« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:シチリア料理って?南森町「トラットリア ニコ」。 | トップページ | 三宮に「べらみ」という立ち飲みがあるそうです、なにやら洒落た名前ですな、探訪してみましょう^^) »

2018年1月15日 (月)

料理は文句なしに好みです^^)なんばの「仮)ニューダイトン」、三度探訪、でも解明できないことが・・・

【2017年10月31日(火)】

大阪 なんば 「仮)ニューダイトン」

2回目の探訪、今年2017年に出来たなんばの「仮)ニューダイトン」です

店名が凝ってて面白い、

場所は、、、この辺り、なんて呼ぶんだろう?そういうと知りませんわ

地下鉄四つ橋線「なんば」駅の南側出口からなんば高島屋方面へ抜ける一画なんですが、

最近ブレイクしている“座裏”の西側、

高速の高架と四ツ橋筋に挟まれたエリアです、

豚足が有名な老舗酒場「かどや」とか「能登屋」がある通り、

ほんとにこの辺りを説明する地名を知らないなあ、、、調べておきます、

気を取り直して、「仮)ニューダイトン」2回目の探訪です

初めて来た時に飲んだ「バリキングハイボール」、

SAPPOROが出してるアルコール飲料、

ホッピーとはまた違うのですが、割と好き、、、



この辺りでホッピーを飲める良い店が思いつかなかったのですが、、、

あ、「バリキングハイボール」があったね

では、「仮)ニューダイトン」に行こう!と相成りました、

016kai

たしか「大阪ヤキトンセンター」、つまりは「たゆたゆ」系列でしたよね、

料理はとてもワタシ好み、

大阪の焼きトン系の店の中でも、比較的大振りで迫力のある料理が好みです

18時頃の入店、空いています、

そして、、、前は立ち飲みでしたが、今回は椅子があります

ふ~ん、、、ま、ワタシは立って飲みましょう、

で、この日も「生中」380円也から、

お目当ての「バリキングハイボール」340円也へ、

018kai

グラスには可愛いイラストが

肴は「マカロニサラダ」250円也、

010kai



そして、前回探訪時は焼き物まで至らなかったので、今日は焼き物いきます!

(前回探訪記事はこちら、、、)

好物の「カシラ」300円也、

015kai

脂身の少ないところの「カシラ」ですね、

「ハラミ」360円也、

016kai

うん、美味しい、ちゃんとハラミの味がします、当たり前か

「塩昆布キャベツ」250円也、

025kai

アテですけど、良く出来ています

おすすめメニューの「レバー」300円也、

019kai_2
020kai

胡麻油とネギ、これも美味しいです、さすが実力ありますね



「煮込み」250円也、

030kai

わりとさらっとした感じ、これは予想外、具材は肉肉しています

この日はこれで3099円也、外税ですね、

「バリキング」2杯飲んでます、結構いきましたね、

さらにもう一度、探訪してます、

やはり好物の「カシラ」と、この日は「テッポウ」240円也を頼んでいます

023kai

「テッポウ」も美味しいなあ、牛のホルモンのような感じです、

と、ここまで料理についてはまったく問題ないのですが、、、

どうも、しっくりこない感じが残ります



なんだろうなあ、まだ新しいからかな?椅子があるから?

客層が若くて、なんか馴染めないのかな?

23時と遅くまで営業しているので、早い時間は空いているのかな?

店員さんも多いしなあ、流行ってると思うんだけど、、、

うむ、なにが違うのか?よく分かりません、、、

なんばの「仮)ニューダイトン」、

ということで、焼きトンは間違いなく美味しいし、

「バリキングハイボール」も好きです、

で、なにががしっくりこない、、、原因不明、、、

解明できるまで、また来ますね

 

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:シチリア料理って?南森町「トラットリア ニコ」。 | トップページ | 三宮に「べらみ」という立ち飲みがあるそうです、なにやら洒落た名前ですな、探訪してみましょう^^) »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理は文句なしに好みです^^)なんばの「仮)ニューダイトン」、三度探訪、でも解明できないことが・・・:

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました~今日のお店:シチリア料理って?南森町「トラットリア ニコ」。 | トップページ | 三宮に「べらみ」という立ち飲みがあるそうです、なにやら洒落た名前ですな、探訪してみましょう^^) »