« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:新世界の「酒の穴」、まだまだ研究が必要です。 | トップページ | なんとなく座り飲み強化期間、今日は堂山交差点近くの「大黒」です、魚系は間違いのない「大黒」、ここも美味しいです。 »

2017年12月 4日 (月)

座り飲み強化期間です、ならばなかなか行けない京都梅津の「とよ」へ行ってみましょう、エエ店のようです。

【2017年9月1日(金)】

京都 梅津 「とよ」~木屋町三条「よしみ」

座り飲み強化期間ですhappy01

今日はKaさんに、京都梅津の「とよ」を探訪しますshine

で、ネットで場所を確認すると、、、うむ、これはなかなか手強いですねcoldsweats01

「とよ」、、、最寄の駅がありましぇん!sweat01

ワタシも京都生まれですが、この辺りは土地勘がなく、

なんとなく電車ないなあ、と思っていましたが、ホンマに最寄駅がありませんheart03

近い駅となると阪急京都線の「西院」駅から西へ、

同じく阪急京都線の「西京極」からは西北へ、

阪急嵐山線「松尾大社」駅からなら東へ、

嵐電「太秦広隆寺」からは南へ、

 いずれも徒歩で20分前後でしょうか?この4駅のちょうど真ん中辺りにありますsweat02

「西院」駅からなら市バスが割とたくさん走っているようです、

さて、ワタシは梅田から阪急京都線で向かいますtrain

どのルートでアプローチするのか?迷いましたが、今回は「松尾大社」駅からのんびり歩くことにしました、

「桂」駅で特急を降り、嵐山線の乗り換えて「松尾大社」駅に到着です、

すぐ目の前の道(この道、四条通りです)を東へ取ります、

すぐに松尾橋で桂川を渡って、その後はひたすら歩きます、

今日は比較的涼しく歩きやすいです、

振り返ると愛宕山も綺麗に見えますshine

しかし、街の風景的にはあまり起伏がなく、ちょっと長く感じる距離、

なんとか四条梅津段町の交差点に到着、

ここを右へ、で少し行くとそれらしい店が左手に見えてきます、

002kai

噂の「とよ」、やっと到着です、自宅から2時間くらい掛かりましたhappy02 

時間は17時過ぎ、もう開店していますね、ではでは入りましょうdash

綺麗な店内、住宅地によくある居酒屋割烹な感じ、

左手にカウンター10数席、右手には大き目の小上がりスペース、

奥には仕切りのある個室風のスペースもありますね、

先客がカウンターに2~3組、入ったところのカウンターに着きます、

元気なお姉さんが飲み物を訊いてくれます、

「麦水」400円也にします、

料理は、、、ちょっと待ってくださいね、考えます、

はい、

「突出し」が出ました、

003

一品目はなんか美味しそうな「生春巻きサラダ」400円也にします、

カウンターの中の板場さんに直接発注しました、

外観はこんな感じでしたhappy01、ちょっと意外、

004kai

が、、、

美味しいです!ハムに掛かっているマヨネーズ以外はドレッシングなし、

だけど中の具が美味しいup

上手いこと出来ています、、あ、小海老天が入ってるなあheart02

料理、しっかり安定している感じですね、

「麦水」をお代わりして、もう一品を検討します、が、、、

イカ姿焼き、ホタテとも切れているそうheart03

で、思わず好物の「鶏天ぷら」500円也にしますhappy02

008kai

こちらもボリューム満点、ポン酢、辛子で食べるスタイル、

まず塩でいただき、後半ポン酢辛子で頂きましたが、辛子は要らんかな?

ご近所の先輩常連さん、家族連れの入店でぼちぼちと賑わいます、

座敷も奥の部屋もだいぶ混んで来ました、

皆さんお酒は焼酎のボトルですね、僕だけショットで飲んでます、

焼酎のボトルが2500円也、そら、その方がお得ですよねwink

妙に気も使わず、見栄も張らずに楽しめる、この辺りが近所の店のエエところです、

最後に寿司を一貫だけ、「かんぱち」300円也をいただきます、

017

もちろん美味しいですhappy01

メニューには“寒八”と書いてましたね、初めて見たかも、、、

これでお勘定です、2800円也、

うん、料理のクオリティを考えると高くありません、

京都梅津の「とよ」、町内のエエ感じの居酒屋割烹、

料理がしっかり美味しいです、近くにあったら絶対に行きたい店、

おおきにごちそうさん、また来ますねheart04 

この後は、市バスで河原町四条まで、

西木屋町の酒場や会員制立ち飲み!?を狙ったのですが、、、

019kai

入れずsweat02

ではと、座り飲みの老舗酒場の「よしみ」で燗酒をいただきました、

燗酒は「ねのひ」、京都ですな、ぬるめ、

031kai

辛めの酒は湯煎で温めていただけます、、一升瓶から銚子へ、エエ感じです、

「鱧卵煮」500円也、

033

京都らしい一品、

そうそう、付き出しは「豆腐」をそのままで、美味しい豆腐です、

032kai

上に乗ってるのは?なんだろう、

と、大将に訊くと“塩麹”やそうです、いちいち手が込んでますhappy01

京都の酒場です、おでんをよそうのも、ゆっくりゆっくり丁寧に、

店員さんもどこかのんびりしています、

燗酒お代わりして1830円也、

木屋町三条上る西入ルの「よしみ」、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

|

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:新世界の「酒の穴」、まだまだ研究が必要です。 | トップページ | なんとなく座り飲み強化期間、今日は堂山交差点近くの「大黒」です、魚系は間違いのない「大黒」、ここも美味しいです。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/72156744

この記事へのトラックバック一覧です: 座り飲み強化期間です、ならばなかなか行けない京都梅津の「とよ」へ行ってみましょう、エエ店のようです。:

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:新世界の「酒の穴」、まだまだ研究が必要です。 | トップページ | なんとなく座り飲み強化期間、今日は堂山交差点近くの「大黒」です、魚系は間違いのない「大黒」、ここも美味しいです。 »