« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:京都駅近くの「山本」でまんぼ焼き! | トップページ | とにかく、料理が美味しい、日本酒が揃っている、なのにこの雰囲気、この店名、めちゃユニークな店です、東三国の「華酒舞乱家」。 »

2017年12月 8日 (金)

火事消失からの復活開店です、十三の「十三屋」から「十三トリス」へ、また新しい歴史の始まりですね♡

【2017年9月12日(火)】

大阪 十三 「十三屋」~「十三トリス」

あの「十三屋」が元の場所近くで再開店したそうなので行ってみますhappy01

火事で横丁の大半が焼失したのが2014年3月、

もう2年半以上経つのですね、早いものです、

人気だった典型的大衆酒場「十三屋」も完全に消失heart03

比較的早くに、駅の反対側に新店舗が開店していましたが、

このほど、元の場所に新しい「十三屋」が再開店したそうですbell

これは行かなければなりませんhappy01

前回、立ち飲みの「十三屋大光」を探訪しましたが、

その隣に新生「十三屋」が再開店していました、

025kai

こちらは座り飲みですね、間口はだいぶ狭くなりましたが、

とにかく再開店、おめでとうございますwink

ではでは入りましょうdash

随分と狭い店内です、

L字カウンターは7~8席、テーブルが2つと半分?(2人席)みたいな感じです、

カウンターが満席で入ったとこのテーブルに案内されます、

もちろん相席です、向かいの方がお勘定、すぐに2人組の新規さんが座られます、

とりあえずのビールは大瓶450円也にします、

なんかここは瓶ビールの気分でした、

「ぬた」と、

015



と、カウンターが空いたので移動します、

はい、ワタシも気楽に飲めるカウンターの方がエエです、はい、移動します、



L字の底辺に着きます、

流行ってますね、再開店してからも少し時間が経っているからか?

以前の店の常連さんが戻ってきているのか?

とにかく、店とお客さんがすでにしっくりと馴染んでいますwink

カウンターの中のお兄さんも元気です、愛想がよろしい、明るい店ですねheart02

狭い店内だと思っていたら、、、

どうやらここも2階席があるようです、隣りの「十三屋大光」と同じ感じですね、

018kai



よく見ると天井が吹き抜けになっていました、これはまたなぜ?

2階はコの字回廊のような状態になっているのでしょうか?

上っていないので不明、今度は2階席へ上ってみますか、

2品目は「蛸の天ぷら」400円也、

017kai

タコ被りですcoldsweats01、でも食べたかったの、

日本酒にします、ぬる燗、「日本盛」のガラス瓶250円也、

021

ガラス瓶が出て来ると、なんかシミジミしてしまいますhappy02

なんやろな、条件反射かhappy02

もう一品は「肝塩焼き」300円也、

023

串で出てきました、

肝には塩、これだけでとっても美味しい、抜群の相性ですheart02

これでお勘定にしました、明朗会計、

 

阪急「十三」駅西口すぐの「十三屋」再開店です、

レイアウトや広さは、前のスクエアな広めの店からだいぶ変わりましたが、

店内の雰囲気は何か昔の「十三屋」のDNAが引き継がれている感じ、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

 

さて、もう一軒、行かなければなりませんwink

並びにある「十三トリス」です、

新入社員時代から最もよく通った店のひとつです、

若いころは一人飲みなどほとんど経験ないですが、

ここは1978年頃からずっと通っていました、

もつ焼きの「七つ海」から「十三トリス」、黄金コースでしたshine

火災の少し前にも久しぶりに入ったのですが、その後まさかの焼失heart03

先日、再開店したとの情報で探したのですが、、、なぜか見つからずsweat01

今日はしっかりと目を凝らして路地を歩くと、、、ありましたflair

ここか、前回は見逃してるんだろうな、即入ります、

026kai

以前より少し幅が狭くなっているのかな?

でも、以前と同じく反対側の通りまで通り抜けられる便利な造りはそのままのようです、

で、カウンターの中には、、、

あら、マスターがいらっしゃいます、それも一人でhappy01

焼失した「十三トリス」もまずは北新地に新店をオープンさせました、

マスターはその「十三トリス北新地店」にいらっしゃるとばかり思っていました、

どうも、こっちにいやはるんですか?

いや、今日はシフトの都合で急遽、、、もうすぐ一人来るんですけど、、、

客は5~6人、でも勘定や新規の来店でマスター一人で大忙しです、

もうすぐ来るはずなんですけど~、

思わず手伝いたくなるような感じですhappy01

あ、そうそう、ワタシはこの店での定番「白ハイ」590円也、

027



料理も定番の「玉子焼き」810円也、

ちょっと待ってくださいね、手が空いたら作ります、

はい、ゆっくりで結構です、

ほどなくバイトの可愛い女の子が入店、

やっと2人体制になってマスターも一段落です、

「玉子焼き」、

035kai

上手いこと焼いてあるなあ、これは真似できなませんわwink

というか、ワタシ、玉子焼き、めちゃ下手なんですcoldsweats02

これでお勘定です、明朗会計、

 

「十三トリス」、前の店のあの末枯れたBar感は無くなりましたが、

これからまた数多の夜の歴史を作っていくんでしょうね、

そうそう、帰りは反対側から出ました、

うん、これこれ、こんな感じで飲んでいたのを思い出します、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04



|

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:京都駅近くの「山本」でまんぼ焼き! | トップページ | とにかく、料理が美味しい、日本酒が揃っている、なのにこの雰囲気、この店名、めちゃユニークな店です、東三国の「華酒舞乱家」。 »

大阪十三西中島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/72236341

この記事へのトラックバック一覧です: 火事消失からの復活開店です、十三の「十三屋」から「十三トリス」へ、また新しい歴史の始まりですね♡:

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:京都駅近くの「山本」でまんぼ焼き! | トップページ | とにかく、料理が美味しい、日本酒が揃っている、なのにこの雰囲気、この店名、めちゃユニークな店です、東三国の「華酒舞乱家」。 »