ほどの山行でした、

時間は14時30分頃、さて飲みましょう!、、、ね、健康的でしょwink

高槻の酒場事情と云うと、、、

エエ店が多いです、はい!good

ターミナルはJR京都線「高槻」駅と阪急京都線「高槻市」駅の2つ、

この2つのターミナルが徒歩で7~8分とほど良い距離感、

これが高槻の酒場事情に功を奏しています、

この2駅間の街並み、

高槻の繁華街の核心を形成している駅と駅の間のエリア、

JR「高槻」駅の東側は大規模な再開発で、

残念ながら、良くある駅前の風景になってしまいましたがheart03

その先、阪急「高槻市」駅まで間のエリアは、

大きな商店街や活気ある狭い通りが交差する下町(のような)エリアのまま発展、

これがヨカッタshine

老舗の店も新しい店もそれなりに混在しながら、

エエ感じの繁華街を形成しています、

ちょっと、東京の吉祥寺辺りとちょっと似ているかもしれません(言い過ぎかcoldsweats01)、




さて、午後の一杯ですが、、、

さすがに時間がまだ早いかsweat02

目当ての一つ、海鮮系がめちゃめちゃ美味しい立ち飲み「すーさん」はたしか16時開店のはずheart03

老舗角打ちの「盤石」(ここも好きですheart01)もまだ開店していませんでした、

どうしたもんかな、

「すーさん」の周辺をちょいと探訪します、

もちろん飲める店が何軒も開店しています、

さて、ここは間違わずにエエ店に入店したいところです、

で、ここをチョイスしました、「なじみ野」、

059kai

大箱の居酒屋ですね、

普段なら入らないかもしれない店ですが、背に腹は、、、

いやいや、決め手がありましたwink

「ホッピー」が飲めるみたいなんですlovely

電照看板に「ホッピー」、ちゃんと書いてあります(写真はちょっと小さいsweat02)、

入ってみましょうdash

うん、相当広い店ですね、100人くらい入るの?そこまではいかないか、

この時間でもそこそこお客さん入っています、

みんな、飲んでるな~heart02

一人なのでカウンターに案内されます、ちょうど板場の前、

もちろん飲み物は「ホッピー」、セットで380円とまずまず安いです、

043

うめ~、

「牛スジどて焼き」180円也、

044

これも安いですね、

「九条葱のぬた」180円也、

053

まずまず、

注文してからの手作りでしたね、好感wink、時間が早いからかな?

「中」をお代わり、180円也、安いです、

ジョッキも替えてくれました、この辺りで結構好感度UPしていますhappy01

この後に「すーさん」へ行く予定ですので、

どうするか迷いましたが、時間がまだあります、

料理を追加、名物らしい天ぷらが美味しそうだったので発注、

「穴子一本揚げ」280円也、と「野菜かき揚げ」150円也、

057kai

塩で食べるのかと思いきや、ちゃんと「天つゆ」も出てきました、

好感度続伸up

「穴子一本揚げ」は期待以上の美味しさ、サクっ、ほんで甘い、

「野菜かき揚げ」、

これも安いですね、見た目は東京のかき揚げ級のごつさ、

これも美味しいですgood

「ホッピー」が無くなったので、セットでもう二杯、

ふ~、ごちそうさん、エエ感じで呑めました、

これでお勘定、1866円也、外税ですね、



阪急「高槻市」駅前の「なじみ野」、

大箱の居酒屋、チェーン店ですかね、

でも、料理は期待以上のクオリティでした、とくに天ぷらは美味しかったですshine

で、コストパフォーマンスも高いです、

入って正解、山行後という事もあり美味しく食べ、飲みました、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

この後は予定通り、すぐ近くの「すーさん」へ開店直後に入店happy01

10数人で満員になる店ですが、、、

開店直後にあっという間に満員、流行ってますわ、

日本酒は「賀儀屋7」500円也、

061kai

旨旨のお酒ですheart02

愛媛ですね、愛媛も美味しいお酒多いです、

「生タコ」480円也、

067kai

見ただけで美味しいのが分かりますよねheart02

2杯目は岡山の「冬の月」あらばしり500円也、

068kai



料理は「キンキあら煮」500円也、

071

これ、もう料理は立ち飲みの域をはるかに超えていますshine

高槻の海鮮立ち飲み「すーさん」

ここもまた超絶にエエ店です、

何回来ても、料理も日本酒に感嘆大満足です、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

|

« ずっと通えるエエ角打ち、大阪中津の「大西酒店」、と関西の角打ち事情考察??^^) | トップページ | まだまだ未探訪酒場がある布施探訪、が、この日は絶不調!!??、とにかく「得一」~「金八」で呑みました。 »

JR京都線(吹田茨城高槻)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/72811705

この記事へのトラックバック一覧です: 山行きからの下山後の一杯、これがサイコーなんです^^)高槻の「なじみ野」を初探訪です。:

« ずっと通えるエエ角打ち、大阪中津の「大西酒店」、と関西の角打ち事情考察??^^) | トップページ | まだまだ未探訪酒場がある布施探訪、が、この日は絶不調!!??、とにかく「得一」~「金八」で呑みました。 »