« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました、今日のお店:この季節の醍醐味、牡蠣料理のコース、池田の「かき峰」。 | トップページ | 今まで気付きませんでした、ここでも飲めるんですね、神戸元町の「石原酒店」。 »

2018年1月29日 (月)

ずいぶん前に見つけた串カツ屋さんへ行ってみましょう、ここは三宮旭通?雲井通?あれ?通り名ではないのか、串カツ「ばんどう」。

【2017年11月14日(火)】

神戸 三宮雲井通 串カツ「ばんどう」

さて、元町のぎょうざ「瓢たん」で一杯呑んだ後ですhappy01

さて、今日はどこで飲みましょうか?って、もう飲んでますしsweat01

GOしながら三宮まで歩いて思いつきましたflair

随分前ですが、

旭通の立ち飲み「たけやま」で飲んだ時、

向かいに渋い串カツ屋さんがありましたよね、

一度、寄ってみようと思いつつも未だ未探訪、

そうだ!今日はあそこへ行ってみようdash

JR「三ノ宮」駅からダイエーを横目に東へ向かいます、

「餃子の王将」や串カツ「まこと」がある通りですね、

この通り、なんていうのかな?

たしか、立ち飲み「たけたま」は“旭通”にあったはずなので、

この通りの名前が旭通りかと思い込んでいたのですが、、、

先日入ったすぐ近くの立ち飲み「べらみ」は“雲井通”にあります、

雲井通と云う名前も聴き憶えがありますねwink

あれ?

しかし「たけやま」も「べらみ」も同じ通りの左右、

少し離れていますが通りは一つ、

どこが旭通りで、どれが雲井通りなんだろう?と、こんがらがって来ましたsweat02

で、地図を見てみると、、、ほうflair、、、

どうやらワタシは大きな勘違いをしていたようですcoldsweats02

“旭通”も“雲井通”も通りの名前でなく、どうやら町名のようです、

今歩いている通りの北側が旭通、南側が雲井通と云うのではないかな?

という事に気付きました、

これは珍しいですね、この辺り、

~何某町というのではなく、~何某通というのが町名(ブロックの名前)のようです、

もう少し地図で周りを見てみると、

この辺りから東へかけて~通の町名が続きます、

吾妻通、八雲通、日暮通、東雲通と“~通”の町名が続きます、

2号線を挟んだ南側にも御幸通、磯上通という町名がありました、

興味深いですねhappy01

ちょっと検索してみましたが、

この辺りだけなぜ町名に“通”が付くのか?分かりませんでしたheart03

なにやら故事が関係しているような気がしますが不明、、、

ご存知の方は教えてくださいませshine

 閑話休題、

その通りを数分歩くと左に「たけやま」、

右に「ばんどう」がありました、

016kai

ここ、ここ、気になっていたのはこの串カツ屋さんです、

「ばんどう」という店名なんですねhappy01

この時期、風除けのビニールシートが降りています、エエ感じ、

ではでは、入ってみましょうdash

おっと、時間は18時前ですが一番客ですね、なんかちょっと肩すかし、

10人ほど立てるL字、カウンターの中にはお母さんが二人、

大きな串カツ鍋、左手には焼き鳥用?の焼き台もあります、

お母さんは仕込に忙しそう、

キャベツが出てきて、

え~っと、とりあえず「燗酒」250円也にします、

017

たしか「福徳長」のガラス銚子、、、のはずですが、

写真はグラスのみ、、、残念heart03

串カツの注文はこの注文書に書くそうです、

023kai

は~い、では、イカ、トンカツ、エビ、玉ねぎ、それに鶉玉子にします、

お母さんが串を油鍋にどんどん入れていきます、

この頃に2人組、一人客と順次入店、

みなさん手慣れた感じで串カツを注文されます、

その注文を聞いていると、、、

うん?ホルモンとか、くじらとかあるの?

そうか、その辺が狙い目なのかshine

串は1本80円から、安いですね、

で、うずら、トンカツ、ささみなどが100円、

和牛すじ、えび、くじらなどが120円で一番高いメニューです、

安!happy02

買い物帰り然としたお母さんも来店、

お、一杯飲んで帰られるのかな?winkと思ったら、、、お持ち帰りでしたhappy01

なるほどflair、持ち帰りも結構普通みたいですね、

手慣れた調子で注文されます、

2人組は大瓶と串をさ~っと10本くらい発注、

で、さっと飲んで食べて、次の店へ出撃、

なるほどな、こういう使い方が多いようですね、

串カツはこんな感じ、

018

上った順に順次出てきました、

019

高温でさっと揚げる感じなんかな?

あ、今は客が少ないからか?

ちょっと硬めの衣です、でも、この感じも嫌いではありませんhappy01

二度漬け禁止方式のソースは甘め、トンカツソース?オリジナルかな、

5本をあっという間に食べて、追加注文、

先程の常連さんの注文をパクリました、

ホルモンとくじら、それにささみも発注、

パクパクいったのか?写真無いですcoldsweats01、残念sweat02

これでお勘定にしました、

お勘定は発注表での計算ではなく、串で勘定されましたhappy02

1030円也、

三宮雲井通の串カツ「ばんどう」、

とにかく安い、

お母さんの手作り串カツです(お一人は結局ずっと串打っておられました)、

ビール飲んで、串カツ食べて、さっと出るのがエエみたいですね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

|

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました、今日のお店:この季節の醍醐味、牡蠣料理のコース、池田の「かき峰」。 | トップページ | 今まで気付きませんでした、ここでも飲めるんですね、神戸元町の「石原酒店」。 »

神戸三宮元町明石姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/72666480

この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶん前に見つけた串カツ屋さんへ行ってみましょう、ここは三宮旭通?雲井通?あれ?通り名ではないのか、串カツ「ばんどう」。:

« 「テリー・イシダの独酌酔言」記事更新しました、今日のお店:この季節の醍醐味、牡蠣料理のコース、池田の「かき峰」。 | トップページ | 今まで気付きませんでした、ここでも飲めるんですね、神戸元町の「石原酒店」。 »